JDM速報 海外の反応

海外の車スレやユーザーレビューなどをまとめています。国産車や日本の自動車文化、JDMメインです。

    海外の車スレや自動車レビュー、JDMやUSDMなネタを紹介しています。

    タグ:セリカ


    1994年式、ST205型のトヨタセリカGT-Fourに対する海外の反応です。けっこうイジってあってカッコいいですね。これは日本のオークションで競り落として、ヨーロッパ向けに輸出されたそうです。











    ↓↓↓以下、海外の反応↓↓↓






    ・たぶん、このクルマは最も過小評価されているJDMカーだ。
     ↑しー!高くなるから黙っとけ。
     ↑しかし、今ではもう日本でも1万ドル以下で見つける事は不可能だよ。




    ・自分はこのセリカと恋に落ちてしまった。今まで見た中で一番いいものだ。本当にアメイジングだ。今までに1997年式のカルディナ、2台のセリカGT-Four、フルチューンのAE101を3台と2台のAE111を触ったことがあるから分かる。こいつはまさに宝石だ。こんな素晴らしいクルマの存在に恵まれるなんて、動画主の仕事は羨ましいな。




    ・自分は今でも、トヨタがST205をアメリカで売らなかったのが信じられない。こんなに素晴らしいクルマなのに。




    ・これはとても適切に改造されているね。つい最近改造したばかりのクルマみたい。




    ・今でもこの古のラリーウェポンの事を好きな人がいっぱいいるんだな。よかった。




    ・このセリカは、今まで見たST205の中で最高のものかもしれない。




    ・このヘッドライトハウジングはどこで手に入るんだ?ネットで探したけど全然見つからないよ。セットで購入したいんだけどなぁ。




    ・自分は長い事、オリジナルのティントのルーフバイザーを探してたんだ。




    ・このセリカがとても気に入った!前に乗ってたけど、どうして売ってしまったんだろう…でも、そのうちまた買いなおすよ!左ハンドルバージョンをね。




    ・こいつは以前、湾岸レーサーだった可能性が100%だ。




    ・このセリカを見るまでは、自分のセリカが大好きだった…
     ↑黙れよbro、お前のセリカだってカッコいいだろ。




    ・このクルマはキープしてメンテナンスする価値があると思うな。




    ・このセリカの赤いボディーとゴールドのホイールは見事な組み合わせだね。




    ・自分はカレンを持ってる。どちらも大きな違いはない。両方とも素晴らしいクルマだよ。




    ・ああ神様、一目惚れしました。




    ・ホットなクルマだから汗が出てきた。




    ・最高のクルマだな。ぜひともこのセリカが欲しいけど、うちの国では右ハンドル車は登録できないんだ。もしこのセリカが手に入ったら、絶対に手放さない。




    ・オーストラリアにあるセリカGT-Fourは数がとても少ないから、値段がめちゃくちゃ高いんだ。残念だよ。輸入できるかどうかも分からないしなぁ。




    ・まるでグランツーリスモみたいだ。




    ・こいつはスープラのベイビーだ。





    アメリカではST165以降は4WD+ターボのセリカが販売されていなかったので、欲しがる人は多いようです。





    【クーポンで100円OFF】FUJITSUBO Legalis R トヨタ セリカ GT-FOUR ST205用 (790-23062)【マフラー】【自動車パーツ】フジツボ レガリスR 藤壺技研
    【クーポンで100円OFF】FUJITSUBO Legalis R トヨタ セリカ GT-FOUR ST205用 (790-23062)【マフラー】【自動車パーツ】フジツボ レガリスR 藤壺技研


    RFS特注 1/43 トヨタ セリカ GT-FOUR ブラック ジラウデット イーペル ラリー 1996 RFS TOYOTA CELICA GT-FOUR BLACK GIRAUDET RALLYE YPRES 1996
    RFS特注 1/43 トヨタ セリカ GT-FOUR ブラック ジラウデット イーペル ラリー 1996 RFS TOYOTA CELICA GT-FOUR BLACK GIRAUDET RALLYE YPRES 1996


