JDM速報 海外の反応

海外の車スレやユーザーレビューなどをまとめています。国産車や日本の自動車文化、JDMメインです。

    海外の車スレや自動車レビュー、JDMやUSDMなネタを紹介しています。

    タグ:ジムニー


    ※※※過去記事の再掲載です※※※
    ほぼ廃車状態のSJ410ジムニーをDIYでレストアした動画です。国内ではまず見ないトラック仕様で、テールランプから分かる通りキャリィのベッドを流用しています。


    このオーナーさんは、パーツをコロンビア、インドネシア、アメリカ、フランス、オーストラリアetc...からパーツをかき集めたそうです。すげえ(小並感)











    ↓↓↓以下、海外の反応↓↓↓







    ・OMG!YouTubeにあるスズキサムライ(ジムニーの輸出名)の動画の中で一番だ!とても感動した。3年間の忍耐が実を結んだね。これはレジェンド級だよ。




    ・素晴らしいクルマの、最高のレストア動画だ!気に入った!




    ・この動画はもっと評価されるべきだ。すごい仕事だよ!レストア後の初ドライブは感無量だったろうな。




    ・とっても素晴らしい!自分も同じようなレストアのプロジェクトに取り組んでいるから刺激を受けたよ。ここまで大がかりなものじゃないけどね。グッジョブ!楽しんでね!




    ・素敵なピックアップが元のエクセレントな仕上がりに復元されたね。以前SJ413ジムニーのピックアップに乗っていたからよくわかるよ。世界にはもっとこういうクルマが必要だ。電子制御がんじがらめのやつじゃなくてね。




    ・これはすごい!素晴らしいレストアのドキュメンタリーだ。シェアしてくれてありがとう。




    ・全てにおいて美しい!よくやった!




    ・ジムニーはコレクターの間でとても人気が出て多くの関心が寄せられた結果、今ではそこまでレアなクルマじゃなくなってきたね。とても楽しかったよ!ありがとう。




    ・すごい!動画主は事実上死んだ患者の命を救ったドクターみたいだ。彼の忍耐とその結果を称えたい。




    ・ワンダフルなレストアだぜブラザー!これは確かに素晴らしい出来だ。




    ・とても素晴らしい仕事だ!何年も楽しめるといいな。幸運を祈るよ!




    ・SJ410のトラックのレストア動画は珍しいね。しかしすごい仕事だ!この動画を友達や家族にもシェアするよ。




    ・ナイスなレストアだ!古いスズキのレストアはいいねえ。




    ・素晴らしい動画だ。自分のサムライもこれと同じくらいキレイにレストアするのを夢見てるよ。




    ・自分も同じのを持ってる。やる気が出たよ!ありがとう!




    ・OMG!これはすごいよ!動画主が参考にしたYouTubeの動画があれば教えて欲しいな。自分のSJ410ジムニーも同じようにレストアしたいんだ。




    ・質問!このクルマの配線図って手に入ったの?それとも全部自分で新たに配線を引き直したの?
     ↑(動画主)まだ使える配線は補修して、ダメなやつは新品と置き換えたよ。




    ・自分は錆びてない1988年式スズキサムライを持ってる。残念なことに、前のオーナーがシート表皮をダサいツートンレザーに張り替えてたんだ。ノーマルに戻したいんだけど、レアなパーツはどうやって手に入れればいいんだ?




    ・このプロジェクトにはどれくらい費用がかかったんだろう。
     ↑(動画主)とってもたくさん。




    ・今この動画を繰り返し7回見てる。






    【中古】【輸入品・未使用】ティーケーカンパニー ignition model 1/18 SUZUKI Jimny (JA11) Beige 完成品 IG1720
    【中古】【輸入品・未使用】ティーケーカンパニー ignition model 1/18 SUZUKI Jimny (JA11) Beige 完成品 IG1720

    ignition_model 1/18 SUZUKI Jimny (JA11) Lift Up Blue (IG1722) 通販 送料無料 プレゼント ギフト モデルカー ミニカー 完成品 模型
    ignition_model 1/18 SUZUKI Jimny (JA11) Lift Up Blue (IG1722) 通販 送料無料 プレゼント ギフト モデルカー ミニカー 完成品 模型

