JDM速報 海外の反応

海外の車スレやユーザーレビューなどをまとめています。国産車や日本の自動車文化、JDMメインです。

    海外の車スレや自動車レビュー、JDMやUSDMなネタを紹介しています。

    タグ:JDM

    2005年式のレクサスLS430に対する海外の反応です。日本では最終型のトヨタセルシオとして販売されていました。












    ↓↓↓以下、海外の反応↓↓↓





    ・整備士も言ってたけど、これらのクルマは過剰なくらいに作りが良いんだ。非常に信頼性が高い。レクサスは高級ブランドの中では最も信頼性が高いね、ドイツの高級車よりも上だ。




    ・親からのお下がりの2007年式のレクサスえS350に乗ってた。親はこれを新車で買ったんだ。素晴らしいクルマで、何の問題も発生しなかった。非常にしっかりしていて信頼できるクルマだったよ。




    ・2003年式のレクサスLS430 Ultraを持ってる。走行距離は86,400kmだ。おそらく史上最高のクルマの一つだね。レクサスはこのクルマを全力で開発したんだ。それと、ドイツのライバルたちに直接狙いを定め、完封勝利を収めた最後のレクサスだったと思う。搭載されている3UZ-FE型のV8エンジンは非常に優れていて、軽飛行機での使用が認められているくらいなんだ。今乗ってるLS430はクラシックといえるくらいの年式だけど、そのテクノロジーは今でも十分に通用するよ。アメリカではじめてアダプティブクルーズコントロールを搭載したクルマでもあったしね。そしてかなり速いクルマでもある。シフトアップは早めだけど、0-100km/h加速は6秒台前半なんだ。cd値が0.25ということもあり、最高速は250km/hを超えるんだ。




    ・エアコン吹き出し口のルーバーが自動で動く機能は、他のクルマに搭載されていたらきっと既に壊れていただろうな。自分も20年落ちで480,000kmのLS430に乗っているが、全ての機能が動いているよ。これは印象的なことだね。




    ・これがGM製のクルマだったら、2基めのエンジンと3基めのトランスミッションを搭載していたんだろうな。




    ・自分もこれに乗っているが、オーストラリア仕様だからエアサスは搭載されていないんだ。素晴らしいクルマだよ。スムーズで速く、静かで信頼性が高い。快適で広いし、エンジンのサイズを考えると想像するより経済的だね。乗ってもう3年半になるが、ベルト類やウォーターポンプ等の予防整備は全て行った。今後10年のお手頃ラグジュアリーカーライフの準備をしておいたよ。リーマンショック以前の日本は製造品質の頂点だったという意見は正しいね。こいつは18年落ちだけど、今でも全てが機能しているよ。




    ・もし日本人がキャデラックを作ったら、きっとこんな感じになるんだろうな。




    ・2004年式で走行距離144,000kmのレクサスLS430を持ってる。今までの修理と言えば、エアサスを1本交換したくらいだな。ベンチレーションシートやレーダークルーズコントロールも装備されている。今でも完璧に動作しているよ。




    ・このクルマの見た目はタイムレスだね。




    ・自分は2004年式のLS430を持ってる。走行距離は500,000kmを超えているけど、とてもスムーズだしパワフルだよ。




    ・そうそう。自分にはこういうクルマが必要だったんだ。




    ・クレイジーだ。こいつは480,000km以上走ってるのに新車みたく見える!




    ・ステアリングの木目と他のウッドパネルの木目の違いが気になってしょうがない。




    ・2005年にレーダークルーズコントロールが採用されていたなんて知らなかったよ。2017年に導入されたセーフティーセンススイートに含まれているから、今のトヨタ車には付いているけどね。




    ・これは素晴らしいなぁ。




    ・俺もこのクルマが欲しい。




    ・アラブ首長国連邦では依然として人気だよ。今でも10,000ドルくらいで取り引きされているんだ。




    ・1989年に初代LS400が発売された時、ラグジュアリーカー市場はひっくり返ったんだ。かつては、高級車には多くのメンテナンスと高額な修理が付き物だとされていた。そういうクルマを買う人には余裕があるから、それは大したことではないと思われてたんだ。そんな所にレクサスLSが登場した。正確で一貫したパネルギャップ、高品質の素材、シルキースムースで静かなエンジンを備えていて、最小限のメンテナンスで永久に乗ることができた。彼らはメルセデスとBMWを振り出しに戻し、キャデラックを完全に時代遅れにしてしまったんだ。




    ・このクルマは大事にされていたみたいだな。




    ・こいつのウルトララグジュアリーパッケージを見つけて乗りたいなぁ。





    セルシオ A仕様(トヨタ)【中古】 中古車 セダン ホワイト 白色 2WD ガソリン
    セルシオ A仕様(トヨタ)【中古】 中古車 セダン ホワイト 白色 2WD ガソリン

    セルシオ その他(トヨタ)【中古】 中古車 セダン ブルー 青色 2WD ガソリン
    セルシオ その他(トヨタ)【中古】 中古車 セダン ブルー 青色 2WD ガソリン

    セルシオ C仕様 インテリアセレクション(トヨタ)【中古】 中古車 セダン ブラック 黒色 2WD ガソリン
    セルシオ C仕様 インテリアセレクション(トヨタ)【中古】 中古車 セダン ブラック 黒色 2WD ガソリン

