JDM速報 海外の反応

海外の車スレやユーザーレビューなどをまとめています。国産車や日本の自動車文化、JDMメインです。

    海外の車スレや自動車レビュー、JDMやUSDMなネタを紹介しています。

    タグ:ファミリア

    ※※※過去記事を再掲します※※※




    マツダのワークス的イメージのあるマツダスピードですが、会社自体は1999年にマツダ本社に吸収される形で解体されていたんですね。

    グランツーリスモでの思い出がたくさん…











    ↓↓↓以下、海外の反応↓↓↓







    ・俺は今でも、新型マツダスピード3が出るのを待っているんだが…




    ・ちょっとした錆の問題はさておき、自分はいつでもマツダのファンだった。マツダはJDMの世界においては弱者だけど、でもほぼ全てのクルマ好きはマツダの事を密かに好んでいて、高く評価している。



    ・マツダ787Bは、これまでに作られたレーシングカーの中で一番美しいサウンドを奏でるね。




    ・マツダは、信頼性の高いクルマを正直に作った、最も過小評価されている自動車会社だ。マツダ車はハンドリングも最高だね。全てのクルマはただただセクシーだ。こういうクルマをほっておく手はないね。マツダ3とミアータ(ロードスター)はキュートだし、FD RX-7のルックスはフェラーリF50に匹敵するよ。




    ・初めて自分のお金で買ったクルマは2008年式のマツダスピード3(アクセラ)だ。試乗してみたら、これは持つべきクルマだって思ったんだ。どうしてマツダスピードが愛されていないのか、いつも疑問に思っていたよ。マツダスピードは消えるのが早すぎた。彼らはまだ、公平な評価をされていないと思うな。




    ・前に乗ってたマツダスピード6(アテンザ)は、普通のファミリーカーみたいなルックスなのにとんでもない走りをした。4WD、ターボ、6速MTで、あのクルマはマジで速かった。スタッドレスタイヤを履かせると、冬はスバル車みたいな走りができた。BMW335を買う時に下取に出しちゃったけどね。




    ・マツダのストーリーが気に入った。自分はかつて、初めてのクルマにマツダスピードプロテージュ(ファミリア)を買おうとしてたんだ。買う前によくあるトラブルを調べていたら、ブッシュがダメになりやすいってのがあって、それが理由で見送った。あのチャンスを掴んでおけばよかったかもしれないな。




    ・マツダスピードが何もしてくれないと、世界は少しだけ悲しくなる。
     ↑正直、マツダスピード6をまた作るべきだと思う。新しいターボを搭載してさ。
     ↑新型のマツダスピードミアータやマツダスピード3が出たらヤバいだろうなぁ。




    ・今乗っているマツダスピード3がとても気に入ってるよ。このクルマは、アクセルを踏み込むたびに俺を殺そうとしてくる。これがこいつなりの愛情表現なんだろうな。とてもいい関係だと思うよ。
     ↑ワロタwww
     ↑死ぬほどワロタ。気に入った!
     ↑俺もマツダスピード3を気に入って乗ってたよ。家に置いておく時はケージに入れておかなきゃなかったけど。




    ・マツダスピード3のオーナーとして、感謝祭の日にこの動画がアップされたのは非常に嬉しく思うよ。




    ・2005年式のマツダ6(アテンザ)スポーツを持ってる。このクルマはエンジェルだよ。もう25万キロ近いけど、魅力的な走りは色褪せていない。マツダがどれだけ上手にこのクルマをデザインしたかに感銘を受けたよ。




    ・マツダスピード3は過小評価されているクルマだ。FFなのにビーストなんだ。特に2代目は非常識なくらいヤバい。




    ・俺はマツダスピードプロテージュ(ファミリア)を持ってる。ボディーカラーは"スパイシーオレンジ"って色なんだけど、よくどこでオールペンしたのか聞かれる。純正だよって言ってもなかなか信じてもらえない。それほどパワーは無いけど、運転するのは本当に楽しいよ!




