JDM速報 海外の反応

海外の車スレやユーザーレビューなどをまとめています。国産車や日本の自動車文化、JDMメインです。

    海外の車スレや自動車レビュー、JDMやUSDMなネタを紹介しています。

    タグ:三菱

    1995年式の三菱GTOに対する海外の反応です。あちらではGTOの名前が使えなかったこともあり、「三菱3000GT」という名前で販売されていました。グランツーリスモでは大変世話になったクルマでした…












    ↓↓↓以下、海外の反応↓↓↓





    ・まだミツ(三菱のあちらでの愛称)がメジャープレイヤーだった頃のクルマだね。今、この3000GTの下位グレードのものはダラー・ゼネラル(ディスカウントストアの大手チェーン)の駐車場によく停まってる。そしてフロアには折れたフェイクのネイルとタバコの空き箱が散らかっているんだ。




    ・これはFacebookのマーケットプレイスでよく見かけるクルマだね。そしてそれは大抵の場合、過剰宣伝なんだ。
     ↑自分もこのクルマを探し続けていたけど、ほとんどは前の所有者によって台無しにされているものばかりで、これ以上頭を悩ませる価値はないと判断したよ。そしてこれはここノルウェーでは非常に高価なんだ。おかげで欲望を抑えることができたよ。




    ・1995年式の三菱3000GTのVR-4(ツインターボ&4WDのグレード)を持ってる。ガレージ保管で日曜にしか乗らない。走行距離は83,200kmだ。とても楽しいしビューティフルなクルマだよ。これをカーショーに持っていくととても注目されるんだ。このクルマをその辺で見つけることは難しい。ましてや良好な状態なものとなるとほぼ不可能だ。
     ↑おお!まだ100,000km点検には及ばない距離だ。すごいな。1995年はこのクルマにとって最高の年だったようだ。自分はベースモデルを持ってて、毎日の足として乗ってたよ。つまらない日々をいいものにしてくれたクルマだったよ。




    ・うちのご近所さんがこれを持ってる。彼は毎週日曜日にそのクルマでドライブに出かけるんだが、エンジンをかけると家が少し揺れるんだよね。素晴らしいサウンドだ。




    ・自分の頭は「やめとけ!」って言っているのに、心は「買え!」って言っているんだ。




    ・1996年式のV6のギャランを持ってる。三菱は間違いなく90年代がピークだったな。




    ・1997年に発表された初代グランツーリスモでは、初めてのクルマを買う予算として10,000ドルが与えられた。もちろん自分が買ったのはフォレストグリーンの三菱3000GTだ。今はその実車が欲しいよ。




    ・このクルマは運転するのは楽しいけど、整備性は悪夢なんだよなぁ。
     ↑それは控えめな表現だ。こいつは全てのメカニックにとっては悪そのものだ。エンジンに付いている全てのものがアクセスしづらいんだ。




    ・これはグランツーリスモで初めて運転したクルマだ。スカイラインGT-R、インプレッサの次に速かったな。




    ・このクルマの見た目は今でもファンタスティックだ。




    ・自分は昔このクルマを持ってたが、走行距離が64,000kmに到達するまでにエンジンを3基載せ替えた。まあ金のかかるクルマだった。
     ↑君のこのクルマに対する敬意が気に入ったよ。




    ・ハイスクール卒業してすぐのあたりにこのクルマに乗ってた。とても素晴らしかったよ。あれから20年経つが、今でも懐かしく思うね。間違いなく時代を先取りしたクルマだった。




    ・自分はこのクルマよりもっとシンプルなバージョンのダッジステルスRT(三菱GTOのOEM車)を持ってたよ。とても気に入ってたな、。素晴らしい思い出が詰まった素晴らしいクルマだ。しかし今となっては、例えタダでもらえるとしてもそのクルマを所有することは決してない。これらのメンテナンスや修理はクレイジーで、ただただ財布がやせ細っていくんだ。




    ・この三菱3000GT VR-4とダッジステルスR/Tは、正当な敬意を払われることのなかったクラシックなクルマだ。残念なことに。最近では見つけるのが非常に困難になってきている。 




    ・あらゆるクルマの中でこの3000GTのインテリアが大好きだ。クルマ全体のデザインも好きだね。V6ターボの4WDで、エクリプスよりもスムーズでロングな、言ってみれば労働者階級のスーパーカーだった。イタリアのスーパーカーに劣る唯一のポイントはエンジンの搭載位置だけだった。このクルマは非常に過小評価されている。収集すべき価値のある、クラシックな地位を得るに値するクルマだと思っているよ。




    ・自分は少しの間、三菱のディーラーで整備士をしていた。このクルマは新車の時に乗るべきだね。運転するのがとても楽しかったよ。でも整備は恐怖でしかなかった!




