JDM速報 海外の反応

海外の車スレやユーザーレビューなどをまとめています。国産車や日本の自動車文化、JDMメインです。

    海外の車スレや自動車レビュー、JDMやUSDMなネタを紹介しています。

    タグ:ターボ

    日本の軽トラや軽バンをアメリカに輸入する方法を示した動画に対する海外の反応です。こちらの方は1996年式のスズキエブリイジョイポップターボを輸入したようです。なかなかに手続きが大変そうですね…












    ↓↓↓以下、海外の反応↓↓↓





    ・これは日本の軽自動車の購入方法に関する、最も優れて最も徹底的で最も分かりやすいビデオだ。自分はもう20回くらい観たよ。自分もこれを参考にして軽トラを輸入したんだ。とてもよくまとまっているから、ビデオで説明している局面ごとに観なおして参考にしたよ。おかげで税関や港に到着した時に何が起こるかについてとても自信を持つことができた。アホみたいな振る舞いをせずに済んだよ。このビデオをアップロードしてくれて本当にありがとう。これがなければ、自分はキュートな1995年式アクティを手に入れることはできなかったよ。




    ・数週間以内に軽トラックを取りにボルティモアに行く予定なんだ。幸運にもこの動画を見つけることができたよ。君の動画はあらゆる局面で非常に有益だ。




    ・小さいけどとてもナイスなバンだ!




    ・これは今までに観たクルマの輸入に関するビデオの中では最高のものだ。今の所は軽トラや軽バンの購入を考えていないけど、いつか欲しくなった時はとても貴重な情報になるだろう。




    ・とても素晴らしいビデオだ!自分はフロリダに住んでいるから、これはとても関係がありそうだ。長い事軽トラックを渇望していたんだが、軽バンも超クールだなぁ。早く手に入れたいよ。




    ・自分はフィリピンに住んでいて、カスタムしたスズキエブリイワゴンを持ってる。4WDで、2インチのリフトアップをして外径24インチのタイヤを履かせているよ。これならフィリピンの山道でも十分なクリアランスを確保できる。これはもともと右ハンドルだったけど、フィリピンに輸入されたときに左ハンドルに改造されたんだ。このバンの走りは素晴らしいよ。
     ↑(投稿者)それはすごいな。左ハンドルにコンバートしたのはそういう法律があるから?それとも単に好みの問題?
     ↑フィリピンでは、輸入車は左ハンドルでなければ登録する事ができないんだ。だからJDMカーは左ハンドルに改造しなければ登録ができない。こういうJDMカーを見てみると、切った貼ったしたとは思えないような仕上がりだよ。




    ・輸入した軽自動車を港で受け取る時には、必ずトレーラーを引っ張っていく必要があるの?
     ↑(投稿者)そうだね。輸入したクルマは登録するまでは公道を走行することができないんだ。




    ・自分も軽自動車を輸入しようと思ってる。テキサス州のフリーポートまでは1時間で行けるけど、港で記入すべき書類の数々や、どんな歌と踊りで出迎えるかなどを考えるとナーバスになってくるよ。こういうビデオはゴールドだ。とても役に立つよ。自分はスバルサンバーがとても欲しいと思ってるんだ。




    ・軽バンの長所と短所をまとめたリストを作ってくれると嬉しいな。ガソリンを節約できるコミューターとして、軽トラか軽バンのどちらかを買おうと思ってるんだ。




    ・1998年式のターボのエブリイバンを手に入れたよ。このビデオは素晴らしかった。自分で軽バンを入手する自信を与えてくれた。ちなみにちょっと交渉して100ドル安くしてもらったよ。君のホイールとタイヤのセットアップに関する情報を教えてくれるとありがたいな。




    ・全てを自分で行うという考えが大好きだけど、自分はお金を払って誰かにやってもらうかな。この一連の手続きをする忍耐力が自分にあるかどうか疑わしくて…




    ・もし軽トラや軽バンが故障してしまった場合、部品は簡単に見つけられるの?
     ↑(投稿者)どちらとも言えないな。超簡単に手に入るものもあれば、ちょっと面倒なものもある。