    セルシオ B仕様 eRバージョン(トヨタ)【中古】 中古車 セダン ホワイト 白色 2WD ガソリン
    セルシオ B仕様 eRバージョン(トヨタ)【中古】 中古車 セダン ホワイト 白色 2WD ガソリン

    セルシオ eR仕様(トヨタ)【中古】 中古車 セダン ゴールド・シルバー 金色 銀色 2WD ガソリン
    セルシオ eR仕様(トヨタ)【中古】 中古車 セダン ゴールド・シルバー 金色 銀色 2WD ガソリン

    セルシオ A仕様(トヨタ)【中古】 中古車 セダン ホワイト 白色 2WD ガソリン
    セルシオ A仕様(トヨタ)【中古】 中古車 セダン ホワイト 白色 2WD ガソリン

    トミカプレミアム 19 トヨタ セルシオ (トミカプレミアム発売記念仕様)
    トミカプレミアム 19 トヨタ セルシオ (トミカプレミアム発売記念仕様)

    トミカプレミアム 19 トヨタ セルシオ | おもちゃ 男の子 ミニカー 6歳
    トミカプレミアム 19 トヨタ セルシオ | おもちゃ 男の子 ミニカー 6歳

    タミヤ 【再生産】1/24 トヨタ セルシオ (UCF11) 【特別販売商品】【24096】 プラモデル
    タミヤ 【再生産】1/24 トヨタ セルシオ (UCF11) 【特別販売商品】【24096】 プラモデル

    アオシマ【プラモデル】1/24 ザ・モデルカー No.21 トヨタ UCF21 セルシオ C仕様 ’98 H-4905083063002
    アオシマ【プラモデル】1/24 ザ・モデルカー No.21 トヨタ UCF21 セルシオ C仕様 ’98 H-4905083063002

    先日発表されたトヨタの北米専売SUV「4ランナー」に対する海外の反応です。これはハイラックスサーフの後継にあたるクルマで、北米では手頃なSUVとして人気を博していました。信頼性が高くシンプルであり、過去のモデルでも再販価値は高く、中古がなかなか安くならないようですね。

    この新型は278hp/43.8kg・mを発揮する「i-Force」と呼ばれる2.4リッター直列4気筒ターボを搭載し、8速ATが組み合わされます。あちらの方々は主に信頼性の面から大排気量NAエンジンを好む傾向がありますが、このアップデートはどのように見られているのでしょうか…?












    ↓↓↓以下、海外の反応↓↓↓





    ・新型が出たおかげで、中古の2014年式が手頃な価格になるといいけど。




    ・ディーラーが10,000ドルのプレミア価格を上乗せしないようにできるだろうか。見た目は最高だな。最近出た新車の中では最高だ!




    ・現行型の5代目4ランナーのオーナーとしては、トヨタはこのオールドスクールなSUVを近代化するという点で非常に良い仕事をしたと思う。




    ・トヨタ4ランナーは、1984年にトヨタトレッカーという名前で初めてアメリカで販売されたんだ。そして1985年に名前が4ランナーに改められた。2025年は4ランナーの40周年アニバーサリーになる。USトヨタは、ご先祖様と同様に取り外し可能なトップとソリッドアクスルを備えたリミテッドエディションを作るべきだ。




    ・ヘイTOYOTA、電子機器を一切装備していないベーシックな70系ランドクルーザーをここアメリカでも発売したらどうだい?
     ↑まずは政府に排出基準の変更を要請しなきゃな。
     ↑少なくともタコマにディーゼルを設定するか、アメリカにもハイラックスを導入して欲しいと思ってる。




    ・このまったく新しいデザインは本当にビューティフルだ。現代的でありながら、4ランナーの伝統をしっかりと受け継いだものになっているね。




    ・14年ぶりにようやくモデルチェンジか。
     ↑14年も待ったんだから、もっといいものを期待していたんだがな…インテリアを除けば、とても素晴らしいアップグレードだと思う。




    ・エクステリア、インテリア、スタイリングがとても気に入ったよ。でもパワートレインには関心しないな。旧モデルの4.0リッターV6はほぼ同じ馬力とトルクを発揮し、基本的に防弾仕様ともいえる耐久性を誇っていた。この小排気量4気筒は、同じパワーを生み出すために2倍の努力をすることになり、当然、長期的な信頼性は低下する。これか2022年式のレクサスGX550を買うか決めるまでは、数年間は2022年式の4ランナーに乗り続けることにするよ。今の所はよりパワフルなエンジンを搭載しているGX550に惹かれている。未だに日本製ってのも大きいけどね。




    ・ディーラーのプレミア価格の上乗せは正気の沙汰でない!




    ・クリーンなデザインだ。そしてボディオンフレームの4×4だというのも気に入った。




    ・自分は現行の5代目4ランナーに乗っているが、これはすごいと思う!この新型を嫌う人が理解できないよ。人々がこれをどのようにカスタムするのかが楽しみだ。




    ・ガソリンエンジンなのに低回転域でのトルクがすごいな。これは驚くべきものだ。




    ・ディーラーが値上げをしなければ、新型4ランナーのトレイルハンターをうちの嫁の初めての新車として買うつもりだ。来年あたりには、オンラインで注文して家まで届けてもらえるようになってるといいな。