    ・自分もこれと同じ6連奏のパイオニア製CDチェンジャーをクルマに付けていたよ。ディスクトレイを出し入れするのにとても満足していたね。




    ・この90年代の三菱3000Gtは大好きだ、スカイラインGT-Rが買えないから代わりにこっちを買ったよ。




    ・クライスラーが三菱に出資していた時代のダッジと三菱の関係が懐かしいね。このワルなクルマをダッジステルスとして注文できたんだ・そして自分が初めて乗ったクルマ、ベースグレードの1990年式ダッジコルトは三菱ミラージュのOEM車だった。新車で乗り出し価格が6,500ドルだったよ。窓は手動でエアコンやエアバッグは無しで、当然MT車だった。でも燃費は19km/Lくらいだったよ。あのクルマは好きだったなぁ。




    ・自分はイギリスに住んでいて、JDM仕様の三菱GTOツインターボに乗ってるよ。このレビューを待ってたんだ!





    Hi-Story(ハイ・ストーリー) MITSUBISHI GTO TWIN TURBO 1998(1/43) HS442SL
    Hi-Story(ハイ・ストーリー) MITSUBISHI GTO TWIN TURBO 1998(1/43) HS442SL
    PARAGON(パラゴン) 1/64 PARA64 三菱 GTO PUMA ミニカー
    PARAGON(パラゴン) 1/64 PARA64 三菱 GTO PUMA ミニカー
    RAI’S 1/64 三菱 GTO Twin Turbo (Z16A) 宮城県警察高速隊車両 ミニカー H7640024 【7月予約】
    RAI’S 1/64 三菱 GTO Twin Turbo (Z16A) 宮城県警察高速隊車両 ミニカー H7640024 【7月予約】
    JADI 三菱 GTO グレイシャーパールホワイト 右ハンドル 1/64スケール PGPA65133 [▲][AB]
    JADI 三菱 GTO グレイシャーパールホワイト 右ハンドル 1/64スケール PGPA65133 [▲][AB]
    PARAGON(パラゴン) 1/64 PARA64 三菱 3000GT GTO マリアナブルーメタリック RHD ミニカー
    PARAGON(パラゴン) 1/64 PARA64 三菱 3000GT GTO マリアナブルーメタリック RHD ミニカー
    GTO ツインターボ(三菱)【中古】 中古車 クーペ ゴールド・シルバー 金色 銀色 4WD ガソリン
    GTO ツインターボ(三菱)【中古】 中古車 クーペ ゴールド・シルバー 金色 銀色 4WD ガソリン
    GTO ツインターボMR(三菱)【中古】 中古車 クーペ レッド 赤色 4WD ガソリン
    GTO ツインターボMR(三菱)【中古】 中古車 クーペ レッド 赤色 4WD ガソリン
    GTO ツインターボ(三菱)【中古】 中古車 クーペ ゴールド・シルバー 金色 銀色 4WD ガソリン
    GTO ツインターボ(三菱)【中古】 中古車 クーペ ゴールド・シルバー 金色 銀色 4WD ガソリン
    GTO SR(三菱)【中古】 中古車 クーペ ゴールド・シルバー 金色 銀色 4WD ガソリン
    GTO SR(三菱)【中古】 中古車 クーペ ゴールド・シルバー 金色 銀色 4WD ガソリン
    GTO SR(三菱)【中古】 中古車 クーペ レッド 赤色 4WD ガソリン
    GTO SR(三菱)【中古】 中古車 クーペ レッド 赤色 4WD ガソリン

    2006年式の三菱ギャランに対する海外の反応です。USDMなフロントフェイスを見ると管理人は大変に興奮します。そしてサムネがひどい…

    他のレビューで、当時の三菱ギャランは同世代に比べると安く買える新車だったため、信用度がアレな人が買ってたから評判が悪いみたいな話を見た覚えがあります。にしてもShit Boxか…











    ↓↓↓以下、海外の反応↓↓↓





    ・三菱の0-0-0キャンペーン(三菱が2000年代初頭に実施したキャンペーンで、頭金ゼロ、金利ゼロ、月々の支払いゼロをうたうもの。ローンの支払い開始が12ヶ月前倒しになるものだったが、支払いが始まる前に自己破産する顧客が多く、車両代金が回収できなかった。結果として2003年には4億4500万ドルの損失を計上した)を覚えているよ。当時、うちの父親はトヨタの役付きでTMMK工場で働いていたんだが、三菱のそのキャンペーンを見て「これは世界で最もアホらしいことだ。三菱が失敗したとしても不思議ではないぞ」って。




    ・マルーンの2001年式三菱ギャランESに乗ってた。19歳だった2003年に7,000ドルで手に入れたんだ。2011年にヘッドガスケットが抜けるまで、最小限のメンテナンスで320,000km走ることができた。パイオニアのデッキとサブウーファーを付けていたね。あちこちぶつけられてボコボコだったけど、保険の免責金を払いたくないからそのままにしてたんだ。手放すまでの最後の2年間はエアコンが効かなくなってたな。そして道路の穴を踏み越えるとその衝撃でホイールキャップが取れてしまうんだ。最後は鉄チンホイールのまま乗ってたよ。実家に戻るまでは、そのクルマの中で寝泊まりしていたこともある。自分の人生の激動の時期にとても役に立ってくれたクルマだった。あれは気に入ってたな。