    ・右ハンドル車の運転は難しいの?
     ↑(投稿者)奇妙だけどノーだ。直感的に運転できる。すぐに慣れるよ。




    ・これだけの手続きをしなければならないから、自分はクルマの個人輸入をしないんだ。




    ・こうやって個人輸入すれば、5年以内に倍の値段で売れそうだな。
     ↑(投稿者)そうなんだ。リセールはかなり高いんだよね。




    ・このエブリイは素晴らしいバンだ。とても有益なビデオだったよ。




    ・燃料ポンプがダメだったみたいだけど、パーツはどこで手に入れたの?そしていくらくらいだった?
     ↑(投稿者)これはAmazonで買ったよ。スズキハヤブサのやつだ。値段は思い出せないけど、そんなにひどい価格ではなかったな。





    【正規品・技適マーク付き】WPL JAPAN D12 ラジコン ラジコンカー トラック RCカー 1/10 スケール RTR フルセット プロポセット バッテリー 付き 軽トラ 子供 大人 おもちゃ 特典あり ギフト プレゼント
    【正規品・技適マーク付き】WPL JAPAN D12 ラジコン ラジコンカー トラック RCカー 1/10 スケール RTR フルセット プロポセット バッテリー 付き 軽トラ 子供 大人 おもちゃ 特典あり ギフト プレゼント
    正規品・技適マーク付き】WPL JAPAN D42 1/10スケール 軽バン バッテリー付 RTR フルセット RCカー こども おもちゃ レトロ プロポセット 子供 大人 ギフト プレゼント おすすめ
    正規品・技適マーク付き】WPL JAPAN D42 1/10スケール 軽バン バッテリー付 RTR フルセット RCカー こども おもちゃ レトロ プロポセット 子供 大人 ギフト プレゼント おすすめ
    エラカー 1/64 スズキ エブリイ 道路パトロールカー EraCAR Suzuki Every Highway Maintenance Vehicle ミニカー
    エラカー 1/64 スズキ エブリイ 道路パトロールカー EraCAR Suzuki Every Highway Maintenance Vehicle ミニカー
    エラカー 1/64 スズキ エブリイ JAFバージョン バン EraCAR Suzuki Every JAF ミニカー
    エラカー 1/64 スズキ エブリイ JAFバージョン バン EraCAR Suzuki Every JAF ミニカー
    エラカー 1/64 スズキ エブリイ 防犯パトロール ブルーレイン車両 バン EraCAR Suzuki Every ミニカー
    エラカー 1/64 スズキ エブリイ 防犯パトロール ブルーレイン車両 バン EraCAR Suzuki Every ミニカー
    エラカー 1/64 スズキ エブリイ 東京都水道局 EraCAR Suzuki Every Engineering Vehicle ミニカー
    エラカー 1/64 スズキ エブリイ 東京都水道局 EraCAR Suzuki Every Engineering Vehicle ミニカー
    プルバック エブリイ SO-TA 【全4種フルコンプセット+DP台紙おまけ付き】 PULL BACK EVERY SUZUKI K-CAR ミニカー グッズ フィギュア スタジオ ソータ ガチャガチャ カプセルトイ【即納 在庫品】【数量限定】【フルコンプリート】
    プルバック エブリイ SO-TA 【全4種フルコンプセット+DP台紙おまけ付き】 PULL BACK EVERY SUZUKI K-CAR ミニカー グッズ フィギュア スタジオ ソータ ガチャガチャ カプセルトイ【即納 在庫品】【数量限定】【フルコンプリート】
    エブリイ ジョイポップターボ(スズキ)【中古】 中古車 軽自動車 レッド 赤色 2WD ガソリン
    エブリイ ジョイポップターボ(スズキ)【中古】 中古車 軽自動車 レッド 赤色 2WD ガソリン
    エブリイワゴン ジョイポップターボPZ(スズキ)【中古】 中古車 キャンピングカー ブラウン 茶色 2WD ガソリン
    エブリイワゴン ジョイポップターボPZ(スズキ)【中古】 中古車 キャンピングカー ブラウン 茶色 2WD ガソリン
    エブリイワゴン ジョイポップターボPZ(スズキ)【中古】 中古車 軽自動車 ホワイト 白色 2WD ガソリン
    エブリイワゴン ジョイポップターボPZ(スズキ)【中古】 中古車 軽自動車 ホワイト 白色 2WD ガソリン
    エブリイワゴン ジョイポップターボ(スズキ)【中古】 中古車 キャンピングカー ゴールド・シルバー 金色 銀色 2WD ガソリン
    エブリイワゴン ジョイポップターボ(スズキ)【中古】 中古車 キャンピングカー ゴールド・シルバー 金色 銀色 2WD ガソリン
    エブリイワゴン ジョイポップターボPZ(スズキ)【中古】 中古車 軽自動車 ホワイト 白色 2WD ガソリン
    エブリイワゴン ジョイポップターボPZ(スズキ)【中古】 中古車 軽自動車 ホワイト 白色 2WD ガソリン