    ・マツダスピードはアホらしいほど過小評価されているよ。
     ↑ターボでAWDのマツダスピード6(アテンザ)があるという事を筐初めて知ったよ。これはすごいクルマだね。
     ↑マツダスピード6は本気のスリーパー(羊の皮を被ったオオカミ)だよ。少しいじってやれば、古いアウディS4やレガシィB4に近づけると思うよ。




    ・2000年式のベースモデルのプロテージュを持ってた。2リッターだったな。あのクルマはとても印象深かったよ。4ドアのNBロードスターみたいだった。




    ・マツダ好きでマツダスピード6を所有している自分にとっては、このビデオはとても嬉しいものだった!




    ・マツダスピード6が大好きだよ。サーキットを走るのが楽しいのに、ロードトリップでも非常に快適なクルマなんだ。マツダがまた次のモデルを作ってくれればいいなとは思うけど、それをしない理由も理解できる。




    ・自分が初めて出会ったマツダスピードは、初代グランツーリスモに出てきたデミオA-Specだった。




    ・前に、2011年式のグレーのマツダスピード3を気に入って乗ってた。25万キロあたりでエンジンが故障した時、メンテナンスを続けるためにお金を払いたくないと思って手放した。今でもずっと恋しく思ってるよ。あのクルマで沢山の楽しい時間を過ごしたからね。




    ・ナイスだ!自分はマツダスピード3に乗ってるよ。たった数千ドル分の改造をするだけで、驚くほどパワーが出るんだ。





    ファミリア マツダスピードファミリア(マツダ)【中古】 中古車 セダン ブルー 青色 2WD ガソリン
    ファミリア マツダスピードファミリア(マツダ)【中古】 中古車 セダン ブルー 青色 2WD ガソリン
    AZ-1 マツダスピードバージョン(マツダ)【中古】 中古車 軽自動車 ブラック 黒色 2WD ガソリン
    AZ-1 マツダスピードバージョン(マツダ)【中古】 中古車 軽自動車 ブラック 黒色 2WD ガソリン
    マツダスピードアクセラ ベースグレード(マツダ)【中古】 中古車 コンパクトカー ホワイト 白色 2WD ガソリン
    マツダスピードアクセラ ベースグレード(マツダ)【中古】 中古車 コンパクトカー ホワイト 白色 2WD ガソリン
    RX-8 マツダスピードバージョンII(マツダ)【中古】 中古車 クーペ ブルー 青色 2WD ガソリン
    RX-8 マツダスピードバージョンII(マツダ)【中古】 中古車 クーペ ブルー 青色 2WD ガソリン
    ロードスター マツダスピード M’zチューン(マツダ)【中古】 中古車 オープンカー ゴールド・シルバー 金色 銀色 2WD ガソリン
    ロードスター マツダスピード M’zチューン(マツダ)【中古】 中古車 オープンカー ゴールド・シルバー 金色 銀色 2WD ガソリン
    マツダスピードアクセラ ベースグレード(マツダ)【中古】 中古車 コンパクトカー グレー 2WD ガソリン
    マツダスピードアクセラ ベースグレード(マツダ)【中古】 中古車 コンパクトカー グレー 2WD ガソリン
    ホットウィール(Hot Wheels) ブールバード - '04 マツダ マツダスピード ミアータ 【3才~】 HKF22
    ホットウィール(Hot Wheels) ブールバード - '04 マツダ マツダスピード ミアータ 【3才~】 HKF22
    ターマックワークス 1/64 マツダ RX-7 FD-3S マツダスピード Aスペック シルバー Tarmac Works Mazda Mazdaspeed ミニカー
    ターマックワークス 1/64 マツダ RX-7 FD-3S マツダスピード Aスペック シルバー Tarmac Works Mazda Mazdaspeed ミニカー
    ハイストーリー 1/43 マツダ ランティス クーペ タイプR マツダスピード Aスペック ブリリアントブラック MAZDA LANTIS Coupe TypeR MAZDASPEED A-SPEC
    ハイストーリー 1/43 マツダ ランティス クーペ タイプR マツダスピード Aスペック ブリリアントブラック MAZDA LANTIS Coupe TypeR MAZDASPEED A-SPEC
    【TOMYTEC/トミーテック】 チョロQ zero Z-84a オートザム AZ-1 マツダスピードバージョン (銀) ミニカー [▲][ホ][F]
    【TOMYTEC/トミーテック】 チョロQ zero Z-84a オートザム AZ-1 マツダスピードバージョン (銀) ミニカー [▲][ホ][F]
    TOMYTEC トミーテックミニカー チョロQzero Z-84b オートザムAZ-1 マツダスピードバージョン(青)
    TOMYTEC トミーテックミニカー チョロQzero Z-84b オートザムAZ-1 マツダスピードバージョン(青)