    ・V6搭載の三菱ギャランの駆動系式がもしFRだったら、あらゆるドリフトイベントで見かけることになっただろうな。




    ・2004年に自分は海軍にいて、バージニア州のノーフォークにいた。当時はこのクルマはどこでも見かけるものだったな。そしてそのほとんどが爆音のステレオを搭載し、クレイジーなホイールを履かせていたんだ。
     ↑自分は今バージニア州ノーフォークのカンポステッラに住んでいるが、そいつらはまだいるぞ。




    ・自分は彫りの深いノーズを備えたVR-4バージョンが常に魅力的だと思ってたよ。
     ↑USDMのギャランとは全く違うクルマだ。
     ↑アメリカでは販売されなかった…




    ・煙を吹いている三菱マグナ(ギャランのオーストラリアでの名前)みたいだ。ここオーストラリアでは、このクルマは「トヨタカムリは買えなかったが、日産を買うほどアホじゃない」ような人が買うクルマだったよ。




    ・2004年から1年ほどホンダディーラーで働いてたことがある。後期モデルの中古のアコードを買おうとしたけどローンが下りなかった時、1~2年落ちの三菱ギャランは素晴らしい代替案だった。自分は当時、ギャランはとても気に入っていたけど、残念ながら世間はそうでもなかったな。




    ・いやあ、この動画で述べられている炭鉱都市の話は全くその通りだ。古い三菱ギャランやエクリプスでは、割れた窓にビニールシートやゴミ袋を貼り、木ネジで留めてある。ひどくサビたボルボのマフラーはスイスチーズのように穴が空き、乾いた泥がこびり付いているが、リアアクスルを固定するものはそれだけ。荷台が初代シュールレアリスムの作品のようになり、剥げたクリアコートが地形図のようになっているシボレーS-10。そのような場所では人々がクルマを必要としていても買えるだけの余裕がないため、全損扱いで廃車になったクルマを買ってきて、庭に転がっているようなもので直して乗るんだ。




    ・当時、三菱の0-0-0キャンペーンのラジオCMを聞いた覚えがある。「三菱は"ゼロ"を高く評価しています」とか言ってたが、あのCMは一回しか聞かなかったな。




    ・これは自分と重なるなぁ。安いクルマを次から次へと乗り換えて、修理費で持ってもいないお金を大量に浪費してしまったんだ。そして9年前に2006年式のトヨタタコマを買った。4年間、毎月400ドルの支払いに苦しんでいたけど、タコマは一度も修理に出す必要がなかったから報われたよ。今の走行距離は417,600kmになった。自分が下した中で最も賢明な決断だったね。




    ・自分もかつて6G72型エンジンを搭載したクルマに乗っていたが、このエンジンはガソリンをノイズに変換するのが本当に上手だったと言わざるを得ない。
     ↑バルブリフターからカチカチと音を立てる事や、あらゆる開口部からの漏れも得意だったね。
     ↑音は良いんだけどなぁ。
     ↑俺のはバルブステムシールがダメになった。




    ・ホンダアコード:大事にしてくれたら20年走り続けます。
     三菱ギャラン:22年間虐待されてるけどまだ走ってます。




    ・このクルマの状態はだいぶラフだな。なかなかの人生を送ってきたようだ。




    ・あの時代の三菱ディアマンテはマジでホットなクルマだった。




    ・このかわいそうなオーナーのためにクラウドファンディングでも始めてやろうか。




    ・この動画の開始8秒で、過去のオーナーがこのかわいそうなミッツィ(三菱のあちらでの愛称)に対してした事に傷ついた…
     ↑おそらく年単位で放置されていて、さっさと売り払うために雑な修復をしたんだろうな。




    ・昔、ロードトリップをしたくて、アップグレードとしてこのギャランを新車で買ったんだ。かなり乗り倒したね。このクルマにはとても感銘を受けたよ。最高速はどのくらいだったか忘れたけど、当時としてはとても良かったように記憶しているよ。




    ・このフロントエンドのルックスは好きだな。




    ・2001年式のV6搭載のギャランに乗ってた。派手ではなかったけど戦車のように頑丈なクルマだった。どんな事が起ころうとも走り続けるようなクルマだったな。276,800kmまで乗って400ドルで売ったよ。それを買ったのは女の子だったが、それから2~3年は乗ったようだ。彼女は一度もオイル交換をしなかったみたいで、最終的には廃車になったようだ。