    ・4ランナーがそこら中にいて、プレミア価格や値上げなどがなかった時代が懐かしいよ。トヨタは価格を吊り上げるためにディーラー毎の台数割り当てを行っているんだろうか。自分が望むクルマをメーカーが作っているのに注文すらできないなんて最低だ。
     ↑2022年式の4ランナーTRDスポーツを新車で買ったんだが、ロックダウン中でも定価で買えたよ。
     ↑言いたい事は分かるけど、自分は2024年式4ランナーTRDプロを定価で買うことができた。探し続ければ定価で販売されているものが見つかるよ。




    ・実際に走っている所を見られて良かった。この新型4ランナーは新型ランドクルーザーよりも良さそうに見えるな。
     ↑90%くらいは同じクルマだからな。エンジン、トランスミッション、フレーム、サスペンションは共通だ。ランドクルーザーの方が6インチほど高いのを除けば、寸法もほとんど同じだよ。




    ・ボディスタイルは気に入った。タフそうな見た目だ!でも、この4気筒エンジンについては、伝説的なV6エンジンより信頼性が高いかどうか証明されるには何年もかかるだろうな。
     ↑君はトヨタのターボエンジンの歴史を知らないな。トヨタは長いこと4気筒ターボを販売してきた。1985年から1986年にはピックアップトラック、1991年から1995年まではMR2ターボを発売し、それらは成功した。そして、2015年にはレクサスNX200tを発売している。高級コンパクトクロスオーバーに最新のアメリカ製ターボが搭載されたんだ。あおれもうまく行った。トヨタはかなり長い間ターボエンジンの開発をしているから、自分達が何をしているかはよく分かっていると思うよ。
     ↑ターボ付きの22R-TEを搭載した4×4の4ランナーを持ってる。ちょっとひどいけど、とにかく速いよ!




    ・高価な電子機器の故障に対処したくない人のために、NA版も提供するべきだ。




    ・フロントバンパーは3代目4ランナーを思い起こさせるね。
     ↑全体的なプロポーションは確かに3代目っぽいね。




    ・これはWholeFoodsの駐車場によく似合いそうだな。




    ・いつかメキシコでも販売されることを願っているよ。





    4ランナー トレイル(輸入 トヨタ)【中古】 中古車 SUV・クロカン レッド 赤色 4WD ガソリン
    4ランナー トレイル(輸入 トヨタ)【中古】 中古車 SUV・クロカン レッド 赤色 4WD ガソリン

    京商 ラジコン ミニッツ4×4 レディセット トヨタ 4ランナー (ハイラックスサーフ) アクセサリーパーツ付 ブラック (KYOSHO MINI-Z 4×4 Series Readyset)32532BK ユニセックス おもちゃ ラジコン ミニッツ 玩具 ホビー プレゼント おすすめ
    京商 ラジコン ミニッツ4×4 レディセット トヨタ 4ランナー (ハイラックスサーフ) アクセサリーパーツ付 ブラック (KYOSHO MINI-Z 4×4 Series Readyset)32532BK ユニセックス おもちゃ ラジコン ミニッツ 玩具 ホビー プレゼント おすすめ

    京商 ラジオコントロール 電動 クローリングカー ミニッツ4×4シリーズ レディセット トヨタ 4ランナー (ハイラックスサーフ) メタリックレッド 32522MR
    京商 ラジオコントロール 電動 クローリングカー ミニッツ4×4シリーズ レディセット トヨタ 4ランナー (ハイラックスサーフ) メタリックレッド 32522MR

    ■サーフN18#■トヨタ4RUNNER純正USエンブレム-リアTOYOTA文字■北米仕様4ランナーN180N185ハイラックス文字バッジ海外バックドア取付け■
    ■サーフN18#■トヨタ4RUNNER純正USエンブレム-リアTOYOTA文字■北米仕様4ランナーN180N185ハイラックス文字バッジ海外バックドア取付け■

    USトヨタ 純正品 TOYOTA タコマ 4ランナー TRD Pro エンブレム ブラック
    USトヨタ 純正品 TOYOTA タコマ 4ランナー TRD Pro エンブレム ブラック

    ■サーフN21#■トヨタ4RUNNER純正USエンブレムセット-リア2点■北米仕様N210N215ハイラックスHILUX.SURF米国4ランナー海外バックドア取付け■
    ■サーフN21#■トヨタ4RUNNER純正USエンブレムセット-リア2点■北米仕様N210N215ハイラックスHILUX.SURF米国4ランナー海外バックドア取付け■

    【US TOYOTA TRD正規品】17インチ タイヤ&ホイール 4本セットBFグッドリッチ All Terrain T/A KO2 265/70R17トヨタ 4ランナー/ハイラックスサーフ/FJ
    【US TOYOTA TRD正規品】17インチ タイヤ&ホイール 4本セットBFグッドリッチ All Terrain T/A KO2 265/70R17トヨタ 4ランナー/ハイラックスサーフ/FJ

    USトヨタ 純正品 TOYOTA FJクルーザー タコマ 4ランナー 215サーフ TRD 17インチアルミホイール 1本 ガンメタ センターキャップ付 JWL規格刻印あり
    USトヨタ 純正品 TOYOTA FJクルーザー タコマ 4ランナー 215サーフ TRD 17インチアルミホイール 1本 ガンメタ センターキャップ付 JWL規格刻印あり

    USトヨタ 純正品 TOYOTA 4ランナー ランドクルーザープラド 150系 TRD PRO 17インチホイール ブラック
    USトヨタ 純正品 TOYOTA 4ランナー ランドクルーザープラド 150系 TRD PRO 17インチホイール ブラック

