JDM速報 海外の反応

海外の車スレやユーザーレビューなどをまとめています。国産車や日本の自動車文化、JDMメインです。

    海外の車スレや自動車レビュー、JDMやUSDMなネタを紹介しています。

    タグ:SR5

    2024年式のトヨタタコマSR5に対する海外の反応です。

    トヨタタコマはミドルクラスのピックアップトラックで、あちらでは信頼性の高さに定評がありました。しかし今回のモデルチェンジでエンジンがNAの3.5リッターV6から2.4リッター4気筒ターボになり、大排気量NAを好むあちらの方々からは残念がる声がちらほらとありました。












    ↓↓↓以下、海外の反応↓↓↓





    ・ベースモデルのミドルクラスのピックアップトラックが45,000ドル近くもするのはクレイジーだ。




    ・シート調整が手動のピックアップトラックに43,000ドルも払うというのはちょっと驚くべき事だな。2019年に戻りたい。




    ・タコマを見れば見るほど、トヨタにはT100を復活させて欲しいと思う。




    ・取外し可能なポータブルスピーカーはチープだ。実際に鳴らすことができるサウンドは限られたものになってしまうため、印象に残るようなものではないと思う。こういうギミックは人々を驚かすものだが、実際はメーカーがコストを削減しつつより多くの料金をユーザーに請求するものだ。
     ↑自分ならあのスピーカーをしょっちゅう失くすだろうな。




    ・新車のタコマではなく、1~2年落ちの中古の日産フロンティアPro4Xのフル装備のを38,000ドルで買えば、ホイールやサスペンションを買ったり、窓をスモーク仕様にする分のお金を残しておけるよ。フロンティアのVQエンジンはデビューからかなりの時間が経つ信頼できるものだし、9速ATも搭載している。個人的には、フロンティアこそ買うべき中型トラックだと思うな。大したテクノロジーは搭載していないがV6エンジンを搭載している。必要十分だ。このタコマについては、走行距離200,000kmくらいまで走る人が出てくるまで待とうと思ってるよ。その頃には排気系のボルトが全て錆びてしまって、作業するのが大変になってそうだ。タコマの方は確かに高級感があるし燃費も優れているけど、価格を考えるとそこまで優れているわけではない。




    ・6フィートの荷台を備えたグレードでMTが選択できないのは犯罪級にダメな事だな。




    ・4WD仕様だという事を考慮してもかなり高いな。言うまでもない事だけど、これはもうタンドラ(トヨタのフルサイズピックアップトラック)と同じくらいに大きく見えるよ。全てのものはどんどん大きくなり、値段もますます高価になる。




    ・あのJBLスピーカーは簡単に取り外して持ち出せるのか。
     ↑10年後にこのタコマの中古車を買う時、そのスピーカーはまだそこにあるだろうか。




    ・ほとんどのタコマのバイヤーは50,000ドル以上のグレードを買おうとしているようだな。自分は貧乏ではないと思っているが、タコマにそこまでの金額を払おうとは思わないよ。もしかすると自分が年を取っただけかもしれないけどね。自動車メーカーは10年間の自動車ローンが当たり前になる事を期待しているんだろうか。
     ↑問題は、アホな奴が「毎月これくらいなら払える」という理由で10年ローンを組むことにあると思う。人々が賢明になるまで、自動車メーカーは値上げを続けるんじゃないかな。




    ・アップグレードパッケージを選択すると、SR5でも高級なオーディオが装備されるんだ。他にもトレーラーブレーキコントローラーやオートエアコン、その他自分が覚えていないものも含まれる。




    ・これは表面上は良いように見えると思うけど、うーん…わからない。自分が魅力的ではないと思う最大の点は、以前のモデルよりもずっと大きくなっているのに、エンジンが小さくなり、技術の都合で更に複雑になっていることだ。ダブルキャブでもMTや6フィートのベッドが選択できるのは気に入っているけどね。自分は2代目のタコマを持っているが、これを下取りに出して新しく買うつもりはないよ。もしくれると言ってもお断りだな。