    ・うちの両親がこれに乗ってる。走行距離は480,000kmを超えているよ。





    ixo(イクソ) 1/43 三菱 ギャラン VR-4 1990 RACラリー #4 A.バタネン ミニカー
    ixo(イクソ) 1/43 三菱 ギャラン VR-4 1990 RACラリー #4 A.バタネン ミニカー
    PA-65105 PARA64 1/64 三菱 ギャラン VR-4 コズミックブルー RHD
    PA-65105 PARA64 1/64 三菱 ギャラン VR-4 コズミックブルー RHD
    PARAGON(パラゴン) 1/64 PARA64 三菱 ギャラン VR-4 ADVAN 1992 RACラリー #19 ミニカー
    PARAGON(パラゴン) 1/64 PARA64 三菱 ギャラン VR-4 ADVAN 1992 RACラリー #19 ミニカー
    【ポイント20倍】JADI 1/64スケール 三菱 ギャラン VR-4 ソフィアホワイト RHD PA65106
    【ポイント20倍】JADI 1/64スケール 三菱 ギャラン VR-4 ソフィアホワイト RHD PA65106
    PA-65110 パラゴン 1/64 三菱 ギャラン VR-4 1988 グレースシルバー/シャトーシルバー RHD
    PA-65110 パラゴン 1/64 三菱 ギャラン VR-4 1988 グレースシルバー/シャトーシルバー RHD
    レイズ 1/43 ミツビシ ギャラン VR-4 EC5A 2002 警視庁高速道路交通警察隊車両 速10 完成品ミニカー H7430210
    レイズ 1/43 ミツビシ ギャラン VR-4 EC5A 2002 警視庁高速道路交通警察隊車両 速10 完成品ミニカー H7430210
    ギャラン VR-4タイプS(三菱)【中古】 中古車 セダン グリーン 緑色 4WD ガソリン
    ギャラン VR-4タイプS(三菱)【中古】 中古車 セダン グリーン 緑色 4WD ガソリン
    ギャラン VR-4(三菱)【中古】 中古車 セダン ホワイト 白色 4WD ガソリン
    ギャラン VR-4(三菱)【中古】 中古車 セダン ホワイト 白色 4WD ガソリン
    ギャラン 24ヴィエント(三菱)【中古】 中古車 セダン ブラック 黒色 2WD ガソリン
    ギャラン 24ヴィエント(三菱)【中古】 中古車 セダン ブラック 黒色 2WD ガソリン
    ギャラン フォルティス ラリーアート(三菱)【中古】 中古車 セダン レッド 赤色 4WD ガソリン
    ギャラン フォルティス ラリーアート(三菱)【中古】 中古車 セダン レッド 赤色 4WD ガソリン

    ※※※過去記事を再掲します※※※




    初代パジェロはカクカクしていてかっこいい。SUVではなくクロカン…!

    1990年モデルでは、94PS/4,200rpm、23.0kg・m/2,000rpmの4D56型OHC直4インタークーラー付きディーゼルターボと、150PS/5,000rpm、23.5kg・m/2,500rpmの6G72型V6NA(こちらもシングルカム)が選べました。商用車登録のモデルにはインタークーラー無しのディーゼルターボが搭載され、85PS/4,200rpm、20.0kg・m/2,000rpmのスペックとなっていました。













    ↓↓↓以下、海外の反応↓↓↓






    ・確か、1996年式のパジェロにも同じ4D56型のディーゼルターボがあった。決して速いクルマじゃなかったけど、5速MTで運転するのは楽しかったよ。2トンクラスのクルマだけど、燃費は10.5km/lくらいで決して悪くはなかった。こういうSUVでは、V6やV8のガソリンエンジンは不要だね。年中無休24時間営業のガススタの隣に引っ越す必要がある。それは嫌だもんな。やっぱりディーゼルが一番さ。




    ・自分もこれと同じパジェロを持ってたよ。ハイルーフでディーゼルターボだった。素晴らしいクルマだったよ。ハードなオフロードには向いていなかったけど、ドライビングは素晴らしかったしけん引能力も高かった。悪いポイントはフレームだな。特にリアアクスルだ。サビでえらい事になるんだよな。




    ・今の基準でもグッドルッキングなクルマだ!




    ・ここメーン州にはぴったりのSUVだな。間違ってるかもしれないけど、ここアメリカでディーゼルのモンテロ(パジェロの北米での名前)を入手できる気がしない。ガソリン車なら買えるかもしれないけどね。パワー的には大差ないかもしれないけど、あのディーゼルエンジンには価値がある。こういう古いクルマだと、サビ予防の為に手入れが必要だろうな。この辺では冬場に道路に塩を撒くし。しかし、こいつでトレイルを走れたら最高だなぁ。




    ・叔父さんが昔このパジェロを持ってた。いとこ全員でパジェロに乗って長いロードトリップをしたなぁ。とても楽しかったよ。




    ・日本人はグッドルッキングなスクエアボディの作り方をよく知っているようだ!こういうスクエアボディ大好きなんだ。このパジェロは最高のオフローダーに改造できそうだ。




    ・ノーマルの小さな4×4だけどとてもがっしりして見えるね。このパジェロみたいにフロントが独立サスの場合、ショートの方がオフロード向きなんだよな。確か、このエンジンはヘッドに問題を抱えていたような…