    1994年式のマツダファミリアに対する海外の反応です。あちらでは「マツダ323」や「マツダプロテージュ」の名前で販売されていました。












    ↓↓↓以下、海外の反応↓↓↓





    ・未だに意図されたとおりに使われているヤレた古いクルマはもっと愛されるべきだ。




    ・この世代のファミリアは大好きだ。まだ付き合ってた頃の嫁が載ってたんだ。彼女はマツダガールで、今は2021年式のCX-9に乗ってるよ。




    ・このクルマは90年代から2000年代にかけてはどこでも見かけるクルマだった。買うのも乗るのも維持するのも安かったんだ。このクルマは意図された通りの事を実行してくれるよ。にしても、このリアエンドを見るといつもAMCペーサーを思い出すね。




    ・20年前の事だが、これが200ドルで道端で売りに出されてた。次の日に買いに行ったよ。ガソリンが満タンだと思ってたんだが、メーターのプラスチックのカバーが無くなっていて、誰かがガソリン残量計の針を指で満タンの位置まで押し上げたんだろうな。人生で初めてのガス欠を経験したよ。



    ・うちの父親は1991年式のファミリアLXを持ってた。ロードスターと同じ4気筒エンジンにMTの組み合わせだったよ。




    ・OEM版のマーキュリートレーサ―を持ってた。82馬力の1.6リッターエンジンに4速MTを搭載していて、パワーブレーキとパワーステアリングは付いてなかったな。その地味なステータスにも関わらず、リアサスは独立式だったんだ。




    ・1982年式ファミリアと2011年式のマツダ2に乗ってたことがある。マツダは過去に優れたエコノボックスを作っていたね。マツダ2はそこまでナイスなクルマではないけど、運転しているといつも笑顔になれるよ。コーナーを曲がるのが本当に楽しいんだ。




    ・誰もが忘れていた小さな古いエコノボックスのレビューが大好きだ。残念な事に、今の世の中でこれに最も近いのは三菱ミラージュかシボレースパークだな。




    ・このクルマについてはあまり考えたことがなかったな。でも子供の頃には見かけたことがある。このファミリアは今ではとても珍しい、というかもはや道路上には存在していないみたいだ。20年前は普通に見かけるクルマだったんだけどな。何年も見ていなくて、全く考えたこともなかったクルマを見るのはなんとも奇妙な感じだ。この独特な形をしたリアエンドを見ると、子供の頃の記憶がよみがえるようだ。




    ・うちの叔母さんが、このモデルの赤いファミリアのMTに乗ってたよ。




    ・サンライズレッドの1991年式ファミリアを持ってる。このクルマは超絶レアだよ。でも、このBGプラットフォームは1991年から2003年までフォードエスコートシリーズ全体で使用された。ファミリアのホイールベースは他のどのモデルよりもわずかに短かったんだ。特定のパーツはレアだけど、プラットフォームを共有するモデルから流用することができる。自分のはZX2の2.0リッターZetecとZX2 SRのECUを搭載しているんだ。エキマニも替えてあって150馬力出る。ちなみにノーマルは82馬力だよ。エスコートワゴンのリアスタビライザーに後の年式のファミリアのリアディスクブレーキも付けてある。基本的に全てボルトオンだね。小さいけど楽しいクルマだよ。




    ・初めてのクルマは1990年式のファミリアセダンだった。信頼性が高く、燃費の良い素晴らしい小型車だったよ。両親が高校の卒業祝いとして新車を買ってくれたんだ。大学を出た翌年まで乗ってたね。唯一の故障は、シビックSiに乗り換える直前にエアコンが壊れたことだけだった。




