JDM速報 海外の反応

海外の車スレやユーザーレビューなどをまとめています。国産車や日本の自動車文化、JDMメインです。

    海外の車スレや自動車レビュー、JDMやUSDMなネタを紹介しています。

    タグ:T180系

    1990年式のT180系トヨタセリカに対する海外の反応です。昔親戚のお兄ちゃんが乗ってました。かっこよかったなぁ…












    ↓↓↓以下、海外の反応↓↓↓





    ・このセリカは子供の頃の憧れのクルマだったよ。
     ↑俺は今も憧れのクルマだ。
     ↑自分はこのセリカのオーナーだけど、言わなければならないことがいくつかある。これはビューティフルなFF車で、ほとんどの場合経済的な4A-FE型エンジンが搭載されている。社外エアロパーツはほとんどなく、エンジンを4A-GEか3S-GTEにコンバートしたい場合はエンジン代プラス2,000~4,000ドルがかかる。4WD仕様にコンバートするのはできなくはないが、ショップでも対応は難しく、あまりオススメは出来ない。それくらいかな。とても気に入ってはいるけどね。




    ・これは自分が買った初めてのスポーツカーだ!当時23歳で、このクルマを手に入れることだけを考えていた、そして実際に手に入れたんだ。とても楽しかった!唯一の不満は、リトラクタブルヘッドライトが引っかかって動かなくなることだったな。手動でポップアップさせてたよ。自分が乗ってたセリカもこれと同じレッドだった。楽しい時代のあらゆる思い出が蘇るよ。当時の人生はとてもシンプルだった。まあ、自分が何も知らなかっただけかもしれないけど…




    ・自分はアルゼンチンに住んでいるんだが、これと同じクルマを持ってるよ。こっちのGTグレードで、2.2リッターの5S-FEを搭載しているんだ。




    ・走行距離363,000kmの1997年式セリカSTを手に入れた。1.8リッターで5MTだ。これは自分の誇りであり歓びだ。今までに所有した中で最高のクルマだよ。トヨタが直噴エンジンやCVTを使わずにセリカを復活させたら、きっと世界的に大成功するだろうな。




    ・若い頃に初めて買ったクルマがこのセリカだった。2002年に1990年式のセリカを5,000ドルで買ったんだ。20歳の自分にとってはとても素晴らしいクルマだった。4年間で100,000km走ったよ。当時は本当に気に入って乗ってた。また改めて買おうと思ってるよ。




    ・このセリカを所有できてとても嬉しく思ってる。大好きだよ。2018年式のマツダ3も持ってるけど、それよりもドライブフィールが良いんだ。再塗装してボディも修理したいと思ってはいるけど、エンジン自体は元気なんだ。前のオーナーによって奇妙な配線が施されているから、トヨタのディーラーで直すのにいくらかかるか見積もってもらおうと思ってる。




    ・初めてのクルマはセリカGTだった。ボディーは白で内装はブルーだったよ。あのクルマは大好きだった。ここメキシコでは、路上の多くの人が驚くようなクルマだった。




    ・1992年式のセリカSTを持ってた。20バルブの4A-GEをスワップして4連スロットルにしたよ。あのクルマは大好きだった。




    ・この動画を作ってくれてありがとう!1990年式のセリカはゴージャスなクラシックだ。




    ・このセリカは時代を超越したクルマだと思う。




    ・イギリスに住んでいるんだが、ここでは160馬力の3S-GEを搭載したGTIバージョンがあった。ギアを落としてアクセル全開にするまではおばあちゃんのクルマみたいな走りだったな。グリップ力はとても素晴らしかった。とても気に入ってたよ。




    ・2013年に初めてのクルマとして1992年式のトヨタセリカGT-Sを買ったよ。この動画を観るとたくさんの思い出が甦るようだ。




    ・これはナイスなクルマだよ。自分は1993年式のセリカを持ってる。こいつには3S-GTEを乗せてあるんだ。一度ターボに乗るともうNAには戻れないね。




    ・このセリカがとても欲しいと思っているけど、これはかなり古いクルマだから、エンジンに多くの問題が発生しそうな気がして…




    ・このカップホルダーはAT車なら問題ないんだけどね。MTだと、ギアチェンジの度に飲み物にパンチを食らわせることになって、中身があちこち飛び散ってしまう。自分がこのセリカに乗ってた時はシートとセンターコンソールの間にドリンクホルダーを付けてたよ。