    オットーモービル 1/18 トヨタ セリカ GT-FOUR ST205 #1 ツール・ド・コルス-ラリー 1995 3000台限定 Otto Mobile 1:18 TOYOTA CELICA GT-FOUR ST205 N 1 RALLY TOUR DE CORSE 1995 D.AURIOL B.OCCELLI LIMITED 3000 ITEMS.
    オットーモービル 1/18 トヨタ セリカ GT-FOUR ST205 #1 ツール・ド・コルス-ラリー 1995 3000台限定 Otto Mobile 1:18 TOYOTA CELICA GT-FOUR ST205 N 1 RALLY TOUR DE CORSE 1995 D.AURIOL B.OCCELLI LIMITED 3000 ITEMS.

    オットーモービル 1/18 トヨタ セリカ GT-FOUR ST205 ホワイト Otto Mobile 1:18 TOYOTA CELICA
    オットーモービル 1/18 トヨタ セリカ GT-FOUR ST205 ホワイト Otto Mobile 1:18 TOYOTA CELICA


    【SS】セガラリー チャンピオンシップ 【中古】セガサターン
    【SS】セガラリー チャンピオンシップ 【中古】セガサターン


    【DC】セガラリー2 帯付き【中古】 ドリームキャスト ドリキャス
    【DC】セガラリー2 帯付き【中古】 ドリームキャスト ドリキャス


    【中古】PS2 セガラリー2006
    【中古】PS2 セガラリー2006


    トヨタセリカはもうセガラリーの思い出しかないです。











    ↓↓↓以下、海外の反応↓↓↓






    ・初めてのクルマは1992年式の赤いセリカGTコンバーチブルだった。とっても気に入っていたよ。年式ではなく、走行距離の問題で手放した。2017年、32.5万キロまで乗ったよ。




    ・7代目(T230)セリカのオーナーであることを誇りに思う。そして、この動画はセリカの歴史をまとめたものの中で一番優れているようだな。
     ↑俺も7代目セリカに乗ってる!38万キロを超えてるけどまだ元気だよ。




    ・ほう、セリカは日本においてマスタングみたいな位置付けだったのか。ということは、スープラはコブラみたいなもんって事?
     ↑スープラはフォードGTのポジションじゃない?
     ↑じゃあMR2は日本のフェラーリだ!
     ↑コブラもマスタングだよ。コブラはあくまでもグレード名だ。




    ・トヨタはセリカを復活させるべきだよ。
     ↑86とスープラが復活できるなら、セリカとMR2も復活できるはずだよな。
     ↑もちろん3S-GTE搭載でな。
     ↑自分の唯一の心配は、トヨタがセリカを復活させて台無しにしてしまわないかって事だ。




    ・1993年式のセリカGT-Fourは自分の夢のクルマなんだ。このクルマが相応の評価を受けていて嬉しいよ。




    ・2002年式のセリカを買ったばかりだよ。この動画はセリカの歴史を知るにあたって非常に有益だった。以前はスバルの方が好きで、トヨタの事はよく知らなかったんだ。セリカが自分をどこに連れて行ってくれるのか、考えただけでわくわくするね!




    ・6代目(T200系)セリカはいつになっても自分にとって特別な存在だ。とてもゴージャスなクルマだよ。




    ・自分が生まれた時、父親は1988年式のセリカに乗ってた。でも自分が8歳になった時、そのセリカを手放してしまったんだ。もう20歳になったけど、今でもそのことについて怒ってるよ。




    ・1995年式のセリカが懐かしい。若い頃、頑張って働いていたんだけどお金がなくて売ってしまったんだ。




    ・7年前に買った2000年式のセリカGT-Sをまだ持ってる。自分が3代目のオーナーらしい。きちんとした改造をすれば、こいつは峠のレーシングモンスターになれる。




    ・初めて乗ったクルマがセリカだった。本当に気に入って乗ってたよ。とても手頃なスポーツカーで、トヨタの信頼性があって、パーツの交換が簡単で、しかもAWD。最高のクルマだね。




    ・セリカの終焉はチューニングが流行らなくなったことではなく、改造しづらいエンジンのせいだったと思うなぁ。




    ・セリカは好きだな。特にラリーカーが好きだ。もうグランツーリスモじゃ満足できないよ!