    【中古】【輸入品・未使用】ignition model 1/18 スズキ Jimny (JA11) Red Metallic 完成品
    【中古】【輸入品・未使用】ignition model 1/18 スズキ Jimny (JA11) Red Metallic 完成品

    ignition_model 1/18 SUZUKI ジムニー シエラ JB74W リフトアップ イエロー (IG1703) 通販 送料無料 プレゼント ギフト モデルカー ミニカー 完成品 模型
    ignition_model 1/18 SUZUKI ジムニー シエラ JB74W リフトアップ イエロー (IG1703) 通販 送料無料 プレゼント ギフト モデルカー ミニカー 完成品 模型

    送料無料◆オートアート 78505 1/18 スズキ ジムニー (JB64) (ホワイト・パール) ミニカー (ZM92941)
    送料無料◆オートアート 78505 1/18 スズキ ジムニー (JB64) (ホワイト・パール) ミニカー (ZM92941)

    ジムニー その他(スズキ)【中古】 中古車 軽自動車 レッド 赤色 4WD ガソリン
    ジムニー その他(スズキ)【中古】 中古車 軽自動車 レッド 赤色 4WD ガソリン

    ジムニーバン HC(スズキ)【中古】 中古車 軽自動車 ホワイト 白色 4WD ガソリン
    ジムニーバン HC(スズキ)【中古】 中古車 軽自動車 ホワイト 白色 4WD ガソリン

    ジムニーバン その他(スズキ)【中古】 中古車 軽自動車 その他 4WD ガソリン
    ジムニーバン その他(スズキ)【中古】 中古車 軽自動車 その他 4WD ガソリン

    ジムニーバン CC(スズキ)【中古】 中古車 軽自動車 グリーン 緑色 4WD ガソリン
    ジムニーバン CC(スズキ)【中古】 中古車 軽自動車 グリーン 緑色 4WD ガソリン

    ジムニーバン HC(スズキ)【中古】 中古車 軽自動車 ホワイト 白色 4WD ガソリン
    ジムニーバン HC(スズキ)【中古】 中古車 軽自動車 ホワイト 白色 4WD ガソリン

    【過去記事を再掲します】

    現行型は102PS/6,000rpm、13.3kg・m/4,000rpmのK15Bを搭載し車重は1,080kg、動画に出てくるSJ410型は52PS/5,000rpm、8.2kg・m/3,500rpmのF10Aを搭載し車重は800kg。とても隔世の感がありますね。

    2019年式のジムニーシエラと1989年式のSJ410型ジムニーの、AUTOCARによる比較インプレ動画です。30年分の進化はしたけど、根底にあるものは変わっていないようですね。












    ↓↓↓以下、海外の反応↓↓↓






    ・SJ410ジムニーは、単純に言えば世界で最もクールなクルマだ。20年以上、うちには2台のジムニーがいる。車内の人たちだけではなく、見ている人も明るく笑顔にしてくれるよ。スズキは現行ジムニーの開発にあたって、昔からの個性や精神をうまく維持したと思うよ。




    ・1986年式のSJ413型を持ってる。今でも全て正常に機能しているよ。とてもシンプルで信頼性が高く、正直で素晴らしいクルマだ。かなり気に入っている。できるだけ長く維持していきたいと思ってるよ。




    ・スズキがアメリカに戻ってきてくれることを願っているよ。もし戻ってきたらすぐさまスイフトとジムニーを買ってやる。




    ・昔乗ってた1988年式のスズキサムライ(ジムニーのアメリカでの販売名)は気に入ってたよ。ソフトトップ、4WD、マニュアルでエアコン無し。車内をホースで水を流して洗うことができたよ。純正のペイントの仕上がりが良かったな。16万キロ以上ハードに乗ったけど故障はなかった。雪が降った時は抜群の性能を発揮したね。6,000ドルで買って、2,000ドルで売れたよ。




    ・この古い方は、オーストラリアではスズキシエラの名前で売られていたよ。1.3リッター、インジェクション、5速MT、エアコン付きだったな。あれは素晴らしいクルマだった。