    US TOYOTA TRD USA正規品16インチ アルミホイール 5本セット TOYOTA FJクルーザー ・ TOYOTA HILUX ハイラックスピックアップ GUN125 ハイラックストラック タイヤ タイヤ交換 カスタム 車 パーツ USトヨタ
    US TOYOTA TRD USA正規品16インチ アルミホイール 5本セット TOYOTA FJクルーザー ・ TOYOTA HILUX ハイラックスピックアップ GUN125 ハイラックストラック タイヤ タイヤ交換 カスタム 車 パーツ USトヨタ

    USトヨタ 純正品 TOYOTA タコマ ”TRD SPORT” デカール/ステッカー ホワイト 1枚
    USトヨタ 純正品 TOYOTA タコマ ”TRD SPORT” デカール/ステッカー ホワイト 1枚

    USトヨタ 純正品 TOYOTA タンドラ 全年式適合 TRDオフロード レッド×ブラック デカール シール 41×6.5cm 1枚
    USトヨタ 純正品 TOYOTA タンドラ 全年式適合 TRDオフロード レッド×ブラック デカール シール 41×6.5cm 1枚

    USトヨタ 純正品 TOYOTA タコマ ”TRD Offroad Package” デカール 赤文字 1枚
    USトヨタ 純正品 TOYOTA タコマ ”TRD Offroad Package” デカール 赤文字 1枚

    200系のトヨタハイエースに対する海外の反応です。中古車サイトを見ると、過走行車でもかなりの値段が付いていますね…












    ↓↓↓以下、海外の反応↓↓↓





    ・南アフリカでは、このハイエースはタクシー業界では標準的なクルマだ。タクシー運転手にとってそれが十分にタフなら、それは誰にとってもタフだという事だ。




    ・防弾どころか防爆仕様とでもいえるくらいに頑丈だね。2.5リッターのディーゼルターボは13年間のうち1度も故障しなかった。走行距離が360,000kmを超えてもまだ元気だよ。この先もしばらくは壊れなさそうだ。




    ・うちの父親はオーストラリアに引っ越して以来、3台のハイエースに乗ってきた。十分なスペースを備えた最も信頼できる仕事用のバンだね。自分はそのうちの1台でMT車の運転を覚えたんだ。エンストやシフトミスを100万回くらいしたけど、そのハイエースは今でも走ってるよ。




    ・何年も仕事でハイエースを運転してたよ。雨が降った時はちょっと怖いかな。けっこうテールハッピーなんだ。運転席はタイヤの真上だからあらゆる衝撃を感じるね。ステアリング特性はかなりのアンダーステアだ。あのハイエースを手放した時の走行距離は600,000kmだった。定期的なオイル交換くらいしかしてなかったけど、故障はほぼなかったね。




    ・ハイエースは2台乗った。最初のは550,000kmまで乗ったけど、特に問題はなかった。2台目は585,000kmまで乗ったが、オイル上がりの症状が出てたな。でも機械的な問題はなかったね。ハイエースは強くオススメできるクルマだね。
     ↑VVT-i付きの2TR-FEはオイル上がりしがちだもんなぁ。




    ・うちの嫁を待ちながら2018年式ハイエースコミューターの中でこの動画を観ているよ。自分には3人の子供がいるが、これは完璧なファミリーカーだね。家族で出かけるときは、子供たちはみんな後部座席をベッド代わりにしているよ。




    ・パースからゴールドコーストまで(約4,300km)、2ヶ月かけてハイエースでオーストラリアを横断したことがある。一度も問題は無かったよ。快適さについても心配はなかった。何日間か続けて10時間以上の運転をしたこともあるよ。




    ・1999年式ハイエースコミューターを持ってる。こいつはキャンピングカーとして5年間フルタイムで使ってきた。その信頼性には本当に満足しているよ。




    ・2TR-FE型の2.7リッターガソリンエンジンは、ここアメリカでは伝説的な存在だ。自分はタコマやハイラックスなど、そのエンジンを搭載したクルマに3台乗った。信頼性は素晴らしいね。定期的に徹底的に酷使していたけど、問題があったことは一度もない。必要なのは定期的なメンテナンスだけだ。




    ・これはここナイジェリアのミニバスに最適なクルマだね。でもこのナローボディのハイエースは幅が狭いから横転しやすいんだ。ここで手に入るのは2.7リッターのガソリン車だけで、ATはけっこう珍しい。5速MTをATにスワップした人もいるよ。ハイルーフ仕様のロングボディは人を乗せるのに最適な選択肢だ。ロールーフのショートホイールベースのやつは横転しにくいよ。
     ↑南アフリカでは横転を防ぐため、車高を下げてワイドなホイールを履かせているよ。バンパーをもっと低くアグレッシブなものに替えるとバランスが良くなるけど、代わりに燃費が悪くなる。ここではだんだんにハイエースが新型に置き換わっているね。タクシー業界はまだこのモデルを使っているけど、救急車や警察車両は新型のハイエースが導入されている。新しいのはもっと豪華だし横転しにくいんだ。新型が発表されて2年になるけど、まだひっくり返っているのを見たことがないな。




    ・自分もこのハイエースを持ってる。とても気に入っているよ。自分のはガソリン車だけど、故障した事は一度もない。見た目は地味で退屈かもしれないが、運転するととても楽しいんだ。




    ・ハイエースは今までに所有した中で最も素晴らしく、最も信頼できるクルマだ。とても気に入っているよ。買い替えるまであと数年持ちこたえてくれるといいんだが。まあまた次もハイエースを買うんだけどね。