    ・セリカの精神は86に引き継がれていると思う。いつか86がラリーシーンで活躍するところを見てみたいな。




    ・1994年式のセリカGT-Sに乗ってる。冬はファンtoドライブなクルマだけど、夏は快適なクルーザーになる。




    ・1991年式のセリカSXを買ったよ。今までに乗ったクルマの中で一番セリカを愛している。窓越しに眺めるだけでエキサイトするね。




    ・当時、1991年式の5MTのセリカに乗ってた。とても大好きなクルマだったよ。今は通勤用に2021年式のシビックSiに乗ってるけど、セリカが恋しいね。こんな感じの、ちょっと気の利いたの本社が大好きなんだ。ユタ州に住んでいて、周りはキャニオンロードに囲まれている。こういう道を楽しい小さいクルマで駆け抜けるのは大きな喜びだね。




    ・昔乗ってた1978年式のセリカGTが大好きだ。1985年に20万キロ走ったのを中古で買った。数年後、買ったのと同じ金額で売れたよ。まあ壊れないクルマだった。




    ・これを観てたら、昔乗ってたセリカにまた乗りたくなったよ。今乗ってるクルマより断然安かったのに楽しいクルマだった。




    ・セリカがいなければスープラも存在しなかった!ありがとうセリカ!





    個人的にはカストロールセリカのイメージがとても強いですねぇ…






    T180系セリカといえば、ラリーで活躍したカストロールセリカが真っ先に思い浮かびます。かっこいいなぁ…
    ちなみにこの世代は、アメリカでも4WDのターボが選べたようです。日本ではGT-FOURという名前でしたが、あちらではAll-Trac Turboという名前だったそうです。










    ↓↓↓以下、海外の反応↓↓↓






    ・これは一番グッドルッキングなセリカだ。全ての日本の自動車メーカーは、1990年代には最もセクシーなハッチバックを作っていたようだね。シビック、インテグラ、MX-3、RX-7、3000GT、エクリプス、スープラ…
     ↑それは真実だ!
     ↑同意する。でも自分はシビックよりはCR-Xかな
     ↑MX-6もグッドルッキングだぞ!




    ・この世代のセリカが大好き!この丸みを帯びた彫刻のようなデザインは、90年代のトレンドの始まりとなったものだ。めちゃくちゃ欲しいんだが、このあたりにあるやつはどれもサビてるんだよな。




    ・このセリカ持ってたよ!ボディーカラーは塩でブルーのインテリアだったけど、後から1993年式のグレーのレザーインテリアに交換したんだ。自分にとって3台目のセリカだったけど、決して失望することはなかった。すごいクルマだ。思い出がいっぱいだよ。90年代の日本車には、特別な何かがあるんだよな…
     ↑自分はブルーグレーみたいな色のに乗ってたよ。いいクルマだったよなぁ。
     ↑俺は1992年式セリカGTの5速MTに乗ってた!所有した中で一番のクルマだったな。スタイリングが好きだった。死ぬほど恋しいよ…




    ・なんて素晴らしく、よく作られたクルマなんだろう。ハンドリングと製造品質のおかげで、このセリカは「時代遅れ」じゃなく「クラシック」になったよ。




    ・地元のトヨタディーラーに、このセリカAll-Trac(GT-FOURに相当)の赤いやつで、ワンオーナーフルオリジナル150,000kmの中古車が入ってたよ。オリジナルのウインドウステッカーはグローブボックスに入ってて、車内はすばらしい古いトヨタの匂いがしてた。シートには座れたけど、試乗はさせてもらえなかったよ。
     ↑ディーラーが写真を撮って、トヨタに「こういうクルマ作って売ってたの覚えてるか?」ってメールとともに送ってくれればいいのにな。
     ↑そいつは買うべきだ!