    ・何年か前、ジムニーの転倒しやすいという評判が検証されて、誇張されたものだとわかったという記事を読んだことがある。テストを行ったメディアは、ジムニーを横転させるのに必要な条件と他のクルマが横転する条件は変わらないという事を発見したんだ。結局、アメリカで自国の自動車メーカーを保護するためにでっち上げたものだと結論付けていた。昔、1980年代半ばのソフトトップのジムニーを持ってて、友達の私有地で暴れまわったことがあったけど、横転しそうになったことはなかったなぁ。




    ・SJ413型ジムニーは自分の初めてのクルマだよ。どれだけあのクルマを可愛がったことか。オフロードではとても有能で楽しかった。うちの嫁の事も、あのジムニーくらい愛することができたらな…
     ↑嫁さんを日本製にしたらどうだ?




    ・自分は1996年式のコイルスプリングのSJ80(国内仕様のJB32ジムニーシエラと同等)に乗ってたよ。黙示録的に曖昧なハンドリングは全グレード標準装備だったようだね。80km/h以上出すと、これまでに所有した中でいちばん恐ろしい乗り物になった。でもオフロードでは最高だったな。ルーフを開けて仲間を乗せて、山道を走るのはとても楽しかった。どんな冒険にでも最適なクルマだった。かつての栄光を失った他のSUVとは異なり、新型ジムニーがその遺産に忠実であり続けている事を嬉しく思うよ。




    ・30年落ちのSJ414スズキシエラに乗ってる。こいつと一緒にオーストラリア東部~中央部はほとんど見てきた。今40万キロは走ってるかな。現行型のスタイリングはとても気に入っているよ。いつか手に入れたいな。




    ・SJ410が初めてのクルマだった。リフトアップしてM/Tタイヤを履かせてたよ。オフロードで自分が目指すところはどこにでも行けた。ランドローバーディフェンダーやディスカバリーみたいなデカいやつにもついて行くことができたよ。素晴らしいクルマだった!




    ・SJ410は懐かしいなぁ。森の中の道じゃないような道をドライブしたり、道を外れたりするのは楽しかったよ。




    ・海外に引っ越すために手放してしまったんだけど、それまでは6年間JB43に乗ってたよ。今まで所有したうちで一番のお気に入りだった。早く新しいジムニーが欲しいなぁ。




    ・どうしてスズキはジムニーをアメリカに持ってきてくれないんだ?ジープラングラーは非常に高価なクルマになってしまった。ジムニーは理想的な選択肢だし、より信頼性も高いと思う。昔のスズキサムライが好きだったんだよなぁ。
     ↑本当に、どうしてなんだろう。ここコロラドなら飛ぶように売れるはずだ。山越えをするのにもう少しパワーがあれば、自分もジムニーを買うよ。
     ↑コンシューマーレポート(ジムニーの横転をでっち上げた団体)はまた嘘つき呼ばわりされたくないだろうな。




    ・スズキがアメリカにまだいたら良かったのに!そしたら絶対この新しいジムニーを買ったよ。
     ↑俺も絶対買う。前に乗ってた1991年式のサミー(サムライの愛称)が忘れられないよ…




    ・主よ、なぜ私を苦しめるのですか。アメリカにスズキがもういない事がとても悲しい。1988年式のサムライハードトップ、1992年式のサイドキック(エスクードの輸出名)、1994年式のスイフト(カルタスの輸出名)に乗ってたことがある。防弾並みの頑丈さでとても信頼性が高かった。整備性が良かったし、ほとんどの整備にお金が掛からなかった。所有する喜びもあった。新型ジムニーの事を考えると胸が張り裂けそうだ。スズキがアメリカに戻ってきてくれるといいのに…




    ・今乗ってるSJ410がとても気に入っている。絶対手放さないよ。自分が死ぬその日までキープするつもりだよ。文字通り、こんなクルマは他にはないからね。




    ・インドではスズキジプシーの名前で売られていたよ。何年か前に製造中止になったんだ。民間人だけでなくインド軍でも、何十年にもわたって最小限のメンテナンスで使われてきた。マジで防弾のマシンだよ。




    ・スズキ、スバル、ホンダ、マツダ、トヨタ、ヤマハ、カワサキ、日本製なら何でも間違いはないさ。




    ・1987年式のハードトップのサムライに乗ってた。どうしてスズキがアメリカから撤退したかわからないよ。このクルマは一つの目的のために作られている。200km/h出すためではなく、ガチのオフロードを楽しむために作られているんだ!