    ・14人乗りのハイエースコミューターを買って、キャンピングカー仕様に改造して楽しんでるよ。買った理由は
    1.トヨタ
    2.ディーゼル
    3.AT車
    だからだ。旅行中の平均燃費は、風が強い時でも11.7km/Lくらいだね。確かに、ヨーロッパのバンの方が見栄えはいいかもしれないけど、トヨタほどの信頼性があるわけではない。かっこいいヨーロッパ製のバンを選んでアウトバックで故障するより、ハイエースでアウトバックをドライブする方がいいに決まってるからね。




    ・ディーゼルターボのハイエースを5年間所有していたけど、大きな問題は一度もなかった。油脂類とフィルター、ブレーキの交換だけだったね。正直に言ってこれは素晴らしいバンだ。信頼性も非常に高い。




    ・ハイエースはガソリン車とディーゼル車の両方に乗ったことがある。どっちもパワーがあって、濡れた路面での発進時にはトラクションを失いやすいね。雨の中、M1号線を150km/hで走るのはなかなかに楽しいよ。




    ・日本から輸入する4×4モデルのハイエースはスーパークールだ。それをベースに1台改造しようと計画してたところだ。




    ・今買える中では最も頑丈で気取らないバンだね。日本にいた時は4WDでディーゼルのハイエースに乗ってスノーボードアドベンチャーに出かけてたよ。あれは戦車みたいだったな。




    ・ハイエースのドリンクホルダーはエアコン吹き出し口の前にあるから、エアコンを使っていると飲み物を冷たい状態で維持できる。ワイドボディではそうでもないけどね。あと、傾斜があるところでは後輪が空転しがちだな。最悪の場合スタックしてしまうんだ。




    ・ハイエースは今までに所有した中で一番のお気に入りのクルマだ。純粋な実用性を備えているんだ。その中でキャンプしたり、トレーラーをけん引したり、あるいはただ街をクルーズすることもできる。自分は走行距離が多いのを買ったよ。手間をかけて可愛がってやりたいし、1,000,000kmを達成するのを見てみたいからね。トヨタはシンプルさを信頼性を念頭に置いてこのクルマを設計したんだなぁ。




    ・初めてハイエースを見たのはカリブ海諸島を訪れた時だ。タクシーとして使われていたんだ。乗ってみると、北米のミニバンと比較すると重厚感がなく、乗り心地も劣っているように感じたよ。とはいえ、ビッグ3のクルマが耐久性と信頼性の点でハイエースに匹敵するかどうかは甚だ疑問だな。





    エラカー 1/64 トヨタ ハイエース ヨコハマ カンパニーカー Era Car TOYOTA HIACE Yokohama Company Car
    エラカー 1/64 トヨタ ハイエース ヨコハマ カンパニーカー Era Car TOYOTA HIACE Yokohama Company Car

    TARMAC WORKS x ムーンアイズ 1/64 トヨタ ハイエース ワイドボディ ブラック Mooneyes Toyota Hiace Widebody T64-038-ME
    TARMAC WORKS x ムーンアイズ 1/64 トヨタ ハイエース ワイドボディ ブラック Mooneyes Toyota Hiace Widebody T64-038-ME

    エラカー 1/64 トヨタ ハイエース 高速道路パトロールカー Era Car TOYOTA HIACE Highway Patrol Car
    エラカー 1/64 トヨタ ハイエース 高速道路パトロールカー Era Car TOYOTA HIACE Highway Patrol Car

    エラカー 1/64 トヨタ ハイエース ホワイト急便 Era Car Toyota Hiace White Express
    エラカー 1/64 トヨタ ハイエース ホワイト急便 Era Car Toyota Hiace White Express

    エラカー 1/64 トヨタ ハイエース JAF (日本自動車連盟) Era Car Hiace JAF Version
    エラカー 1/64 トヨタ ハイエース JAF (日本自動車連盟) Era Car Hiace JAF Version

    エラカー 1/64 トヨタ ハイエース アドバン レーシング リバリー Hiace Advan Racing Livery
    エラカー 1/64 トヨタ ハイエース アドバン レーシング リバリー Hiace Advan Racing Livery

    タカラトミー トミカ No.113 トヨタ ハイエース(箱)
    タカラトミー トミカ No.113 トヨタ ハイエース(箱)

    ハイエースワゴン GL(トヨタ)【中古】 中古車 ミニバン/ワンボックス ホワイト 白色 4WD ガソリン
    ハイエースワゴン GL(トヨタ)【中古】 中古車 ミニバン/ワンボックス ホワイト 白色 4WD ガソリン

    ハイエースバン スーパーGL ダークプライムII(トヨタ)【中古】 中古車 軽トラック/軽バン ホワイト 白色 4WD 軽油
    ハイエースバン スーパーGL ダークプライムII(トヨタ)【中古】 中古車 軽トラック/軽バン ホワイト 白色 4WD 軽油

    ハイエースバン ロングDX(トヨタ)【中古】 中古車 軽トラック/軽バン ホワイト 白色 4WD 軽油
    ハイエースバン ロングDX(トヨタ)【中古】 中古車 軽トラック/軽バン ホワイト 白色 4WD 軽油

    ハイエースバン スーパーGL ダークプライムII(トヨタ)【中古】 中古車 軽トラック/軽バン ホワイト 白色 4WD 軽油
    ハイエースバン スーパーGL ダークプライムII(トヨタ)【中古】 中古車 軽トラック/軽バン ホワイト 白色 4WD 軽油