    ・このセリカのサウンドは素晴らしい。




    ・ちょうど1990年式のセリカGT-Sを買ったところだ。エンジンが始動しないという問題があったから、セルモーターまで追っかけたよ。あとボンネットも壊れたけど、新しいのを注文済みだ。




    ・トヨタがセリカを作ることは二度とないだろうな。少なくとも北米では、FFクーペのセグメントはほぼ消滅してしまった。サイオン(トヨタが過去に北米で展開していた若者向けブランド)tCはセリカの精神的な後継者だったけど、搭載されていたカムリのエンジンはあまり回るものでもなかったし、チューニングするようなものでもなかったね。




    ・このスタイルのセリカが一番好きだったなぁ。




    ・このセリカが欲しいと思っているけど、ここらで売っているのはパネルの色がバラバラなものくらいしかないんだ。






    T180系セリカに対する海外の反応です。北米では特にファンが多いようですね。

    USDM版では、グレードは4つ用意されており、1.6リッターの4A-FE搭載のST、2.2リッターの5S-FE搭載のGTとGT-S、そして3S-GTE+4WDを搭載するAll-Trac(日本でのGT-Fourに相当)が提供されていました。











    ↓↓↓以下、海外の反応↓↓↓






    ・セリカのAll-Tracは1990年代当時、驚くべきクルマだったんだろうな。




    ・この時の日本車は、他のクルマとは一味違ってた。日本人が設計していたからね。80年代後半あたりにタイムスリップして、当時の日本車を買いあさりたいよ。




    ・90年代はトヨタのピークだな。




    ・おい、キレイなセリカAll-Tracを見つけるためには、俺は何をすればいいんだ。
     ↑幸運を祈る。自分は3年かかった。
     ↑2000年代にはもうST185セリカAll-Tracはレアなクルマになっていたよ。素晴らしいクルマだったんだけどなぁ。




    ・自分もこのセリカを持ってる。30年以上経っていて480,000kmも走ってるのに、未だにカッコよく見えるのは信じられないほどだね。新車で買って、プチプチに包んで取っておけばよかったよ。このクルマは雪道での走りがとても良いけど、同じように感じている人はいる?それとも自分だけかな。
     ↑初めてのクルマが1991年式のセリカSTだった。FFだったけど、雪道はとても得意だったな。
     ↑そうそう。トヨタのミドルクラスのFF車は雪道が驚くほど得意なんだ。自分が乗ってるトヨタマトリックス(トヨタヴォルツの北米版)も、FFなのにまるで4WDみたいに雪道を走るんだ。




    ・AE92がチラッと映ったのが気に入った。とても過小評価されているクルマだよ。AE86の真の後継者なのにね。




    ・1:23あたりのカットみたいに、あんなにキレイなセリカが4台並んでいる所を今見たら失神してしまうだろうな。自分も昔、10代の頃に黒のセリカGTを持ってたよ。懐かしいなぁ。




    ・自分は1990年式のセリカSTのシンプルさが大好きだった。窓は手回し式で、ミッションはMTだったんだ。




    ・1990年代にセリカGTの5MTに乗ってたよ。300,000km乗っても大きな問題はなかったな。スターターとマスターシリンダーはそれだけ乗っても壊れなかった。このクルマのよくない点は、トランクリッドのヒンジの設計だったな。ヒンジが壊れて、トランクリッドの角がボディに当たってしまってたんだ。あとパワーアンテナも壊れやすかった。5S-FEエンジンは、あらゆる点で防弾仕様並みの頑丈さがあった。タイミングベルトが切れてもダメージは無かったんだ。
     ↑5S-FEはマジで防弾だったな。昔乗ってた1992年式のGT-Sは今まで乗った中で一番楽しく、信頼性の高いクルマだった。オイルとタイヤを替えて、バッテリーを5年毎に替えるくらいで済んだ。でも3S-GTE搭載のAll-Tracはそれほどでもなかったんだよなぁ。