    1984年式のダイハツシャレードデ・トマソターボに対する海外の反応です。
    80ps、12.0kg・mを発揮する1.0リッター直列3気筒SOHCターボを搭載し、エアロパーツにカンパニョーロ製マグホイール、ピレリP8、専用シートにMOMO製ステアリングを装備したホットハッチでした。こういうホットハッチはもう出ないのでしょうね…












    ↓↓↓以下、海外の反応↓↓↓





    ・このあたりダイハツ車は酷使にも耐えうる。うちの兄もシャレードを持ってた。それはもうひどい乗り方をしていたけど、シャレードは死ななかった。このモデルの稀少性が気に入ったよ。




    ・デトマソバージョンではないけど、自分も昔シャレードを持ってたよ。驚くほど有能な小さいマシンだったね。3気筒ターボの音はちょっとポルシェにも似ていて、実際よりも速く走っているように感じられるようなサウンドがお気に入りだったよ。安いタイヤを履かせているとリフトオフオーバーステアが発生するけど、あれはちょっとしたボーナスだったな。




    ・このシャレードは大好きだ!80年代後半、自分はG11型シャレードで中華料理のデリバリーの仕事をしてたんだ。今は2代目のG102型シャレードに乗ってる。いつかダイハツがオーストラリアに戻ってきてくれることを願っているよ。そうすればみんな幸せになれる。




    ・こいつは素晴らしい!1983年から1989年まで、毎日の足としてG11型のダイハツシャレードの5MTに乗ってたんだ。ああ、ターボがあればどんなに素晴らしかったんだろう!




    ・このシャレードは超クールだ!素晴らしい発見だ!




    ・非常にクールなコンパクトカーだ。ここアメリカでは2年後に再設計されるまで入手できなかったんだ。売れ行きは良かったけど、アメリカ市場に打撃を与えるほどではなかったな。




    ・1983年式の5ドアで5MTのシャレードに乗ってたよ。当時はターボに憧れてたなぁ。




    ・このシャレードが気に入った。自分は1994年式のG200型のシャレードデ・トマソを持ってるよ。




    ・デ・トマソと言えばマングスタにパンテーラに…シャレード??このクルマの名前は聞いたことがあったけど、写真でしか見たことがなかったよ。この小さなクルマが気に入った!




    ・自分も昔、このシャレードデ・トマソターボを持ってたよ。驚くべきクルマだった。とても軽いんだ!




    ・初めてのクルマがダイハツシャレードだったなぁ。




    ・これは可愛らしいダイハツだ。我々アメリカ人がダイハツ車を手に入れられるようになったのは90年代初頭から中期になってからだった。そして悲しい事に、アメリカ市場から割と早く撤退してしまったんだ。




    ・シャレードはグレード問わず珍しいクルマになってしまったな。でもご近所さんで乗っている人がいるんだ。とても手入れが行き届いているんだ。




    ・こいつは面白いな。自分も数日前にG11型シャレードを買ったところだったんだ。こいつは小さくてファンキーなクルマだよ。こいつの事は大好きだ。




    ・ダイハツがここアメリカでシャレードを販売していた期間はすごく短かったよ。5分間くらい?




    ・よく見つけたなぁ!自分も昔、G11型シャレードのターボを持ってたよ。ブーストが掛かるたびに他のクルマを困らせるような、小さくともワルなクルマだった。あのシャレードは大好きだったよ。その後、改良されたシャレードGTTiツインカムターボに乗り換えて、今でも所有している。これは非常にレアで、ここイギリスでは数台しか残っていないんだ。




    ・親友が、90年代初頭のイギリスでこれに乗ってたよ。こいつはめったやたらと速かったなぁ。




    ・イノチェンティにもこれと同じダイハツ製のターボエンジンが搭載されてたね!