    ・1989年以降のパジェロはキャンターのものをベースにしたトランスミッションを搭載している。ギャランのトランスミッションを搭載する初期モデルよりもずっと頑丈だよ。




    ・ぶっちゃけ、最新のSUVよりもこの初代三菱パジェロの方が好きだわ。




    ・三菱パジェロは、北米では三菱モンテロの名前で販売されたけど、ディーゼルモデルはなかった。こっちの消費者は、騒音が酷くて排気ガスが臭いってんでディーゼルを好まないんだ。それと信じられないかもしれないけど、当時、三菱とヒュンダイは良きパートナーだったから、これと同じクルマが韓国でヒュンダイによってライセンス生産されていた。そいつはヒュンダイギャロッパーという名前だった。




    ・スプリング付きのシートはとても快適そうだなぁ。




    ・丸いシールドビームのヘッドライトが気に入った!




    ・近所のJDMカーを扱うディーラーには、この初代パジェロの2ドアのが17,000ドルで売られているよ。




    ・この三菱の古いオーディオが大好きだ。




    ・自分もこのパジェロを持ってる。2.5リッターのディーゼルターボで、日本から輸入したやつだ。こいつは最高だよ。




    ・このモデルが気に入った!自分のドリームカーだよ。




    ・つくづく自分は単純だなと思う。このパジェロはドリームカーだ。
     ↑早く手に入れられますように




    ・2000年あたりに、まさにこれと同じパジェロを持ってたよ。古くてヘビーで遅い4×4だったなぁ。
     ↑でもディーゼルならトルクがあるだろ。




    ・自分もパジェロを持ってる。1988年式のエクシードだ。ヒーターとスプリングが付いたレザーシートやエアコンなんかが付いてる。ステアリングがやたらとデカかったから、スポーティーな小径のやつに替えたよ。




    ・俺はヒュンダイギャロッパーのエクシードを持ってた。それでも三菱の方が好きだったなぁ。結局、こいつはバッジを張り替えたパジェロであって、本物のパジェロではなかったからね。




    三菱デリカスターワゴンに対する海外の反応です。オフロードミニバンというジャンルというか概念は北米ではほぼ無かったようで、オーバーランディングやキャンプの愛好家にとても人気があるようですね。












    ↓↓↓以下、海外の反応↓↓↓





    ・自分は過去30年で6台のデリカを所有してきた。煙の問題については、エアクリーナーを定期的に交換し、ディーゼル用の燃料添加剤を使用してインジェクターをキレイに保つのが解決策だね。




    ・とてもクリーンなデリカだ。オーナーがとても情熱的で、この車の事をよく理解しているのが気に入ったよ。




    ・自分はチリの北部に住んでいる。ここでは日本、アメリカ、韓国の中古車が非常に人気なんだ。うちの父親は以前、小さな冷蔵庫が付いた三菱デリカスーパーエクシードに乗ってた。非常に信頼性が高く、ランニングコストが低かったな。地元の人々には非常に人気があるクルマなんだ。
     ↑分かる!これは小さいが非常に驚くべきクルマだ。とても実用的で、カスタマイズの選択肢がたくさんある。




    ・1990年代に日本の基地にいたが、そこで5MTのこういうデリカに乗ってたよ。とてもクールなバンだったな。




    ・三菱デリカは素晴らしいオフロード性能を備えている。これまでに作られた中で最も高性能な4×4ディーゼルミニバンのうちの1台だ。ちょうど今、三菱デリカに取り組んでいる所だったんだ。このクルマは大好きだよ。




    ・三菱デリカは素晴らしいな。もし自分が手に入れたら、何もカスタムせずにノーマル状態で乗りたいな。




    ・ジョージアのトビリシに住んでいるが、山岳部のリゾート地ではこの三菱デリカがかなりたくさん走ってるよ。




    ・かつてこのデリカを持ってたことがある。とても楽しいクルマだったな。前にここマニラで洪水が起きた時、浸水した道路を走らなければならなかった事があった。水深90cmくらいだったけど、エアコンをオフにして問題なく走ることができた。デリカのおかげで取り残されたうちの子供を助けることができたんだ。




    ・これはなかなかきちんとしたクルマだね。オーナーも面白い人だなぁ。三菱は、特に90年代以降は過小評価されていると思う。自分もかつて、1988年式のパジェロを持ってたよ。あれは気に入ってたなぁ。




    ・この日本製の4×4バンは自分のお気に入りだ。90年代に日本に住んでいたんだが、その時からこのフロントエンドの見た目が好きだったんだ。所有したり運転したりした事はないけどね。日本での人気は、間違いなくアウトドアでの能力の高さを証明していると思う。




    ・三菱デリカエクシードスターワゴンという名前がいいね。いかにも日本って感じだ。ダッシュボード上の傾斜計などのメーター類も気に入ったよ。90年代初頭は素晴らしい時代だったな。多くの90年代の日本車に搭載されていたATのシフトノブも大好きだ。まるで滑稽なくらいに巨大なんだよな。