    ・最近自分のセリカをレストアしたよ。30年前のクルマにしてはとても新しい感じになった。レッドのインテリアも元通りだよ。




    ・All-Tracのタマ数がもっとあればいいのにな。見つけるのが本当に難しいよ。




    ・今でも1992年式のセリカに乗ってる。2004年に初めてのクルマとして買ったんだ。あれからしばらく経つけど、今でもドライビングを楽しめているよ。そろそろ400,000kmに到達しそうなんだ。




    ・ST185に搭載されている3S-GTEは、適切にメンテナンスされていれば防爆と言ってもいいほどの耐久性があった。




    ・ぜひともこのセリカが欲しいな。シンプルでスポーティーだ。




    ・ああ、トヨタが所有する喜びのあるクルマを作っていた時代だ。この時代は二度と戻ってこない。




    ・10代の頃、セリカGT-Sがめちゃくちゃ欲しかった。でも当時の自分にとっては高価だったんだ。




    ・このセリカは今でもグッドルッキングなクルマだ。




    ・この動画を観ていると、セガラリーがやりたくなる。




    ・しかし、このセリカのEU版とUS版は奇妙だよな。JDM版には、ちっこい4Aエンジンと農業用みたいな5Sエンジン、それからリアのドラムブレーキの設定は無かった。125~235馬力の、2.0リッター16バルブの3S-FE、GE、GTEエンジンのみだったんだ。だから、JDM版最弱の3S-FEでもスポーティーだった。それと、EU版とUS版のT200系セリカには7A-FEが搭載されていたよな。これはひどい。この弱っちいオーバーボアのエンジンは、安価なファミリーセダンのカリーナ/コロナ向けに作られたものなのに。
     ↑排ガス規制が異なるからかな…自分のドリームカーはJDM版の235馬力のGT-Four RCだけど、156馬力のEU版のセリカGTiでも満足だよ。




    ・セリカはビューティフルなクルマだったけど、あの赤いインテリアは…



    セガラリー REVO
    セガラリー REVO

    【中古】 セガラリー2/ドリームキャスト 【中古】afb
    【中古】 セガラリー2/ドリームキャスト 【中古】afb

    オットー OTTO 1/18 トヨタ セリカ GT-FOUR ST185 1991 TOYOTA CELICA GT FOUR ST185 GT-FOUR A
    オットー OTTO 1/18 トヨタ セリカ GT-FOUR ST185 1991 TOYOTA CELICA GT FOUR ST185 GT-FOUR A

    HJ641023CGM 1/64 Toyota CELICA GT-FOUR RC ST185 Customized Version /Dish Wheel GRAY METALLIC
    HJ641023CGM 1/64 Toyota CELICA GT-FOUR RC ST185 Customized Version /Dish Wheel GRAY METALLIC

    【送料無料】模型車 モデルカー トップマルケストップトヨタセリカオーリオールラリーモンテカルロ118 top marques top34a toyota celica st185 auriol rallye monte carlo 1993 bbr
    【送料無料】模型車 モデルカー トップマルケストップトヨタセリカオーリオールラリーモンテカルロ118 top marques top34a toyota celica st185 auriol rallye monte carlo 1993 bbr

    MARK43 1/43 トヨタ セリカ GT-FOUR RC(ST185) スーパーレッドII ディッシュタイプスポーツホイール (PM4336SR) 通販 プレゼント ギフト モデルカー ミニカー 完成品 模型
    MARK43 1/43 トヨタ セリカ GT-FOUR RC(ST185) スーパーレッドII ディッシュタイプスポーツホイール (PM4336SR) 通販 プレゼント ギフト モデルカー ミニカー 完成品 模型

    Hobby JAPAN 1/64 トヨタセリカ GT-FOUR RC ST185 ブラック 完成品 HJ641023ABK
    Hobby JAPAN 1/64 トヨタセリカ GT-FOUR RC ST185 ブラック 完成品 HJ641023ABK


    このページのトップヘ