    ・初めてのクルマが1986年式のシャレードだった。非常に快適だったけど超スローなクルマだったなぁ。




    ・このポケットロケットは自分のお気に入りだ。





    ※※※過去記事を再掲します※※※



    これはもう何十年も実物を見た事がありません…


    3代目にあたるこのミラージュでは、1.6リッターDOHCの4G61エンジン搭載のスポーティーなグレード“CYBORG”をを選ぶことができました。


    前期型はターボ:145馬力、NA:125馬力で、後期型になるとターボは160馬力にパワーアップします。絶対楽しいクルマじゃんこれ…






    127027






    ↓↓↓以下、海外の反応↓↓↓





    ・こういうレトロなクルマのレビューを見ていると、クレイグスリスト(アメリカの大規模な個人売買サイト)で古いクルマを買いたくなっちゃうな。
     ↑同じく。レトロカーは素敵だからね。自分はケミカルウォッシュジーンズとトラッカーキャップも探そうかな。髪型はマレットヘアにするかもしれない。割と本気で…




    ・30年以上経つのに、こいつは今見てもグッドルッキングだな。
     ↑このデザインのシンプルさがいいね。




    ・このミラージュを持ってたことがある。2.0Lのエンジンに載せ替えて改造してたよ。運転しててとても楽しいクルマだった。乗ってる間はずっと笑顔でいられたよ。加速とハンドリングは、他のドライバーを驚かせるのに十分だった。




    ・これと現行ミラージュを比べるのはショッキングだ。
     ↑今のミラージュは進歩したとはいえない。
     ↑同意するよ。現行のは醜くて下らないSxxTだ。三菱は恥に思うべきだよ。ランエボを終わらせて、ガラクタしか作っていないなんて悲しすぎる。
     ↑ああ。これは当時ガチのシビックファイターだった。ミツ(三菱のあちらでの愛称)はずっと下り坂だな。




    ・昔、このミラージュに乗ってたよ。とても素晴らしいコンパクトカーだった。速くて機敏で、飛び回るように走ってた。




    ・20歳の時にこれに乗ってた。とてもすごいクルマだったよ。アホほど速くて、当時としてはかなりスポーティーだった。タイベルがすっ飛んでエンジンが壊れるのを2回経験するまでは好きだったよ。2回目にタイベルが切れた後、三菱は「カスタマーサービスキャンペーン」を行った。自分も対象になって、2回分の修理代の数千ドルを返してもらった。でも2回目の故障の後、今度はトランスミッションが粉々になった。これは全て4年以内に起こったんだ。




    ・自分の初めてのクルマがまさにこれだ!けど、カナダでダッジコルト200GTとして売られていたやつだけどね。1.5リッター12バルブでたった82馬力しかなかったよ。いつもそのクルマをミラージュターボと同じ仕様にしたいなと思ってた。




    ・現行ミラージュにロープレッシャーターボを付けて100馬力少々にして、ラリーアートエディションとして出したらクールだよな。ワイドなタイヤに控えめなエクステリアのパッケージで、20,000ドル少々にしたら最高に興味深いオプションになると思うんだけどなぁ。




    ・もしミツがこういうクルマを作り続けていれば、現在の北米市場でも存在感があったんじゃないかな。
     ↑うーん。でもミツはエコカーばかり作ってるよ。




    ・こいつは最高にワルなクルマだよ。1990年代、このミラージュがその辺を走ってたのを覚えてるよ。




    ・このクルマは、1989年式のシビックSiより速いし大きかった。それに同年式のVWゴルフよりも安くてかっこよかった。ミラージュターボはベストチョイスだったと思うよ。




    ・自分はこいつのダッジOEM版のコルトを持ってたよ。違うバッジの同じクルマさ。ディーラーは購入者が現れるまで、毎週100ドルずつ値下げしていたんだ。こいつに乗って、当時のいわゆる“スポーツカー”のオーナーに恥をかかせるのは楽しかったよ。