    ハイエースバン その他(トヨタ)【中古】 中古車 軽トラック/軽バン ホワイト 白色 4WD ガソリン
    ハイエースバン その他(トヨタ)【中古】 中古車 軽トラック/軽バン ホワイト 白色 4WD ガソリン

    ※※※過去記事を再掲します※※※




    トヨタにおけるレクサスのように、アキュラは北米においてホンダの上位ブランドとして知られています。そのアキュラからかつて販売されていたレジェンドクーペに対する海外の反応を紹介します。

    このモデルのレジェンドはセダンとクーペがラインナップしていました。エンジンは3.2リッターV6シングルカムですが、おそらくハイパワー型と実用型のセッティングの違いなのでしょう。出力特性が異なる2種類が用意されていました。組み合わされるトランスミッションは5MTか4ATでした。

    一方、クーペはハイパワーな方のセッティングのみの設定となっており、出力は230HP/6,200rpm、29.0kg・m/5,000rpmでした。トランスミッションは6MTと4ATが選べたとのこと。

    ちなみにセダンもクーペも、ホンダの資料によると4ATは「オプション」だったそうです。いい時代だなぁ…











    ↓↓↓以下、海外の反応↓↓↓







    ・ゴージャスなクルマだ。現代のクルマよりもこっちの方のルックスが好みだ。
     ↑完全に同意。今でも見栄えのするクルマだね。同じ年のアコードもいいよ。この時代の控えめなグリルが懐かしいよ。
     ↑かなりスタイリッシュだね。




    ・なあ、このレジェンドは当時みんな欲しがってたクルマだよな。俺はまだこのレジェンドに乗ってるよ。
     ↑これ以上ないほど同意。こいつはホットでセクシーなクルマだった。友達はみんな欲しがってたよ。
     ↑ああ。これか、レクサスSCだったな。
     ↑自分はずっとレジェンドが欲しくて探してた。こいつはヤバいな。
     ↑少なくとも自分はそうだった。でも最初はレクサスを買ったよ。最近は、これらのクルマの部品が見つからなくて大変だよな。




    ・90年代のニューヨークでは、アキュラレジェンドは必ず乗るべきクルマだったよ。
     ↑そうそう!
     ↑ドープボーイスペシャルだったな。
     ↑この3.5リッターV6は当時のガキどもの憧れだったよ。ハイスクールの時にこいつが欲しくてたまらなかった。
     ↑ニューヨークに限らず、当時はどこでも乗るべきクルマだったよ。
     ↑当時自分はニューヨークにいたから分かる。これは本当だよ。でも人気になった結果、やたらと盗まれるクルマだった。
     ↑ビギーもラップでアキュラについて言及してたもんな。




    ・30年近く経つけど、今でも十分ゴージャスなクルマだね。
     ↑とてもいい歳の取り方をしているクルマだね。
     ↑このレジェンドクーペが欲しいなぁ。




    ・今でもすれ違うと二度見するよ。懐かしいな。1994年式のグリーンのレジェンドクーペに乗ってたんだ。元オーナーはこの動画を特別な感情を持って観ているだろうな。
     ↑ああ。自分はハイスクールの時、このレジェンドクーペに乗ってたよ。とても素晴らしいクルマだった。当時としては最先端の高級車だったからね。運転するのは楽しくて、とても速いのにアホほど快適だった。とても静かなクルマだったよ。毎日のドライブがとても楽しくなるクルマだったけど、安くはなかったね。当時はかなり高価だった。今でもミントコンディションのレジェンドクーペを見つけたら、ぜひ乗りたいと思ってるよ。
     ↑俺もハイスクールの時に乗ってたよ。こいつの最大の欠点はヘッドガスケットだったな。90年代のクールで控えめなJDMカーを欲しがってる子供たちに忠告するとすれば、買う前にクーラントとオイルの問題がないかよくチェックしろってことだな。




    ・このレジェンドクーペがパワー不足だって言うのはクレイジーだな。6速MTに230HPのV6だぜ?今の基準なら遅いかもしれないけど、同じ年のマスタングGTは5速MTで240HPしかなかった。5.0リッターのハイパワー版でだぞ。ベースグレードのは215HPしかなかったんだから。それを考えたら決して遅くはないクルマだよ。




    ・地元にいた時、このクルマを見かけたのを覚えている。金持ちの家のヤツが乗ってた。当時、これを買う余裕があったのはそういう人たちだけだったからな。このレジェンドクーペは当時の自分にとってゲームチェンジャーだった。とても豪華なクルマだよ。こんなに贅沢なクルマはそうそうないよ。




    ・ビューティフルなクルマだ。こいつは当時、mack daddy(マックダディ=男の欲望を全て手に入れたような男性のこと)なクルマだったよ。遅いって思うかもしれないけど、簡単に240km/h出るクルマだったぞ。




    ・以前にこの94年式のレジェンドクーペに乗ってたよ。2004年に28万キロを超えたあたりで手放したんだが、最近聞いたところによると、あのクルマは今でもまだ走ってるらしい。50万キロを超えてるって聞いた。とても作りの良い、90年代の最も美しいクルマの1台だね。アキュラの全盛期だ…




    ・素晴らしいクルマだな。残念な事に、最近のアキュラはアイデンティティを喪失している。




    ・レジェンドは伝説(=Legend)だよ。今のクルマにはない多くの特徴があるね。




    ・ソフトクローズドアとかシートベルトとか、細部までしっかりこだわったクルマなんだね。




    ・今でも先進的でモダンなクルマだよ。どっちかを選べと言われたら、現代のクルマよりこのレジェンドを選ぶね。ビューティフル!