    ・その取外し可能なセンタースピーカーは、自分が長い間見てきたいろいろな新車の中で最もクールな機能だ。昔のCR-Vの後ろに折りたたみ式のピクニックテーブルが付いていたのを思い出すよ。




    ・V8エンジン搭載の初代タンドラの中古が10,000ドル程度で買えるのを考えると、これを正当化することはできないな。トラックを再び小型化、低価格化して欲しいよ。




    ・今や全ての自動車メーカーが値上げをしている。そしてそれは止まらないものだと確信しているよ。しかし問題は価格ではなく、これらのトラックが20年前のような非常に優れたものになるかどうかだ。




    ・価格に文句を言う人がいるけど、最近は何もかもが高いぞ。




    ・新型タコマのSR5を37,000ドルで販売するというオファーがあったけど、金利がとんでもなかった。今クルマを買うのはタイミングが悪いな。




    ・これに耐久性があるなら喜んでお金を払いたいと思う。でもこれにはちょっと不信感があるな。そして非常に高価だ。




    ・トヨタ車は通常、払った金額に見合った価値を備えているものだが、ややベーシックなトラックでこれはちょっと高くないか。




    !【KYOSHO/京商】 34703T1 1/10 電動RC KB10L 2021 トヨタ タコマ TRDプロ ルナロック レディセット (完成品) ≪ラジコン≫ ※走行用バッテリー・充電器別売
    !【KYOSHO/京商】 34703T1 1/10 電動RC KB10L 2021 トヨタ タコマ TRDプロ ルナロック レディセット (完成品) ≪ラジコン≫ ※走行用バッテリー・充電器別売
    !【KYOSHO/京商】 34703T2 1/10 電動RC KB10L 2021 トヨタ タコマ TRDプロ エレクトリックライム レディセット (完成品) ≪ラジコン≫ ※走行用バッテリー・充電器別売
    !【KYOSHO/京商】 34703T2 1/10 電動RC KB10L 2021 トヨタ タコマ TRDプロ エレクトリックライム レディセット (完成品) ≪ラジコン≫ ※走行用バッテリー・充電器別売
    送料無料◆ゲインコーププロダクツ KS044-263 1/64 Toyota TACOMA スポットライト&ラック付 ミニカー (ZM116545)
    送料無料◆ゲインコーププロダクツ KS044-263 1/64 Toyota TACOMA スポットライト&ラック付 ミニカー (ZM116545)
    1/64 Toyota TACOMA - オフロード仕様 (LHD) 【KS045-168】 (ミニカー)ミニカー
    1/64 Toyota TACOMA - オフロード仕様 (LHD) 【KS045-168】 (ミニカー)ミニカー
    1/64 Toyota TACOMA - スタンダードエディション (LHD) ブラック/レッド 【KS044-183】 (ミニカー)ミニカー
    1/64 Toyota TACOMA - スタンダードエディション (LHD) ブラック/レッド 【KS044-183】 (ミニカー)ミニカー
    タコマ ダブルキャブ(輸入 トヨタ)【中古】 中古車 SUV・クロカン ホワイト 白色 4WD ガソリン
    タコマ ダブルキャブ(輸入 トヨタ)【中古】 中古車 SUV・クロカン ホワイト 白色 4WD ガソリン
    タコマ ダブルキャブ TRDスポーツ(輸入 トヨタ)【中古】 中古車 SUV・クロカン レッド 赤色 2WD ガソリン
    タコマ ダブルキャブ TRDスポーツ(輸入 トヨタ)【中古】 中古車 SUV・クロカン レッド 赤色 2WD ガソリン
    タコマ ダブルキャブ ロング TRDスポーツ(輸入 トヨタ)【中古】 中古車 SUV・クロカン ホワイト 白色 4WD ガソリン
    タコマ ダブルキャブ ロング TRDスポーツ(輸入 トヨタ)【中古】 中古車 SUV・クロカン ホワイト 白色 4WD ガソリン
    【US TOYOTA 正規品】TRD17インチ ホイール ブラック 4本セットプラド/FJクルーザー/ハイラックス 215サーフ/タコマ FJ Cruiser エフジェイクルーザー USトヨタ PTR20-35110-B
    【US TOYOTA 正規品】TRD17インチ ホイール ブラック 4本セットプラド/FJクルーザー/ハイラックス 215サーフ/タコマ FJ Cruiser エフジェイクルーザー USトヨタ PTR20-35110-B
    【6/15限定★エントリー必須!2人に1人ポイントバック!】USトヨタ純正 SR(SX Package) 16インチホイール(Dark Anthracite) 4本セット (16y- タコマ、ハイラックスサーフ(210系/215系)、ハイラックスレボ(GUN125))
    【6/15限定★エントリー必須!2人に1人ポイントバック!】USトヨタ純正 SR(SX Package) 16インチホイール(Dark Anthracite) 4本セット (16y- タコマ、ハイラックスサーフ(210系/215系)、ハイラックスレボ(GUN125))
    【US TOYOTA TRD正規品】17インチ タイヤ ホイール 4本セット BFグッドリッチ Mud Terrain KM3 265/70R17 ランクル 150プラド/FJクルーザー/ハイラックス 215サーフ/GUN125/タコマ USトヨタ PTR20-35110-G
    【US TOYOTA TRD正規品】17インチ タイヤ ホイール 4本セット BFグッドリッチ Mud Terrain KM3 265/70R17 ランクル 150プラド/FJクルーザー/ハイラックス 215サーフ/GUN125/タコマ USトヨタ PTR20-35110-G
    【US TOYOTA 正規品】タイヤホイール TRD17インチ ホイール ブロンズ 4本セットプラド/FJクルーザー/ハイラックス 215サーフ/タコマ USトヨタ PTR20-35110-F
    【US TOYOTA 正規品】タイヤホイール TRD17インチ ホイール ブロンズ 4本セットプラド/FJクルーザー/ハイラックス 215サーフ/タコマ USトヨタ PTR20-35110-F
    【6/15限定★エントリー必須!2人に1人ポイントバック!】USトヨタ純正 16インチホイール Baja(グラファイト) 4本セット (05y- タコマ、FJクルーザー、ハイラックスサーフ(210系/215系)、ハイラックスレボ(GUN125))
    【6/15限定★エントリー必須!2人に1人ポイントバック!】USトヨタ純正 16インチホイール Baja(グラファイト) 4本セット (05y- タコマ、FJクルーザー、ハイラックスサーフ(210系/215系)、ハイラックスレボ(GUN125))