    ・ここオーストラリアでも似たようなバンが発売されていたよ。ここでは三菱エクスプレスという名前だった。パジェロと同様のプラットフォームで2.4リッターのガソリンエンジンを搭載していたんだ。自分はその何も付いていない配達用のバンを新車で買って、ポップアップルーフ付きのキャンピングカーに改造したよ。燃費は褒められたもんじゃなかったけど、小さくて素晴らしいオフローダーだったね。ここでもデリカはけっこう見るけど、それらは個人輸入されたものだ。




    ・この三菱デリカは東京でもけっこう見かけるよ。アメリカに戻ったらぜひ1台輸入したいと思ってる。




    ・これはクールなバンだよ。自分はサンディエゴに住んでいるんだが、ご近所さんがこれと同じ4×4のデリカを持っているんだ。実物は思ってるよりずっと小さいんだよね。




    ・ここカナダのビクトリアにはデリカがたくさん走ってる。車いすの人を乗せられる仕様のも見たことがある。リフトの説明は日本語で書いてあった。ここにあるデリカはみんな右ハンドルだね。




    ・うちの父親は1980年代後半にこういうバンを持ってた。三菱L300という名前だったな。コラムMTで2.5リッターのNAディーゼルを搭載していて、後輪駆動だった。あのクルマは好きだったなぁ。




    ・これはマジでクールなバンだ。ディーゼルを得意とするショップはたくさんあるから、そのエンジンに更なるブーストとインタークーラーを与えることができるはずだ。




    ・去年の11月に、ペンシルベニア州のスーパーの駐車場で白いデリカを見かけたよ。あまりにもクールすぎて、立ち止まって写真を何枚か撮らせてもらったよ。




    ・このバンはスウィートだ!かつてこのクルマに乗ってたことがある。ここでは三菱L300と呼ばれていて、2.5リッターのガソリンエンジンを搭載していたんだ。非常に遅かったけど信頼性が高く、とても人気のあるクルマだった。オーナーがバンプを乗り越えるとシーソーみたいになるって言ってるけど、それは本当のことだ。




    ・2012年にカナダのブリティッシュコロンビア州にいたんだが、当時このデリカは至る所で見かけたよ。それ以来ずっとこのクルマが欲しいと思ってる。





    QS-08b 三菱 デリカ スターワゴン 4WD (ラリーアート)
    QS-08b 三菱 デリカ スターワゴン 4WD (ラリーアート)
    【TOMYTEC/トミーテック】チョロQ Q’s(キューズ) QS-08a 三菱 デリカ スターワゴン 4WD (黄) ミニカー [▲][ホ][F]
    【TOMYTEC/トミーテック】チョロQ Q’s(キューズ) QS-08a 三菱 デリカ スターワゴン 4WD (黄) ミニカー [▲][ホ][F]
    ハイストーリー 1/43 三菱 デリカ スターワゴン エクシード 1986 ホワイトHi-Story 1:43 MITSUBISHI DELICA STAR WAGON EXCEED 1986 white
    ハイストーリー 1/43 三菱 デリカ スターワゴン エクシード 1986 ホワイトHi-Story 1:43 MITSUBISHI DELICA STAR WAGON EXCEED 1986 white
    デリカスターワゴン エクシード(三菱)【中古】 中古車 ミニバン/ワンボックス ホワイト 白色 4WD ガソリン
    デリカスターワゴン エクシード(三菱)【中古】 中古車 ミニバン/ワンボックス ホワイト 白色 4WD ガソリン
    デリカワゴン スーパーエクシード(三菱)【中古】 中古車 ミニバン/ワンボックス ホワイト 白色 4WD 軽油
    デリカワゴン スーパーエクシード(三菱)【中古】 中古車 ミニバン/ワンボックス ホワイト 白色 4WD 軽油
    デリカワゴン GLX(三菱)【中古】 中古車 ミニバン/ワンボックス グレー 4WD ガソリン
    デリカワゴン GLX(三菱)【中古】 中古車 ミニバン/ワンボックス グレー 4WD ガソリン
    デリカワゴン GLX(三菱)【中古】 中古車 ミニバン/ワンボックス グレー 4WD 軽油
    デリカワゴン GLX(三菱)【中古】 中古車 ミニバン/ワンボックス グレー 4WD 軽油
    デリカワゴン エクシード(三菱)【中古】 中古車 ミニバン/ワンボックス ホワイト 白色 4WD 軽油
    デリカワゴン エクシード(三菱)【中古】 中古車 ミニバン/ワンボックス ホワイト 白色 4WD 軽油
    デリカワゴン GLX(三菱)【中古】 中古車 ミニバン/ワンボックス ホワイト 白色 4WD 軽油
    デリカワゴン GLX(三菱)【中古】 中古車 ミニバン/ワンボックス ホワイト 白色 4WD 軽油
    計量ボトル付 ディーゼルウェポン 250ml x 2 (500ml)軽油をプレミアム化するエコ燃料添加剤 清浄剤 オイル添加剤 ディーゼル添加剤 ディーゼルウエポン
    計量ボトル付 ディーゼルウェポン 250ml x 2 (500ml)軽油をプレミアム化するエコ燃料添加剤 清浄剤 オイル添加剤 ディーゼル添加剤 ディーゼルウエポン
    セタンブースター 250ml x2 (500ml)セタン価向上剤・ディーゼル燃料添加剤
    セタンブースター 250ml x2 (500ml)セタン価向上剤・ディーゼル燃料添加剤
    計量ボトル付 スートル 250mlx2(500ml) 濃縮タイプ オイル添加剤 燃料添加剤 ディーゼル添加剤
    計量ボトル付 スートル 250mlx2(500ml) 濃縮タイプ オイル添加剤 燃料添加剤 ディーゼル添加剤
    ワコーズ D-1 ディーゼルワン F170 1000ml オイル添加剤 和光ケミカル WAKOS
    ワコーズ D-1 ディーゼルワン F170 1000ml オイル添加剤 和光ケミカル WAKOS
    パワーD 添加剤 I/Dクリーナー ディーゼルエンジン専用 500ml DPF
    パワーD 添加剤 I/Dクリーナー ディーゼルエンジン専用 500ml DPF