    ・自分はこれより前の、1991年式のレジェンドセダンを持ってた。手元に来た時すでに48万キロ走ってたけど、それでもそこから6年間は乗った。しょっちゅう240km/h以上出してたよ。ハンドリングもパワーも全く問題なかったな。




    ・このアキュラレジェンドは90年代における最も美しい高級車の1台だ。デザインはモダンだし、インテリアには高級感がある。




    ・ついこの間までこのレジェンドに乗ってたよ。やたら速いクルマだったし、豪華な機能がいっぱい付いてたよ。時代を先取りしたクルマだったんだな。




    ・このクーペがずっとお気に入りだった。ご近所さんが乗ってたんだ。ゴージャスなクルマだった。




    ・この1994年式のアキュラは、自分が今乗ってる2013年式のインパラよりもたくさん装備がついてる!すごい!
     ↑GMに何を期待しているんだ。
     ↑アキュラvsシボレーか。アキュラだな。




    ・1991年式のレジェンドクーペに乗ってた。とても気に入ってた。どこに行っても称賛されるクルマだったよ。




    ・アキュラレジェンドクーペはマジで素晴らしいクルマ。90年代当時に買っておけばよかったよ。



    ※※※過去記事を再掲します※※※




    80系スープラは国内外の中古車価格がありえないほどの上昇傾向にあります。特にターボ搭載のRZはヤバいです。マニュアルなら10万km超でも1,000万円超えています。

    人気が出るのはクルマ好きとしてとても嬉しいですが、盗難被害の対象になってしまうのは非常に残念です…












    ↓↓↓以下、海外の反応↓↓↓







    ・ジーザスクライスト。走行2万kmで、MTでターボでフルノーマルか。こいつの値段はマジでヤバそうだ。
     ↑少なくとも12万ドルはしそうだね。
     ↑この動画に出てるのと全く同じスープラを持ってたよ。1994年式で6速MT、タンレザー内装のやつだ。47,500ドルで売りに出てたけど、結局は38,500ドル位で手に入った。当時としてはかなり高価なクルマだったよ。他に乗ってる人もあまり見なかった。めちゃくちゃ速いクルマだったな。22,500ドルで売ったけど、こんなになるとは思ってもみなかった。
     ↑このクルマを買うために家を売りたい。




    ・スープラを見かけること自体レアだけど、改造されていないノーマルのスープラを目にするのはもっとレアだ。




    ・これは自分が今まで見た中で一番クリーンなスープラだ。無改造だね。




    ・トヨタがこの伝説の後継モデルを作るために、予算と人員を割かなかったのはとても残念だ。




    ・うちの兄貴が、2000年あたりに1998年式のスープラを4万ドルで買った。走行距離はたった1万キロだったな。スーパーレッドで5本スポークのクロームのホイールが付いてた。当時自分は10代で、街中をクルーズさせてもらう代わりにスープラを洗車して磨いてたよ。めちゃくちゃクールなクルマで、みんなに注目されてたな。この動画を隅々まで観て楽しませてもらったよ。当時を思い出すなぁ。




    ・1000馬力じゃないスープラを見るのは爽快だな。
     ↑わかる。




    ・素晴らしいクルマだ。デザインがいいね。とても洗練されていて、今でも十分かっこいい。




    ・ドライバーの方を向いたダッシュボードやシフターの動き、見た目の滑らかさ、そういう些細なことでさえとても素敵だ。インテリアもエクステリアも、それからボンネットの下もマジで完璧なクルマだね。まるでクルマの神様が集結して、究極の生命体をデザインしたかのようだ。




    ・クソ狭いリアシートが付いている理由は、90年代当時、2シーターのクルマには保険会社がより高額の保険料を要求したからなんだ。当時の料金体系はひどかったな。




    ・完全ストック状態のスープラを街中で運転することを想像してみなよ。みんながスープラと競争して、伝説に勝利したいと思うだろうな。
     ↑そしてそういうやつらのチャンスを否定して、普通に交差点を離れることができたら最高にスッとするだろうな。




    ・このスープラのダッシュボードのレイアウトが大好きだよ。とても素晴らしい。




    ・80系スープラは間違いなく90年代で最高のドライバーズカーだ。




    ・このスープラが35,000ドルくらいで普通に売られていた時のことを覚えているよ。でも今ではこいつの排気ガスの匂いを嗅ぐことすらできない。しかし、0-100km/h加速が4.6秒だなんて信じられないね!NSXより速いじゃないか。




    ・この80系スープラは、ほとんどのスーパーカーやハイパーカーよりも稀少だよ。こういうコンディションのものは、アメリカにはせいぜい5台くらいしか残ってないんじゃないか?このスープラで気に入っているのは、ブローオフバルブとエキゾーストノートの組み合わせだ。自分にとってはレクサスLFAに次ぐ存在だよ。




    ・このクルマのリアエンドは、おそらく自分が今まで見た中で最高のデザインだ。テールランプが素敵だね。




    ・この動画に出ているスープラは博物館モノじゃないか。まるでタイムマシンで1994年に戻って、新車を見ているようだ。




    ・フルノーマルのスープラを見たのは人生のうちで1回しかない。7年前で、1995年式のスーパーレッドだったな。走行距離は分からないけど、ディーラーに展示されていたよ。所有できたらクールだろうなと思って見てたのを覚えている。いつからそのスープラがディーラーにあったのかは定かではないけど、それから3日もしないうちに売れてしまっていたよ。