    ・自分は1987年式のファミリアを持ってた。同じエンジンのMT車だったよ。当時、インジェクション式はけっこう新しいシステムで、MTとの相性はとても良かった。ホットハッチの元祖である初代のVWゴルフGTiと互角の速さだったんだ。当時、エコノミーカーで0-100km/h加速タイムが10秒というのは十分に速いものだった。




    ・かつて1994年式のハッチバックのファミリアを持ってた。とても気に入って乗ってたよ。小さいのに素晴らしいクルマで、戦車みたいに信頼性が高かったな。




    ・大学にいた時、同級生の女の子がこのファミリアに乗ってた。彼女はそのファミリアがとても気に入ってるみたいだったよ。




    ・ハイスクール時代に乗ってたよ。楽しいクルマだった。これがきっかけてマツダ好きになったんだ。




    ・現在のシボレーの新車よりも長持ちするね。




    ・恐怖と戦い、ハードな生活を耐え抜いた素晴らしいクルマだ。つまり、かなりの信頼性を備えているって事だ。当時、このクルマはそこら中で見かけたね。




    ・このファミリアが気に入った!自分はベースモデルの古いハッチバックが大好きなんだ。




    ・祖父がこのファミリアを持ってた。3人のティーンエイジャーによる酷使に耐え、525,000kmまで頑張ってくれたよ。






    1998年式のマツダファミリアに対する海外の反応です。あちらではプロテージュという名前で販売されていました。塗装がかなりボロボロですが、これはこれで味があって良き…!











    ↓↓↓以下、海外の反応↓↓↓






    ・うちの妹が初めてのクルマとしてこのマツダファミリアに乗ってたな。まあ悪いクルマではなかったよ。




    ・仕向け地によってはマツダ323とも呼ばれていたね。ハッチバックとワゴンの中間みたいな323Fってのもあったな。自分の国では323Fの方が一般的だ。タクシーとしてよく使われているんだ。




    ・中学生の時、ファミリアに乗ってる先生が2人いたなぁ。1992年式と1999年式だった。1999年式の方がシャープでスポーティーな見た目だったな。




    ・自分もファミリアに乗ってたよ。1994年式のを新車で買って、26年間、298,000km乗ったよ。自動車メーカーには、90年代みたいにマニュアルトランスミッションを備えた低価格のエントリーレベルのクルマを作って欲しいと思ってる。日産ヴァーサ(ティーダラティオの後継にあたる、1.6リッタークラスの小型セダン)がそういうジャンルの最後の一台として頑張ってるけど、近いうちにはCVTのみになってしまうだろう。自分が乗ってたファミリアはエアコンがよく壊れて、直すのにお金がかかるから最後の10年はエアコン無しで頑張ってた。エアコン以外は信頼性の高いクルマだったな。




    ・2003年あたりのアクセラとアテンザは、マツダにとってのゲームチェンジャーだったように思う。自分は2010年式のマツダアクセラに乗ってるよ。とても気に入ってるからすぐに買い換えるつもりはないけど、もし買い替えるとしても次はまたマツダ車になるだろうな。
     ↑分かるよ。自分は2005年式のアクセラスポーツに乗っているけど、乗り換えたいと思うクルマはこれより走行距離が200,000km少ない同じクルマだ。これは自分の要求を全て満たしてくれるクルマなんだ。




    ・1997年式のマツダファミリアを持ってた。あれは気に入って乗ってたよ。大学に入って数年間乗ってたんだが、飲酒運転のクルマにぶつけられて廃車になってしまった。その後は2009年式のカローラを手に入れたけど、ファミリアに付いてたパワーウインドウ、自動ドアロック、クルーズコントロールなんかの装備が付いてなかったんだよね。




    ・ずっと前に1997年式のマツダファミリアLXに乗ってた。とても満足できるクルマだったよ。当時のホンダシビック、トヨタカローラ、フォードフォーカスよりもずっと魅力的だったんだ。