    北米専売SUVの2008年式トヨタセコイアSR5に対する海外の反応です。これはV8エンジンを搭載するフルサイズSUVで、あちらでは信頼性の高さが評価されているようです。












    ↓↓↓以下、海外の反応↓↓↓





    ・トヨタセコイアはビーストだ。SR5というグレードは大抵の場合、トヨタのラインアップの中では最も価値がある。




    ・アフターマーケットのインフォテインメントスクリーンが完璧にフィットしているな。




    ・このクルマで車上生活をするのは超クールだろうな。
     ↑しかしガソリンはどっかから盗んでこなきゃない。燃費は5km/Lとかだぞ。




    ・2008年式の4WDのトヨタセコイアSR5を持ってる。もうそろそろミリオンマイル(=約160万km)を達成しそうだ。シボレーサバーバンで同じことができるだろうか。
     ↑できるかもしれないが、エンジンとトランスミッションの予備はいくつか必要になるだろうね。




    ・自分も2008年式のトヨタセコイアリミテッドを持ってる。今日で手に入れてちょうど3年だ。走行距離は288,000kmになったよ。この間フレームの防錆処理をしてもらったんだ。このクルマは今までに所有した中で最高のSUVだよ。




    ・このクルマはバカ売れはしなかったけど、トヨタがラダーフレームのSUVをこれほど長く生産し続けたという事は、消費者が何を望んでいるかを理解していたという事だ。このセコイアのデザインがこんなに丸っこくなかったらもっと人気が出ただろうな。




    ・このクルマはキャデラックエスカレード3台分くらいは長持ちする。素晴らしいSUVだ。10年以上乗り続けるにはとても賢明なクルマだね。
     ↑気筒休止システムのない時代のエスカレードは信頼性が高かったんだけどねぇ。