    ・発売当初は、パワーよりもハンドリングが重視されていたよ。このタービンは20PSIのブースト圧に耐えることができて、それだけで簡単に480馬力出せる。それ以上出したいならタービンを替えなきゃないけどな。純正の腰下は800馬力まで耐えられるんだ。




    ・ああ神様。かつて乗っていた1997年式スープラが恋しいです。俺のはNAでターボじゃなかったけど、運転するのは夢のように楽しかったよ。




    ・手つかずのスープラが見られてうれしいよ。
     ↑同じく!しかもこれツインターボのMTだぞ!
     ↑ガレージクイーンがミュージアムピースになるんだろうけど、状態と走行距離を考えたら稀少なクルマだしね。





    ソリド 1/18 トヨタ スープラ (A80) ストリートファイター 1993 SOLIDO Toyota Supra Streetfighter S1807603 ミニカー
    ソリド 1/18 トヨタ スープラ (A80) ストリートファイター 1993 SOLIDO Toyota Supra Streetfighter S1807603 ミニカー

    SOLIDO 1/18 トヨタ スープラ JZA80 レッド
    SOLIDO 1/18 トヨタ スープラ JZA80 レッド

    ソリド 1/18 トヨタ スープラ Mk.4 (A80) タルガルーフ 1998 (シルバー)【S1807604】 ミニカー
    ソリド 1/18 トヨタ スープラ Mk.4 (A80) タルガルーフ 1998 (シルバー)【S1807604】 ミニカー

    ミニカー 1/18 Solido 1993 スープラ 白色 1993 Toyota Supra MK4 ワイルドスピード ミニカー【予約商品】
    ミニカー 1/18 Solido 1993 スープラ 白色 1993 Toyota Supra MK4 ワイルドスピード ミニカー【予約商品】

    ミニカー 1/18 トヨタ スープラ SOLIDO 1/18 TOYOTA SUPRA MKIV (A80) COUPE STREETFIGHTER 1993 ORANGE BLACK 1807605
    ミニカー 1/18 トヨタ スープラ SOLIDO 1/18 TOYOTA SUPRA MKIV (A80) COUPE STREETFIGHTER 1993 ORANGE BLACK 1807605

    ソリド 1/43 トヨタ スープラ A80 2001 ホワイト SOLIDO TOYOTA Supra MK4 ミニカー
    ソリド 1/43 トヨタ スープラ A80 2001 ホワイト SOLIDO TOYOTA Supra MK4 ミニカー

    スープラ SZ(トヨタ)【中古】 中古車 クーペ ブラック 黒色 2WD ガソリン
    スープラ SZ(トヨタ)【中古】 中古車 クーペ ブラック 黒色 2WD ガソリン

    スープラ RZ(トヨタ)【中古】 中古車 クーペ グレー 2WD ガソリン
    スープラ RZ(トヨタ)【中古】 中古車 クーペ グレー 2WD ガソリン

    スープラ SZ-R(トヨタ)【中古】 中古車 クーペ レッド 赤色 2WD ガソリン
    スープラ SZ-R(トヨタ)【中古】 中古車 クーペ レッド 赤色 2WD ガソリン

    トヨタ純正 スープラバックドア ネームプレートJZA80 Supra※代引き不可商品補修部品 ステッカーエンブレム TOYOTA
    トヨタ純正 スープラバックドア ネームプレートJZA80 Supra※代引き不可商品補修部品 ステッカーエンブレム TOYOTA

    TOYOTA トヨタ純正スープラ ターボリアエンブレムJZA80 Supra turbo補修部品 2JZ-GTE ステッカー
    TOYOTA トヨタ純正スープラ ターボリアエンブレムJZA80 Supra turbo補修部品 2JZ-GTE ステッカー

    【M's】トヨタ スープラ JZA80(93.05-02.08)TRUST GReddy フロントスカート//17010021 TOYOTA SUPRA FRP製 トラスト エアロ パーツ バンパー フロントスポイラー リップスポイラー 社外品 未塗装 受注生産品
    【M's】トヨタ スープラ JZA80(93.05-02.08)TRUST GReddy フロントスカート//17010021 TOYOTA SUPRA FRP製 トラスト エアロ パーツ バンパー フロントスポイラー リップスポイラー 社外品 未塗装 受注生産品

    OS技研 ツインプレートクラッチ 多板式タイプ TRシリーズ TR2CD用 オーバーホールキット O/H Aセット トヨタ TOYOTA スープラ SUPRA JZA80 2JZ-GTE
    OS技研 ツインプレートクラッチ 多板式タイプ TRシリーズ TR2CD用 オーバーホールキット O/H Aセット トヨタ TOYOTA スープラ SUPRA JZA80 2JZ-GTE

    自動車関連業者直送限定 HKS silent Hi-Power サイレントハイパワー マフラー TOYOTA トヨタ スープラ JZA80 2JZ-GTE 93/06-97/07 (31019-AT005)
    自動車関連業者直送限定 HKS silent Hi-Power サイレントハイパワー マフラー TOYOTA トヨタ スープラ JZA80 2JZ-GTE 93/06-97/07 (31019-AT005)

    このページのトップヘ