    ・初めてのクルマは2000年式のマツダファミリアだった。110馬力くらいの1.6リッターエンジンに4速ATの組み合わせだったな。速くはないけど信頼性の高いクルマだったよ。窓は手動だったけどエアコンは付いてた。でもエアコンを付けるとパワーが食われちゃうんだよね。全体的にはとても良いクルマだった。何よりとても安く買えたんだ。




    ・1997年式のファミリアSEを持ってた。超ベーシックなクルマだったよ。80,000kmの中古を買って、230,000kmまで乗った。楽しいクルマだったな。非常に燃費が良かったし、快適で広かったね。




    ・このクルマのシンプルさは実にビューティフルだ。




    ・安くて効率的で信頼性が高い、小型のマニュアル車。こういうクルマが大好きだ。




    ・歴代ファミリアの中ではこれが一番グッドルッキングだと思うな。




    ・この時代が懐かしい。全てのクルマが豪華さを追求しようとしておらず、シートがそれほど硬くなかった。




    ・これは都市部での使用に特に優れていたクルマだった。




    ・手動の窓がなぜクールなのかみんな分かるか?壊れないんだよ。




    ・ここ南アフリカではマツダエチュードという名前で販売されていたよ。




    ・2003年式のファミリアに乗ってる。MTで楽しいクルマだよ。もし手に入るならぜひ乗ってみて欲しいくらいだ。




    ・自分はオーストリアに住んでいるんだが、友達の祖父が1991年式のファミリアセダンに乗ってるよ。この小さいクルマがとても気に入ってるんだ。外装には少しサビがあるし、天張りに少し破れがあるけど、全体的にはとてもいいコンディションだ。このクルマのおかげでマツダが好きになったよ。BG型ファミリアは一番好きなマツダ車だね。




    ・うちの嫁の初めてのクルマは1995年式のファミリアLXだった。小さいけど良いクルマだったよ。刺激的ではないけど燃費は素晴らしく、故障で立ち往生することもなかったね。でも残念ながら赤信号で追突されて早すぎる最期を迎えてしまったんだ。嫁はマツダが気に入ったのか、次は初代アクセラスポーツに乗り換えた。今はCX-5に乗ってるよ。





    Hi-Story 1/43 MAZDA FAMILIA Super Custom (1978) マスカットグリーン (HS352GR) 通販 プレゼント ギフト モデル ミニカー 完成品 模型
    Hi-Story 1/43 MAZDA FAMILIA Super Custom (1978) マスカットグリーン (HS352GR) 通販 プレゼント ギフト モデル ミニカー 完成品 模型


    【送料無料】ホビー 模型車 モデルカー マツダファミリアイエローモデルカー143 sapi mazda familia 323 1500 xg 1982 yellow model car rare ltd edn 500 pc
    【送料無料】ホビー 模型車 モデルカー マツダファミリアイエローモデルカー143 sapi mazda familia 323 1500 xg 1982 yellow model car rare ltd edn 500 pc

    【送料無料】ホビー 模型車 モデルカー マツダファミリアモデルカー143 sapi mazda familia 323 1500 xg 1984 blue model car
    【送料無料】ホビー 模型車 モデルカー マツダファミリアモデルカー143 sapi mazda familia 323 1500 xg 1984 blue model car

    FIRST 1/43スケール マツダ 323(ファミリア) 1970 海外仕様 F43166
    FIRST 1/43スケール マツダ 323(ファミリア) 1970 海外仕様 F43166

    【中古】1/43スケール 92 マツダ ファミリア GT-R CO25ホワイト<コレクターズアイテム>(代引き不可)6597
    【中古】1/43スケール 92 マツダ ファミリア GT-R CO25ホワイト<コレクターズアイテム>(代引き不可)6597

    F43166 FIRST 1/43 マツダ 323(ファミリア) 1980 レッド 海外仕様
    F43166 FIRST 1/43 マツダ 323(ファミリア) 1980 レッド 海外仕様

    【中古】1/43スケール 92 マツダ ファミリア GT- R CO25 ブラック<コレクターズアイテム>(代引き不可)6597
    【中古】1/43スケール 92 マツダ ファミリア GT- R CO25 ブラック<コレクターズアイテム>(代引き不可)6597