    ・このインフォテインメントシステムが気に入ったよ。自分もApple CarPlay対応のユニットをカローラに取り付けた。おかげでクルマが大幅にアップデートされたよ。




    ・このクルマは今でも10,000ドル以上で取り引きされているよ。




    ・このセコイアはナイスだ。インテリアが気に入ったよ。




    ・まさにトヨタの信頼性って感じだね。




    ・このクルマを買おうと思っているなら、フレームの状態は必ずチェックしておいた方がいい。けっこうサビるんだ。




    ・なかなかきちんとしたクルマだね。




    ・とてもナイスなクルマだ。自分はこの見た目が気に入っているけど、きっと少数派だろうな。




    ・これは巨大だ!イギリスでは入手できないSUVだね。




    ・いいタイミングでこの動画に出会った。ちょうど中古のトヨタセコイアを探している所だったんだ。市場の状況を考慮すると、これは以前として価格に見合った価値を提供してくれる1台だと思う。




    ・ロールダウンするリアウインドウには言及されなかったな。




    セコイア SR5(輸入 トヨタ)【中古】 中古車 SUV・クロカン ホワイト 白色 4WD ガソリン
    セコイア SR5(輸入 トヨタ)【中古】 中古車 SUV・クロカン ホワイト 白色 4WD ガソリン
    セコイア プラチナム(輸入 トヨタ)【中古】 中古車 SUV・クロカン ホワイト 白色 4WD ガソリン
    セコイア プラチナム(輸入 トヨタ)【中古】 中古車 SUV・クロカン ホワイト 白色 4WD ガソリン
    セコイア プラチナム(輸入 トヨタ)【中古】 中古車 SUV・クロカン ブラック 黒色 4WD ガソリン
    セコイア プラチナム(輸入 トヨタ)【中古】 中古車 SUV・クロカン ブラック 黒色 4WD ガソリン
    セコイア SR5(輸入 トヨタ)【中古】 中古車 SUV・クロカン ブラック 黒色 4WD ガソリン
    セコイア SR5(輸入 トヨタ)【中古】 中古車 SUV・クロカン ブラック 黒色 4WD ガソリン
    セコイア その他/独自仕様/表記なし(輸入 トヨタ)【中古】 中古車 SUV・クロカン ホワイト 白色 4WD ガソリン
    セコイア その他/独自仕様/表記なし(輸入 トヨタ)【中古】 中古車 SUV・クロカン ホワイト 白色 4WD ガソリン
    タンドラ (輸入 トヨタ)【中古】 中古車 SUV・クロカン ホワイト 白色 4WD ガソリン
    タンドラ (輸入 トヨタ)【中古】 中古車 SUV・クロカン ホワイト 白色 4WD ガソリン
    タンドラ クルーマックス SR5(輸入 トヨタ)【中古】 中古車 SUV・クロカン ブラック 黒色 4WD ガソリン
    タンドラ クルーマックス SR5(輸入 トヨタ)【中古】 中古車 SUV・クロカン ブラック 黒色 4WD ガソリン
    タンドラ リミテッド(輸入 トヨタ)【中古】 中古車 SUV・クロカン ホワイト 白色 4WD ガソリン
    タンドラ リミテッド(輸入 トヨタ)【中古】 中古車 SUV・クロカン ホワイト 白色 4WD ガソリン
    シボレーサバーバン LT(シボレー)【中古】 中古車 SUV・クロカン ブラック 黒色 4WD ガソリン
    シボレーサバーバン LT(シボレー)【中古】 中古車 SUV・クロカン ブラック 黒色 4WD ガソリン
    シボレーサバーバン その他/独自仕様/表記なし(シボレー)【中古】 中古車 SUV・クロカン ブラック 黒色 2WD ガソリン
    シボレーサバーバン その他/独自仕様/表記なし(シボレー)【中古】 中古車 SUV・クロカン ブラック 黒色 2WD ガソリン
    エスカレード (キャデラック)【中古】 中古車 SUV・クロカン ブラック 黒色 4WD ガソリン
    エスカレード (キャデラック)【中古】 中古車 SUV・クロカン ブラック 黒色 4WD ガソリン
    エスカレード その他/独自仕様/表記なし(キャデラック)【中古】 中古車 SUV・クロカン ホワイト 白色 2WD ガソリン
    エスカレード その他/独自仕様/表記なし(キャデラック)【中古】 中古車 SUV・クロカン ホワイト 白色 2WD ガソリン
    エスカレード (キャデラック)【中古】 中古車 SUV・クロカン ブラック 黒色 4WD ガソリン
    エスカレード (キャデラック)【中古】 中古車 SUV・クロカン ブラック 黒色 4WD ガソリン