    ・こいつは30年以上前のクルマなのに、現行のミラージュのほぼ2倍の馬力がある。その事をよく考えてみてくれ…




    ・このクルマに乗るのはとても楽しかったよ。でもトルクステアがひどかった。トルクにハンドルを奪われてしまうんだ。




    ・この4G61Tエンジンは伝説的だよ。純正でも腰下がとてもタフだったんだ。三菱は本当に道に迷っている。でも公平を期すために言うと、人々はもうこういうクルマを求めないんだ。
     ↑完全に同意するよ。三菱は顧客へのフォーカスを失ってしまった。4G61Tは本当にバランスの取れたエンジンだったなぁ。




    ・このミラージュはとても楽しそう!現行型は残念だけど。
     ↑本当にな。MIVECの4G92を搭載したこの次のモデルは1.6リッターなのに175馬力で、ホンダのB16Aに追い付いたんだよな。現行型よりずっといい。




    ・今のミラージュは80馬力しかないけど、10,000ドル以下で買えるよ。
     ↑俺は現行ミラージュには1セントも払いたくないぞ。




    ・自分の初めてのクルマは1991年式のNAのミラージュだった。また乗りたくてずっと探しているんだけど、どうやらもう存在していないみたいだ。




    ・このミラージュにめっちゃ乗りたい!どこで探せば見つけられるんだろう?




    ・この動画を観てるとこのミラージュが欲しくなるよ。4G61を4G63にスワップしたりなんかしてな。トルクステアがヤバそう。




    ・大学を出て初めて乗ったのが、1989年式のイーグルサミットESだった。バッジを付け直したミラージュセダンで、ターボなしの4G61を搭載していたよ。その後ヨーロッパ車を何台も乗り継いだけど、この小さなミツが一番運転していて楽しかった。今でも懐かしく思うよ。





    Hi-Story 1/43 MITSUBISHI MIRAGE 2 1400 TURBO (1982) サファリレッド (HS302RE) 通販 プレゼント ギフト モデル ミニカー 完成品 模型
    Hi-Story 1/43 MITSUBISHI MIRAGE 2 1400 TURBO (1982) サファリレッド (HS302RE) 通販 プレゼント ギフト モデル ミニカー 完成品 模型

    Hi-Story 1/43 MITSUBISHI MIRAGE 2 1400 TURBO (1982) ポーラホワイト (HS302WH) 通販 プレゼント ギフト モデル ミニカー 完成品 模型
    Hi-Story 1/43 MITSUBISHI MIRAGE 2 1400 TURBO (1982) ポーラホワイト (HS302WH) 通販 プレゼント ギフト モデル ミニカー 完成品 模型

    Hi-Story 1/43 MITSUBISHI MIRAGE II 1400 TURBO (1982) セルビアブラック (HS302BK) 通販 プレゼント ギフト モデル ミニカー 完成品 模型
    Hi-Story 1/43 MITSUBISHI MIRAGE II 1400 TURBO (1982) セルビアブラック (HS302BK) 通販 プレゼント ギフト モデル ミニカー 完成品 模型

    Hi-Story 1/43 MITSUBISHI MIRAGE CYBORG-R (1992) スコーティアホワイト (HS429WH) 通販 プレゼント ギフト モデル ミニカー 完成品 模型
    Hi-Story 1/43 MITSUBISHI MIRAGE CYBORG-R (1992) スコーティアホワイト (HS429WH) 通販 プレゼント ギフト モデル ミニカー 完成品 模型

    Hi-Story 1/43 MITSUBISHI MIRAGE CYBORG-R (1992) シャンパーニュイエロー (HS429YE) 通販 プレゼント ギフト モデル ミニカー 完成品 模型
    Hi-Story 1/43 MITSUBISHI MIRAGE CYBORG-R (1992) シャンパーニュイエロー (HS429YE) 通販 プレゼント ギフト モデル ミニカー 完成品 模型

    Hi-Story 1/43 MITSUBISHI MIRAGE CYBORG-R (1992) ピレネーブラック (HS429BK)  通販 プレゼント ギフト モデル ミニカー 完成品 模型
    Hi-Story 1/43 MITSUBISHI MIRAGE CYBORG-R (1992) ピレネーブラック (HS429BK)  通販 プレゼント ギフト モデル ミニカー 完成品 模型