    ファミリア マツダスピードファミリア(マツダ)【中古】 中古車 セダン ブルー 青色 2WD ガソリン
    ファミリア マツダスピードファミリア(マツダ)【中古】 中古車 セダン ブルー 青色 2WD ガソリン

    ファミリア タイプS(マツダ)【中古】 中古車 コンパクトカー ゴールド・シルバー 金色 銀色 2WD ガソリン
    ファミリア タイプS(マツダ)【中古】 中古車 コンパクトカー ゴールド・シルバー 金色 銀色 2WD ガソリン

    ファミリア (マツダ)【中古】 中古車 セダン ブラック 黒色 2WD ガソリン
    ファミリア (マツダ)【中古】 中古車 セダン ブラック 黒色 2WD ガソリン

    ファミリア (マツダ)【中古】 中古車 セダン ブラウン 茶色 2WD ガソリン
    ファミリア (マツダ)【中古】 中古車 セダン ブラウン 茶色 2WD ガソリン


    ※※※過去記事を再掲します※※※


    ホットハッチはどの世代のクルマも魅力的ですが、80年代のものは特に個性があって面白いと思います。今回はファミリアGT-Xに対する海外の反応をご紹介します。












    ↓↓↓以下、海外の反応↓↓↓






    ・おい、デジパネかっこいいじゃないか。





    ・カナダにいた時に乗ってた!2~3,000ドル分のHKSのパーツを付けてて、200馬力は出てたな。夏はオートクロスを走って、冬はSUVに負けずに深い雪の中を走り回ってたよ。乗っている間はトラブル皆無だった。今でも恋しいよ。





    ・面白いことに、ファミリアGT-Xのエンジンは初代ミアータと基本的に同じなんだ。ミアータにはターボが付いてないけどね。





    ・昔これに乗ってたからいろいろ思い出しちゃったよ。このターボ付きのコンパクトカーは最高だった。





    ・素晴らしいコンパクトカーだ。ここヨーロッパでは手ごろなターボ付き4WDとして知られていたよ。日産サニーやトヨタセリカはもっと高かったからね。大きいバンパーと大きいタービンが付いたファミリアGT-Rが好きだったなぁ。





    ・おお!これは自分にとって高校時代の夢のクルマだったよ。初めて乗ったのはファミリアの1.5LのFFで、オプションでGT-Xと同じボディキットがあった。ボーイレーサーたちが潰しちゃったから、今ではほとんど見かけなくなったね。





    ・ブーストアップ仕様の323(ファミリアの海外での名前)GTセダンに乗ってた!FFだったけどクォーターマイル13.5秒だったよ。323GTの4WDはノーマル状態でクォーターマイル16.3秒だったから結構速い方だよね。こいつは少しの改造で目を覚まして、速いクルマに生まれ変わるんだ。





    ・自分も持ってた!ブーストを14psiまで上げて、燃料系も少しいじった。町じゅうのスバルインプレッサWRXにいやがらせをしてやったよ。





    ・デジパネは本当にクールだ!程度の良いのがあれば欲しいもんだな。





    ・こういうのを見ると、最近のダウンサイジングターボはすげえなって思う。1.4Lで200馬力とかだもんね。





    ・WRXが出る前はGTXってのがあったのか!





    ・80年代にこんなデジタルメーターがあったなんて知らなかった!





    ・これとスターレットターボとパルサーGTi-Rはもっと評価されるべきハッチバックだよ。





    ・ファミリアに4WDのターボなんてあったの!?存在を知らなかったよ。





    ・気に入った!状態の良いやつがあれば購入したいな。





    ・1989年に大学を卒業した時、心の底からこれが欲しかった。





    ・このデジパネは超絶に80'sだ!