    三菱パジェロに対する海外の反応です。SUVではなく、クロカンと呼ぶのが相応しいクルマでしたね。仕向け地により異なりますが、海外では「モンテロ」「モンテロスポーツ」「ショーグン」などの名前で販売されていました。












    ↓↓↓以下、海外の反応↓↓↓





    ・三菱はかつて、時代に先駆けた素晴らしいクルマをたくさん作っていた。でも。いつしか三菱はプジョーのようになり、ひどいクルマを作り、ひどい販売方針を取るようになってしまった。




    ・3代目の三菱モンテロに乗ってる。これは手に入れてすぐに気に入ったよ。雪上での自信を呼び起こしてくれたし、自分が求めるスペースも備えている。




    ・この動画に出ているのは新車同然だなぁ。90年代のオーストラリアでは、ロングホイールベース版を至る所で見かけたよ。最上級グレードはステータスシンボルだったな。




    ・グレードやエンジンの種類に関係なく、自分は2代目のパジェロをリスペクトしているよ。1992年式の3.0リッターV6搭載のパジェロを2台持ってる。片方はATで、もう一方はMTだ。どちらも素晴らしいクルマだよ。ATは数ある4WDの中でもひどく遅い方だったけど、それでも気に入ってたな。
     ↑まあ、スポーツ性はパジェロに求めるべきものではないしな。このクルマに期待すべきは信頼性とオフロードの走破性だ。もちろんその両方を備えているがね。




    ・自分も三菱モンテロを持ってるよ!1991年式のロングホイールベース版と、1999年式のウインターパッケージの2台だ。どちらもオフロードを走るのに最高のクルマだよ。アメリカではほとんど忘れ去られているが、世界的にはパジェロの名前は広く知られている。多くの人々が愛するクルマだよ。




    ・1988年式のディーゼルターボのパジェロに乗ってる。自分のはショートボディだ。どこを走っても首の骨が折れるんじゃないかと思うくらいの乗り心地だけど、行きたい所はどこにでも行ける。小さいけどとても有能なクルマだよ。




    ・このクルマには、当時のクルマをクールにするための要素が全て詰め込まれているようだ。アメリカは2ドアSUVを失って久しい。現在入手可能なものと言えば、ジープラングラーやいすゞアミーゴくらいか?このパジェロが今すぐ欲しい!




    ・三菱パジェロには小型のバリエーションもあった。日本ではパジェロミニやパジェロジュニアというのがあったんだ。見た目は似ているけど、パジェロミニは660ccの4気筒を搭載した軽自動車仕様だった。パジェロジュニアはワイドなフェンダーを装備し、NAの1.1リッター4気筒を搭載していたんだ。その後、パジェロイオやパジェロピニンと呼ばれる1.8リッターまたは2.0リッターの4気筒を搭載した、ショートホイールベースの小さなSUVも出たね。




    ・これはナイスだ!自分は1997年式のパジェロに乗ってるよ。ヘッドライトは丸目じゃないけど、実質的には同じクルマだよ。




    ・これは最も過小評価されている4WD車の1台だ。




    ・1995年式の三菱パジェロスーパーエクシードに乗ってる。とても気に入っているよ。自分が住んでいる所では6フィート以上も雪が積もることがあるが、こいつは雪の中を何事もなかったかのように走るんだ。あれにはエキサイトしたね。このクルマで山に行くのが待ちきれないよ。