    ※※※過去記事を再掲します※※※



    EJ1シビッククーペにターボ化したK20エンジンをスワップし、フェラーリ458やGT-R、フォードマスタングSVTコブラやコルベットZ06をぶっちぎる動画に対するコメントを紹介します。しかしシビックで670馬力とは恐ろしい…





    ※よい子も悪い子もマネしないでね※







    ↓↓↓以下、海外の反応↓↓↓







    ・もし7万ドルで買ったGT-Rがお手製チューンのシビックに負けたら、ディーラーにGT-R返しに行くわ。





    ・こんなシビックに要注意。1.内装ドンガラ 2.F1みたいな音 3.横にノートPC広げたやつが乗ってる





    ・160km/h以上でもホイールスピンするの?やべえな。





    ・なんてこった!こんな最高でクレイジーなクルマがアメリカにあるんだな。





    ・エキゾーストノートが最高だな!K型エンジンを改造したやつは大好きだ。





    ・ホンダは信頼性があって、燃費が良くて、改造もしやすい。FFであること以外は正しいことをしてるのに、アンチがいるんだよなぁ。ただクルマを楽しもうよ。





    ・ギア比やたらロングじゃね?





    ・トルクステアがほぼ無いようだね。上手く改造したもんだね。





    ・K20はよくできたエンジンだな。





    ・ロールケージは入れた方がいいよ。事故ったら死んじまうぞ。





    ・ずっと気になってるんだが、トランスミッションはどうやってこのパワーに耐えてるんだ?純正品?それともアフターマーケット品?





    ・公道にいるシビックの中で一番ヤバいやつだ!すごいチューンだよ。K型エンジンをスワップしたシビックは好きだけど、こいつは常軌を逸している。





    ・いいね!パワーウエイトレシオの重要性がよくわかるよ。





    ・彼のパワーバンドの保ち方が好き。





    ・自分はホンダ党ではないけど、この小さなビーストを讃えないわけにはいかないな。





    ・シビックに履かせているタイヤのサイズと種類が知りたい。めっちゃグリップしてるよね。





    ・この動画を観ていると、クラッチが焼ける匂いがしてくるようだ。





    ・だからロールケージ付けろって…。





    ・こんな小さいエンジンなのにタフで速いとか信じられない。日本車すげーな!





    ・タコメーターの針が上がるのと同じ速さで、燃料計の針が下がってる。


    スズキキャリイのターボ搭載モデルに対する海外の反応です。そういえば、これにはシングルカムのF6Aターボの設定がありましたね。











    ↓↓↓以下、海外の反応↓↓↓






    ・ずいぶん遅いけど、でも他の軽トラと比べたら加速は良さそうだね。
     ↑これは日本の街中で使うように作られているんだ。公道で80km/h以上出すことはまずない。だから新幹線は320km/h以上で走らせているのかな。




    ・うちの敷地内ならNAでも十分だ。しかし、カナダの道路で乗るには危険なほど遅いみたいだな。
     ↑それよりも保険の方が問題だ。




    ・いやいや、この軽トラはけっこう速いよ。たぶん、自分が乗ってる2.4リッターのトヨタタコマ(北米専売のミドルサイズピックアップトラック)よりも少し速いと思う。




    ・こういう軽トラックが欲しいけど80馬力くらい必要というなら、東南アジアで売られているスズキメガキャリイかダイハツグランマックスがいいんじゃないか。インドネシアでは1.5リッターで100馬力くらいのエンジンが搭載されて販売されているよ。これなら、ハイウェイを走ってもいいんじゃないかな。




    ・悪くないな。こういうトラックがあったら楽しいだろうなぁ。
     ↑問題は、アメリカではスズキ車の部品がもう手に入らないということだ。スズキはずいぶん前に撤退してしまったからね。ここではもうスズキ用のアイドリングエアコントロールバルブなんかは手に入らないよ。




    ・嫁も自分も、こういう軽トラックが欲しいと思ってる。DIYをするのに、ホームセンターで買った木材を運ぶのに使いたいんだ。あと、荷台にフルラックを付けて、側面を閉じられるようにしたいな。薪を運んだり、ハンティングに使ったりもしたいね。これはとても経済的なオールラウンダーになりそうだ。基本的には80km/h以下で走るけど、たまにはハイウェイも使うから100km/h出せる能力があるといいなぁ。




    ・これは、街中の配達に使うのにマーベラスな小型トラックだ!