    ・このセリカはずっとお気に入りのクルマだ。3台くらい乗り継いだよ。今でもぜひ乗りたいと思ってる。




    ・マニュアルの設定があって、シンプルな設計で、運転が楽しくて、信頼性の高いクルマが豊富だった時代だ。




    ・当時この国では、人々は運転が楽しいクルマを買い求めていたんだなぁ…
     ↑2000年代初頭以来、そういう流れはなくなってしまったね。今はやりのクロスオーバーなんかだと、運転の楽しさを味わえるとは思わないなぁ。
     ↑、今はみんな、変速が超速いギアボックスを搭載した600馬力のセダンを欲しがっているよ。
     ↑ああ、いったい何が起こったんだろう?みんなスポーツカーやマッスルカーを欲しがらなくなって、サッカーママが乗るようなクロスオーバーばっかりだもんな。




    ・セリカはマジで復活させる必要がある!240馬力くらいのエンジンを載せて20代に向けて売れば、きっとホットケーキみたいに売れるに違いない!




    ・これまでに作られた中で最も美しいセリカだ。




    ・このセリカに乗ってたよ!お気に入りのクルマの1台だ。480,000kmを超えていたけど、整備といえばタイヤとブレーキを替えてオイル交換したくらいかな。他の整備や修理の必要はなかった。クラッチでさえオリジナルのままだったよ。残念ながら、ニューヨーク北部で冬に撒かれる融雪剤にやられてしまった。今は1986年式のセリカを手に入れたよ。長く楽しめるといいな。




    ・自分は何年も1990年式セリカGTSに乗ってたよ。2.2リッターの5S-FEは良いエンジンだったけど、シャーシの方は正直いまいちだったかも。高回転型の3S-GEがこちらでは選べなかったのが残念だった。スタイリングはよく練られていると思う。クールなワイドボディのクルマだよ!



    ・これは自分のドリームカーだ!90年代のクルマが大好きなんだよね。このクルマは速くないかもしれないけど、自分は昼下がりのクルージングを楽しみたいだけだからいいんだ。




    ・これは今乗ってもいいクルマだよ。




    ・ああ神様、自分はいつかこのセリカを手に入れたいです!とてもビューティフルなクルマだ!




    ・今見てもかっこいいね。どうしてトヨタはセリカを作るのをやめてしまったんだろう。かなり売れていたのにね。カムリと同じように、ラインナップに残しておくべきだった。




    ・自分はまだ1992年式セリカに乗っているよ。2004年に初めて手に入れたクルマなんだ。20年近く経つけどまだドライビングを楽しめるよ。そろそろ400,000kmに近づいてきた!




    ・昔、1992年式セリカGTの5速MTを持ってたよ。狂おしいほどセリカが恋しい。




    ・初めてのクルマは1990年式セリカGTのオートマだった。17インチのホイールを入れて、アイバッハのスプリングとカヤバGR2のストラットを入れて車高を下げてたよ!





    やはりセリカは海外で大人気のようです。昔はGT-FOUR以外興味が無かったですが、今見るとターボじゃないやつも風情があっていいですね。



    RALLY CARS Vol.26
    三栄
    2020-06-25




    POP RACE 1/64 トヨタ セリカ GT-FOUR ST185 スーパーホワイト 完成品
    ジェネシスカンパニー(Genesis Company)
    2021-06-13






    T200系セリカといえば、管理人の世代的には初代セガラリーを思い出します。










    ↓↓↓以下、海外の反応↓↓↓





    ・このセリカの見た目が大好きだ!90年代の日本車のデザイナーはいいテイストを持っていたよ!