    ファミリア (マツダ)【中古】 中古車 セダン ブラック 黒色 2WD ガソリン
    ファミリア (マツダ)【中古】 中古車 セダン ブラック 黒色 2WD ガソリン

    ファミリア (マツダ)【中古】 中古車 セダン ブラウン 茶色 2WD ガソリン
    ファミリア (マツダ)【中古】 中古車 セダン ブラウン 茶色 2WD ガソリン

    ファミリア タイプS(マツダ)【中古】 中古車 コンパクトカー ゴールド・シルバー 金色 銀色 2WD ガソリン
    ファミリア タイプS(マツダ)【中古】 中古車 コンパクトカー ゴールド・シルバー 金色 銀色 2WD ガソリン

    ファミリア マツダスピードファミリア(マツダ)【中古】 中古車 セダン ブルー 青色 2WD ガソリン
    ファミリア マツダスピードファミリア(マツダ)【中古】 中古車 セダン ブルー 青色 2WD ガソリン

    【送料無料】模型車 モデルカー ハシェットコレクションマツダファミリアhachette 124 domestic famous car collection vol106 mazda familia gt r 1992 as
    【送料無料】模型車 モデルカー ハシェットコレクションマツダファミリアhachette 124 domestic famous car collection vol106 mazda familia gt r 1992 as

    【中古】1/43スケール 92 マツダ ファミリア GT-R CO25ホワイト<コレクターズアイテム>(代引き不可)6597
    【中古】1/43スケール 92 マツダ ファミリア GT-R CO25ホワイト<コレクターズアイテム>(代引き不可)6597

    Hi-Story 1/43 MAZDA FAMILIA Super Custom (1978) マスカットグリーン (HS352GR) 通販 プレゼント ギフト モデル ミニカー 完成品 模型
    Hi-Story 1/43 MAZDA FAMILIA Super Custom (1978) マスカットグリーン (HS352GR) 通販 プレゼント ギフト モデル ミニカー 完成品 模型

    【送料無料】ホビー 模型車 モデルカー マツダファミリアイエローモデルカー143 sapi mazda familia 323 1500 xg 1982 yellow model car rare ltd edn 500 pc
    【送料無料】ホビー 模型車 モデルカー マツダファミリアイエローモデルカー143 sapi mazda familia 323 1500 xg 1982 yellow model car rare ltd edn 500 pc


    北米ではマツダGLCの名前で販売されていた、マツダファミリアに対する海外の反応です。動画のタイトルでは1986年式となっていますが、1986年式にはGLCから323に名前が変わりますので、実際は1984年か1985年式かと思われます。

    GLCとはGreat Little Carの略だそうでして。搭載していたエンジンは2バレルキャブで68馬力を発生する1.5リッターで、多少非力な感はありますが、内外装の質感はその名に恥じぬものがありますね。












    ↓↓↓以下、海外の反応↓↓↓





    ・大学にいた頃、1985年式のマツダGLCに乗ってたよ。サンルーフやカセットプレーヤーや、その他諸々の装備が付いたトップグレードだったんだ。あのクルマはとても気に入っていた。正直、今でも喜んで乗りたいと思うよ。




    ・自分はこのファミリアに乗るまで、クルマを好きだと思った事がなかった。これは2台乗り継いだよ。1台目のハッチバックはひどい事故で廃車になってしまって、次にこの4ドアを買ったんだ。とてもシンプルでわかりやすく、メンテナンスは信じられないほどに簡単だった。そして非常にお買い得なクルマだったよ。室内の広さ、荷室、それからパワーは全てちょうどよく、お手頃で快適なクルマだった。




    ・メルセデスが高級コンパクトSUVにGLCの名前を付ける前に、マツダはコンパクトファミリーセダンにその名前を付けてたのか。




    ・2000年に初めて買ったクルマは1986年式のファミリアだった。480,000km走ってたけどちゃんと走ってたよ。ラジオはウォームアップに10分くらい掛かってて、左後のドアは曲がり角で勝手に開きがちだったけどね。300ドルで買って、数年後に手放した時は500ドルで売れたよ。今はきっと野ざらしのスクラップヤードにいるんだろうな。




    ・昔これに乗ってたよ。楽しいクルマだったな。スポーツカーというほどではなかったが、でも燃費と快適性は驚くべきものだった。週に2回、200kmの通勤も苦にならなかったな。