    ・このキャリイは自分が持ってるサンバーと同じくらい良さそうだ。




    ・エンジンのサイズを考えたらかなり速い方だぞ。
     ↑ターボ付きでライトウェイトなシャーシ。典型的な日本車って感じだね。




    ・状態のいい軽トラックを見つけるのは非常に困難だ。ターボ付きなんて激レアだね。




    ・このキャリイにはF6Aが載ってるの?自分はF6Aターボ搭載のAZ-1を持ってる。こいつはめちゃくちゃ楽しいクルマだ。この2台のセットアップは同じなのかな?




    ・ああ神様、このトラックがめちゃくちゃ欲しいです。




    ・軽トラを買ってバイクのトランポにしようかと思ってる。バイクの重さは180kgだから、載せるのは問題ないと思う。燃費ってどのくらいなんだろう?
     ↑こういう軽トラは、荷物を積んでいてもいなくても燃費は大して変わらないよ。かなりハイギア―ドで、荷物を積んでいるのかどうかわからないくらいだ。




    ・これはまるでスポーツカーじゃないか。




    ・この軽トラはとてもフレッシュだ。ここフィリピンでも日本の軽トラを輸入しているけど、切り刻まれた状態でコンテナに詰められて届くんだよね。




    ・フロントミッドエンジン、2ドア、ライトウェイト…まるでスポーツカーだ。




    ・ターボ付きの軽トラックについてネットで調べてたんだ。どうにかしてここブリティッシュコロンビア州で乗りたいと思ってる。この純正ターボ搭載のトラックの型式やエンジンコードはわかる?
     ↑このキャリイの型式はDB52Tで、搭載されているエンジンはF6Aターボだ。このエンジンはスズキの軽バンやジムニー、その他多くのスズキ車に搭載されていたけど、軽トラに搭載されたのはごく短い期間だったんだ。




    ・このトラックはいくらぐらいで手に入るんだろう?自分はウィニペグに住んでいて、軽トラックの購入を検討しているんだ。
     ↑ターボのが欲しいなら、11,000カナダドル位かな。これはかなりレアなんだ。




    ・5速でクルージングするときのスピードはどのくらい出るの?ハイウェイがちょっと心配だな。長い時間アクセル全開ってのはちょっと…
     ↑快適にクルージングするなら80km/hだね。




    ・これは自分が乗ってる直6NAの1995年式フォードF-150よりも遅いな。で、こいつはどこで買えるんだ?





    キャリイトラック ターボ(スズキ)【中古】 中古車 軽トラック/軽バン ホワイト 白色 4WD ガソリン
    キャリイトラック ターボ(スズキ)【中古】 中古車 軽トラック/軽バン ホワイト 白色 4WD ガソリン

    キャリイトラック ターボ(スズキ)【中古】 中古車 軽トラック/軽バン グレー 2WD ガソリン
    キャリイトラック ターボ(スズキ)【中古】 中古車 軽トラック/軽バン グレー 2WD ガソリン

    キャリイトラック X(スズキ)【中古】 中古車 軽トラック/軽バン グリーン 緑色 4WD ガソリン
    キャリイトラック X(スズキ)【中古】 中古車 軽トラック/軽バン グリーン 緑色 4WD ガソリン

    キャリイトラック KCエアコン・パワステ(スズキ)【中古】 中古車 軽トラック/軽バン グリーン 緑色 4WD ガソリン
    キャリイトラック KCエアコン・パワステ(スズキ)【中古】 中古車 軽トラック/軽バン グリーン 緑色 4WD ガソリン

    キャリイトラック X(スズキ)【中古】 中古車 軽トラック/軽バン グリーン 緑色 4WD ガソリン
    キャリイトラック X(スズキ)【中古】 中古車 軽トラック/軽バン グリーン 緑色 4WD ガソリン

    このページのトップヘ