    ・昔、このクルマが大好きだったよ。25歳の時に買った。よくクルマを褒められたし、知らない人からも何のクルマなのかをしばしば聞かれたよ。今はもうアラフォーだけど、当時はとてもいい時代だったなぁ。




    ・このセリカはまだまだたくさんそこらを走ってるよ。トヨタは偉大なクルマを作ったもんだ。




    ・セリカは女性をターゲットに開発されたと言っているが、それは確かにその通りだと思う。ルックスにおいてはトップだからね。でも、インテグラGS-Rとこのセリカを比べると、直列4気筒1.8リッター170馬力のエンジンと優れたハンドリングを備えたインテグラの方が優れていた。トヨタはマジで、アメリカでもターボとAWDを搭載したGT-FOURを販売するべきだったよ。




    ・現在においても、史上最高のデザインだといえる。




    ・自分も1994年式のセリカを持ってるよ。オドメーターは537,000kmを超えた所だ。それでもまだ力強く走ってるよ。




    ・このセリカのデザインは大好きだった。




    ・「GT」って付くモデルなのに135馬力ってのはジョークだよ。当時、VTEC搭載のホンダプレリュードは200馬力近かったのになぁ。




    ・この間1994年式セリカSTを手放して、1993年式の1JZ-GTE搭載のソアラを輸入したんだ。驚くべきことに、セリカを恋しがっている自分がいるよ。とてもバランスの取れたハンドリングで、1.8リッターの小さいエンジンでも運転が楽しかった。来年あたり、このソアラを手放してセリカGT-FOURを輸入しようかと考えてるよ。




    ・この世代のセリカGTを持ってるよ。マジで信頼性の高いクルマだね。




    ・自分は1997年式セリカを持ってる。ちょうど走行距離が560,000kmを超えた所だよ。驚くべきクルマだね。




    ・みんなが疑問に思ってるだろうから全米を代表して言うけど、どうしてアメリカではGT-FOURが発売されなかったんだ?




    ・90年代、プレリュードがそこら中にいた頃はあまりセリカを見かけなかったな。逆に今はプレリュードがいなくなって、セリカの方をよく目にするね。




    ・自分もこの1994年式セリカのSTを持ってる。走行距離が540,000kmなのにトラブルフリーなんだ。路上にあるクルマのうちで一番だよ!




    ・テスラを買おうと思っていたけど、このチャンネルを見て気が変わった。1994年式セリカを探すか。




    ・自分が今までに手放した中で一番惜しいと思ったのはこのセリカだよ。赤いボディーでレザーシート、サンルーフが付いて5速Mtだった。あまりにも好きすぎて何度かクルマの中で寝たことがあるし、いつも寝室に行く前に窓からセリカを眺めてた。機械をこんなにも愛するなんておかしいかもしれないけど、セリカは自分のベイビーだったんだ。





    ・今までに所有した中で一番遅いクルマは1995年式のセリカSTだった。でもかなり気に入ってたよ。このセリカに乗る4日前にようやくマニュアルに乗れるようになって、以来ずっとマニュアル車にしか乗ってないんだ。




    ・新車価格が高騰し、信頼性が低下している今において、この6代目セリカは輝いて見える。




    ・この世代のセリカでGT-FOURが選べなかったのは本当に苦痛だった。




    ・トヨタがアメリカ向けのクルマに3S-GEを搭載しなくなったのは残念だった。そのエンジンがあればセリカはもっと楽しくなっただろうし、チューニングのベース車としてもかなり人気が出ただろうな。





    T200系セリカについては当時、アメリカ向けだからこんなデザインになったんだ的なことを言われていた覚えがあります。狙いは当たっていたようで、反応からも分かる通りあちらではこのデザインが大人気だったんですね。


















    すっかりクラシックカーの仲間入りをしてしまったT160系セリカ。ST165は私をスキーに連れてってで有名ですね。今回は、北米で販売されていたGT-Sというグレードが紹介されています。3S-GEを搭載したFFのモデルです。












    ↓↓↓以下、海外の反応↓↓↓






    ・みんながバカでかいグリルの付いたSUVやトラックでなく、スポーティーなクーペを欲しがっていた時代が懐かしいよ。




    ・当時欲しかったクルマのうちの1台だ。今の基準で見てもカッコいいよ。




    ・あああ、ぱっと見でそれとわかるスポーティなクルマだ!しかも5速MTか。当時は確かにいい時代だった!