    北米では「ターセル4WDワゴン」の名前で販売されていた、初代スプリンターカリブに対する海外の反応です。1.5リッターSOHC4気筒の3A-Uを搭載し、全グレード4WDのみの設定でした。1986年には上級グレードに電制サスのTEMSが装備されたほか、5MTにエクストラローが追加された6MTも装備されました。今では見かけなくなりましたが、管理人が住む雪国ではとても頼れるクルマでした。











    ↓↓↓以下、海外の反応↓↓↓






    ・自分が子供だった頃、母親がこのクルマを持ってた。当時は道路がひどい農業地帯で暮らしていたけど、このクルマは完全に壊れることなく生き残った数少ないうちの1台だったよ。




    ・1985年式のターセル4WDワゴンを新車で買って、10年間512,000km乗ったよ。推奨されたメンテナンススケジュールを守っていたら基本的にはトラブルフリーだったな。バーモント州ストウに住んでいるが、このクルマでスタックしたことはなかった。飲酒運転のピックアップトラックに突っ込まれて廃車になってしまったよ。




    ・1983年式のターセルクーペを持ってたよ。ここカリフォルニアでは絶対的なベースラインのクルマだった。エアコンレスで窓は手動で5MTだった。ここのハイウェイを400,000km走った後に手放したけど、その時でもまだ元気に走ってたな。




    ・友達がこれを持ってたんだが、インテークが明らかに水中にある状態でエンジンをスタートさせ、深い水たまりや池から脱出するのを何度か見た。ありゃホラーだよ。それ以来、自分はこのクルマをからかうのをやめたんだ。




    ・当時このクルマが大好きだったな。雪が降っても何の問題もなかった。友達も乗れるし荷物もたくさん積めるから、ロードトリップには最適なクルマだったよ。形よりも機能の方が重要だと思うから、自分は見た目は気にしたことはなかったな。ハデなクルマはあんまり好きじゃないんだ。




    ・我が家には4WDとFFの2台があった。氷や深い雪をものともしないすごいクルマだったよ。でも残念なことに、ここカナダでは冬に融雪剤が撒かれるから、そのせいでサビてボロボロになってしまった。でもこのクルマは、ガソリンタンクに穴が空くまでは頑張って走ってたよ。1/8しかガソリンが入らなくなっちゃったんだ。そのまま1ヶ月くらい乗ってたな。代わりのタンクが見つからなくてね。取り外して溶接してまた取り付けるのは面倒だったなぁ。




    ・これを観ているといろいろ思い出すなぁ。このターセル4WDワゴンが出た時、自分はテネシー州東部に住んでた。嫁がその時、州の南東部全域を担当する在宅医療看護師として働いていたんだ。患者の診察のために、天候に関わらず舗装されていない道を通る必要があったから、これが出てすぐに嫁に買ってあげたんだよ。この小さなワゴンは嫁をどこにでも連れて行ってくれた。週末の山へのキャンプ旅行にもこれで行ったよ。小さいが素晴らしい4WDワゴンだった!