    ・ハイスクールにいた1993年に、このファミリアのハッチバックを買ったよ。オハイオ州の冬のせいでサビて朽ちるまで、6年間乗った。安くて信頼性が高くて、遅いけど楽しいクルマだった。リアシートを倒せば、ギターとアンプ、それから友達のドラムセットまで積むことができたんだ。




    ・このレビューは素晴らしいな。自分は80年代と90年代の日本車が大好きなんだ。




    ・GLCというのは本当にふさわしい名前だった。うちの兄は、この次のモデルのファミリアを新車で買って、ATが壊れた2008年まで乗ってた。あのクルマで最も優れた機能は、バックミラーの防眩コーティングだったな。後続車のライトを眩しく思った事は一度も無かったよ。




    ・このクルマは当時、フィンランドでも人気があった。ここではマツダ323という名前だったよ。初期のモデルには1.1リッターの設定があった。MC後には1.3リッターと1.5リッターが選べるようになって、1.6リッターのGTiも追加されたんだ。3ドアと5ドアのハッチバック、4ドアセダン、FRのステーションワゴンのバリエーションがあった。エンジンは非常に長持ちするもので、300,000kmを超えるのも珍しくなかった。しかしクルマが古くなってくるとサビが問題になってきていたね。きちんと手入れをしていれば、20年以上はもつクルマだったよ。こういうクルマが今、新車で買えたらいいのにね。




    ・ずっと前にこのクルマに乗ってたよ。ここオーストラリアではフォードから販売されていたね。初めてのクルマとしてはとてもいいものだった。




    ・このクルマのオプションのエアコンは、エンジンのパワーを実際に奪うものだった。その結果、エンジンが過熱してしまうんだよな。




    ・今で言うと、このクルマはマツダ3になるのか。




    ・この次の323は素晴らしかった。84馬力を発揮するインジェクション式の1.6リッターエンジンと、優れたサスペンションの組み合わせは最高だったね。自分は1987年式の323に乗ってたけど、あれは小さいが楽しいクルマだった。




    ・なんてバカでかいタコメーターなんだ。




    ・「本物のプラスチック製ウッド」だと。気に入った!




    ・2バレルキャブレターで69馬力!自分が持ってる同じ年式のフォードレンジャーはEFIで90馬力だ。当時のクルマは軽かったとはいえ、例えマニュアルだったとしても、このクルマを運転していたら何度も中指を立てたくなるだろうな。このパワーだったらオートマは無理だ!




    ・今となっては、70馬力未満のクルマなんて想像がつかないよ。気が遠くなりそうだ。




    ・2バレルキャブの1.5リッターで69馬力か。あまり良くはないな。フランスでは、1986年には2バレルキャブレター付き1.4リッターで85馬力を出す元気なプジョー205XSがあった。もう少し控えめなシングルバレルキャブレター版でも75馬力だったよ。




    ・イギリスでは、このクルマはミドルサイズに分類されるよ。最後のアメ車と並んで走っているシーンを見ると、とても小さく見えるね!




    ・うちのおじさんはこのクルマを持ってたけど、フォードのバッジが付いていた。OEMのレーザーだね。おじさんはめっちゃ長い間乗ってたよ。確か2000年代まで乗ってたと思うな。




    ハイストーリー 1/43 MAZDA FAMILIA Super Custom (1978) グランプリレッド【HS352RE】 ミニカー
    ハイストーリー 1/43 MAZDA FAMILIA Super Custom (1978) グランプリレッド【HS352RE】 ミニカー

    1/24 アオシマ プラモデルマツダ BD ファミリア XG '80
    1/24 アオシマ プラモデルマツダ BD ファミリア XG '80

    KYOSHO(京商) MAZDA FAMILIA(1/18) KSR18049R
    KYOSHO(京商) MAZDA FAMILIA(1/18) KSR18049R

    【中古】1/43スケール 92 マツダ ファミリア GT-R CO25ホワイト<コレクターズアイテム>(代引き不可)6597
    【中古】1/43スケール 92 マツダ ファミリア GT-R CO25ホワイト<コレクターズアイテム>(代引き不可)6597

    このページのトップヘ