    ・これはなんてステキなクルマなんだ。こんなクルマがあるだなんて知らなかったよ。




    ・大学生の時、5ドアのパジェロに乗ってた。ビューティフルなクルマだったよ。あのクルマが懐かしいな。




    ・これは小さいが超クールなクルマだ。自分は2001年式のモンテロXLSを持ってる。このビデオを観たら、このクルマのありがたみが更に増したよ。三菱はいい仕事をしたね。




    ・自分はブラジルに住んでいるんだが、このクルマがとても欲しいと思ってる。パジェロは非常にゴージャスで有能なクルマだ。なのにとても安く買えるんだ。




    ・超クールなSUVだ。パジェロエボリューションはまるでビーストだな。




    ・ネパールのカトマンズに来てみるといい。これらのレジェンドが活躍しているよ。




    ・自分はパジェロの大ファンだ。パリダカの栄光の日々がまた戻ってくるといいのにな。




    ・自分もこのパジェロに20年ほど乗ってる。今でも元気に走ってるよ。




    ・これはポルトガルで最も一般的な4×4だ。自分も乗ってるが、オフロードでスタックした事は一度もない。戦車みたいなクルマで、決して自分をガッカリさせることはないんだ。



    Hi-Story 1/43 MITSUBISHI PAJERO ESTATE WAGON XL (1988) グレースシルバー/ソリッドブラック (HS341SL) 通販 プレゼント ギフト モデル ミニカー 完成品 模型 送料無料
    Hi-Story 1/43 MITSUBISHI PAJERO ESTATE WAGON XL (1988) グレースシルバー/ソリッドブラック (HS341SL) 通販 プレゼント ギフト モデル ミニカー 完成品 模型 送料無料
    Hi-Story 1/43 MITSUBISHI PAJERO ESTATE WAGON XL (1988) マラッカブルー/グレースシルバー (HS341BL) 通販 プレゼント ギフト モデル ミニカー 完成品 模型 送料無料
    Hi-Story 1/43 MITSUBISHI PAJERO ESTATE WAGON XL (1988) マラッカブルー/グレースシルバー (HS341BL) 通販 プレゼント ギフト モデル ミニカー 完成品 模型 送料無料
    送料無料◆ハイストーリー 1/43 MITSUBISHI PAJERO METALTOP WIDE XR-II (1991) ビーナスレッド/グレースシルバー ミニカー HS446RE (ZM121392)
    送料無料◆ハイストーリー 1/43 MITSUBISHI PAJERO METALTOP WIDE XR-II (1991) ビーナスレッド/グレースシルバー ミニカー HS446RE (ZM121392)
    【送料無料】ビーエムクリエイションズ 三菱 パジェロ 2nd Gen マットアイボリー Jungle pack 右ハンドル 1/64スケール BM64B0046
    【送料無料】ビーエムクリエイションズ 三菱 パジェロ 2nd Gen マットアイボリー Jungle pack 右ハンドル 1/64スケール BM64B0046
    パジェロ ワイド スーパーJX(三菱)【中古】 中古車 SUV・クロカン ブラック 黒色 4WD ガソリン
    パジェロ ワイド スーパーJX(三菱)【中古】 中古車 SUV・クロカン ブラック 黒色 4WD ガソリン
    パジェロ エボリューション(三菱)【中古】 中古車 SUV・クロカン ブラック 黒色 4WD ガソリン
    パジェロ エボリューション(三菱)【中古】 中古車 SUV・クロカン ブラック 黒色 4WD ガソリン
    パジェロ XL(三菱)【中古】 中古車 SUV・クロカン メタリック 銀色 4WD 軽油
    パジェロ XL(三菱)【中古】 中古車 SUV・クロカン メタリック 銀色 4WD 軽油
    パジェロ ロング エクシードX(三菱)【中古】 中古車 SUV・クロカン ホワイト 白色 4WD ガソリン
    パジェロ ロング エクシードX(三菱)【中古】 中古車 SUV・クロカン ホワイト 白色 4WD ガソリン
    パジェロ XL(三菱)【中古】 中古車 SUV・クロカン ホワイト 白色 4WD 軽油
    パジェロ XL(三菱)【中古】 中古車 SUV・クロカン ホワイト 白色 4WD 軽油
    パジェロ その他(三菱)【中古】 中古車 SUV・クロカン ホワイト 白色 4WD ガソリン
    パジェロ その他(三菱)【中古】 中古車 SUV・クロカン ホワイト 白色 4WD ガソリン
    パジェロ ロング エクシード(三菱)【中古】 中古車 SUV・クロカン ゴールド・シルバー 金色 銀色 4WD 軽油
    パジェロ ロング エクシード(三菱)【中古】 中古車 SUV・クロカン ゴールド・シルバー 金色 銀色 4WD 軽油
    パジェロ ロング エクシード(三菱)【中古】 中古車 SUV・クロカン ゴールド・シルバー 金色 銀色 4WD ガソリン
    パジェロ ロング エクシード(三菱)【中古】 中古車 SUV・クロカン ゴールド・シルバー 金色 銀色 4WD ガソリン

    このページのトップヘ