    ・メーン州で育ったから、このクルマは時々見かけたような記憶がある。でも4WDワゴンのほとんどはAMCイーグルとスバルだったなぁ。当時は何とも思わなかったけど、今見るとレトロでクールだね。




    ・初めて買った新車は1993年式のトヨタターセルDXだった。税金や手数料を除くと、車両本体価格は8,750ドルだったよ。あのクルマは本当に気に入ってた。信じられないほど燃費が良く、またメンテナンスも簡単だったんだ。480,000kmまで乗って、別のトヨタ車に乗り換えたよ。




    ・ハイスクール時代の友達が当時このターセルワゴンに乗ってた。あれは4WDだったかなぁ。あのクルマで旅行に出かけるのは楽しかった。それ以来このクルマが好きになったよ。あのリアウインドウはとても象徴的だ。




    ・友達がこれを持ってた。ボディーカラーもインテリアもブルーのやつだった。あれは本当にビーストだったよ。当時、自分はトヨタの4×4ピックアップに乗ってたけど、その友達と一緒に悪路を走ってもこのクルマは問題なく付いてきてた。本当にクールなクルマだよ。




    ・90年代初頭にこれに乗ってた。当時自分はまだ若くて、サーフィンとスノーボードをやってたんだ。たくさんのビーチや雪深い山道、温泉までの林道をこのクルマで走ったよ。いかにも80年代のスペースシップって感じの外観はブサイクだけど、自分はとても気に入ってた。立ち往生することはなく、燃費もとてもよかったけどパワーはゼロだったな。今でもたまに、また乗りたいなって思うことがあるよ。




    ・自分も1983年式のターセルワゴンが大好きだ!自分が持ってたのも赤いSR5だったね。あまりにも長持ちするもんだから、次のオーナーは博物館かジャンクヤードのどっちかだろうなって思ってた。でも残念なことに、飲酒運転のクルマにぶつけられて廃車になってしまった。




    ・シルバーの1984年式のターセル4WDワゴンを持ってた。このビデオよりももっとクレイジーな事をしていたよ。自分はコロラドの山の中に住んでいて、このクルマでスタックしたジープラングラーやリフトアップした4×4の横を普通に通り過ぎるということがよくあった。ドノーマルのターセルで彼らの横を通り過ぎる時、彼らは唖然とした表情をしていたね。このクルマでラリーに参加したこともある。とてもうまくいったよ。これは本当に素晴らしいクルマだった。




    ・自分はノースカロライナの山の中で育ったから、このクルマはそこら中で見てきた。でももう何年も見てないな。コンディションのいいものを見られるのは素晴らしいことだ。




    ・自分が小さい頃、親がこのターセルのFFのに乗ってた。あれは素晴らしいクルマだったね。こういうのが今でもあると嬉しいんだけどな。小さいけどとてもクールなクルマだ。




    ・大学に入るまでの数年間、1984年式のターセルワゴンに乗ってたよ。あれは間抜けだけど最高にクールなクルマだった。とても懐かしいよ。




    ・1985年式のターセル4WDワゴンSR5を新車で買って乗ってたよ。当時のディーラーは防錆処理を施して販売してたけど、そのせいで水抜き穴が塞がれてしまって余計に錆びることになってたな。160,000kmくらい走るとサビがひどいことになってた。エアコンが故障したのをきっかけに買い替えたよ。パイクスピークにもこれで行ったし、オフロードトレイルも何回か走ったな。舗装路や雨の日、4WD状態で曲がろうとすると曲がらずに直進しようとするようなクルマだった。とても楽しいクルマだったね。




    ・モンタナ州の西部で育ったが、昔はこのクルマとスバルがたくさん走ってたな。




    ・うちの母親もターセルワゴンに乗ってた。でもあれはSR5じゃなくて、1983年モデルだったと思う。4WDで驚くほど有能なクルマだったよ。祖母を訪ねるのに2,000km走ることができたし、燃費もまともだった。あれは永久に保存しておくべきクルマだったなぁ。





    【送料無料】模型車 モデルカー ハシェットコレクショントヨタスプリンターカリブhachette 124 domestic famous car collection vol95 toyota sprinter carib
    【送料無料】模型車 モデルカー ハシェットコレクショントヨタスプリンターカリブhachette 124 domestic famous car collection vol95 toyota sprinter carib

    スプリンターカリブ BZツーリング(トヨタ)【中古】 中古車 ステーションワゴン ホワイト 白色 2WD ガソリン
    スプリンターカリブ BZツーリング(トヨタ)【中古】 中古車 ステーションワゴン ホワイト 白色 2WD ガソリン

    このページのトップヘ