    ・セリカみたいなスポーツクーペがまだ残ってたらいいのに。しかしこのクルマ、30年以上経つのにカッコよく見えるし、モダンな感じがするね。




    ・このセリカが出た時、当時としては絶対的に素晴らしいクルマだったのを覚えているよ。




    ・おい、なんてクールな小さいクルマなんだ。ボディスタイルとハンドル、メーター周りが大好きだ。




    ・近所を走ってるキレイなT160系セリカがいるんだが、もし「For Sale」のボードが出てたら電話をかけたいくらいだ。自分は昔、FRのセリカに乗っていて相当気に入ってた。トヨタはセリカの名前を取り戻す必要があるよ。ハチロクよりセリカの方がいいなぁ。




    ・現在でも、このセリカはとてもシャープに見える。このクルマのボディラインが大好きだよ。特にフロントまわり!




    ・この動画がおすすめ欄に出てきたから観てみた。同じ色の1988年式セリカを持ってたよ。今まで所有したクルマの中で最高だったなぁ。




    ・正直な所、このセリカはMR2やスープラと同じくらいクールだと思う。




    ・このセリカが出た時、自分はまだ5歳だったから特段気にもしていなかった。しかし何だ、とてもカッコいい小さなクルマじゃないか!インテリアもカッコいいし、音も最高だ。新たなレベルでセリカを尊敬するよ!




    ・1986年当時、ハイスクール時代の夢のクルマだったよ。今でも欲しい!




    ・維持が楽な旧車のクーペが欲しいならこのセリカがオススメだ。




    ・T160系セリカとそのボディスタイルは、1980年代の時代をはるかに超えていたよ。当時子供だったけど、街中で見かけたのを覚えているよ。




    ・1990年代半ばに、家族から1988年式のセリカSTを譲ってもらって乗ってた。FFは好きじゃなかったけど、防弾並みの信頼性は本当に気に入ってた。壊すことは不可能で、とても長いこと持ちこたえていたよ。間違いなく、自分が所有したクルマの中で一番だ。




    ・ハイスクールのクラスメートがこのセリカに乗ってた。何回か運転させてもらって、すげえクルマだなと思ったよ。そりゃまあ、自分のお下がりのキャバリエと比べれば何でもすごかったけど…




    ・子供の頃の思い出のクルマだ。兄がオヤジのこのセリカを事故で廃車にしてたよ。90年代半ばだったな。美しいクルマだったよ。




    ・リトラクタブルヘッドライトは当時を思い出させるね。自分は1987年にディーラーの展示車を買った。本当に気に入ってた。当時友達が買ったシボレーキャバリエとは全く異なるクルマだったよ。ロケットは付いてないけど、ハイウェイのクルージングには本当に向いてたね。




    ・このクルマは、当時ティーンエイジャーだった自分にとって自動車のポルノとでもいうべき存在だった。今でもまだかっこいいね。クラシックだなぁ。




    ・まさにこの仕様の、1988年式の赤いセリカGT-Sを持ってたよ。3S-GEは80年代で最も優れたエンジンだ。




    ・自分はまだ1989年式のセリカコンバーチブルを持ってる。224,000kmで5速MTで、夏の間しか乗らないんだ。運転するのが楽しいけど、最大の欠点はエアバッグが付いていないことだね。ポップアップヘッドライトといかにも80年代なスタイルが大好きなんだ。






    このページのトップヘ