    ・スズキはマジでこのジムニーをアメリカでも売るべきだ。今、ちょうど良さげな小型の4×4は無いからね。2ドアのラングラーはあるけど、値段がアホみたいだ。ジムニーは北米市場でうまくいくと思うんだよなぁ。







    AUTOCAR Indiaによる、スズキジムニー5ドアとインドの自動車メーカー「マヒンドラ」のThar(タール)というSUVの比較動画に対する海外の反応です。

    ジムニーは1.5リッターの5ドアでH/Tタイヤ装備なのに対し、このマヒンドラは2.0リッターの3ドアにA/Tタイヤを装備しています。条件に差があり過ぎるので、比較の意味があまりないと思うのですが…。ただ、インドの方々は自国製品に対する愛がかなり強いので、この比較はあちらでは非常に注目されているようです。

    そして、どう見てもジ〇プラ〇ングラーですねこれは…












    ↓↓↓以下、インド人の反応↓↓↓






    ・ジムニーの車載カメラは揺れが最小限でうまく撮れているけど、タールの車載カメラはまるでビーチパラソルに固定されているみたいに揺れているね。




    ・回転半径の比較をしていたけど、ジムニーはソリッドアクスルだから、設計上どうしても回転半径は大きくなる。そしてタールの方のプラスチック製のルーフは自分的には無しだな。そしてタールの車重と寸法は、オフロードにおいてはハンデになり得る。ジムニーは6速ATだったらもっと良かったな。丘陵地帯に住む人にとってはジムニーが良い選択肢で、平地に住んでいる人にはタールが向いているだろうね。全体的に見ると、ジムニーの方が優れているようだ。




    ・Autocarらしくバランスの取れたいいレビューだ。ジムニーは、ロードトリップが好きな若い家族にとってはいい選択肢だと思うな。




    ・ジムニーはごく真っ当で、見せびらかす必要のないクルマだと思うな。どこにでも行けるし、永遠に長持ちするし、家族にとってもより実用的だ。




    ・ジムニーの本当の実力を分かっているのは4×4愛好家だけだ。




    ・ジムニーはクールだね。完璧なライフスタイルビークルだ。




    ・自分は絶対ジムニー派だな。少しイジればもっとクールになるよ。




    ・どっちもとても良いクルマだから、優劣をつけるのは難しいよ。




    ・自分はジムニーを選びたいな。乗り心地が良さそうだし、エンジンもスムーズそうだしね。




    ・ジムニーもタールもどちらも完璧なオフローダーだけど、でも自分はタールの方を選びたい。




    ・マルチスズキはオールラウンダーを作ろうとしていたが、タールはニッチな市場をターゲットにしていた。ここにマルチスズキの誤算があると思う。このレビューで言っていた通り、ジムニーは一家に一台のクルマとして十分活躍はできるだろうね。でも、まだクルマを持っていない人で、いきなりこういうジャンルのクルマを買おうとする人はいるんだろうか。




    ・スズキジムニーのような真のオフローダーをマヒンドラタールと比較する事自体が愚かだと思う。ジムニーは長い間、本物のオフローダーであり、我が国で入手可能なセグメントの中においては、パフォーマンスの点ではるかに優れたクルマだった。スズキが提供する他のクルマと同じように、エレガントな外観、優れたパフォーマンス、群を抜いた信頼性を備えている。ジムニーは別格だよ。この国で初めて国産車を提供したのはスズキなんだ。




    ・オフロードだけならタールの方が優れていると思う。ジムニーは一時的なオフローダーだ。
     ↑ジムニーのオフロード走行の動画を探してみなよ。きっと驚くぞ。




    ・自分としては、スズキはこのジムニーをファミリーカーとして売り出しているとは思えない。それに、肝心な所ではジムニーよりタールの方が優れていると思う。
     ↑君と俺とでは別のビデオを観ていたようだな。タールがジムニーに勝てたところはオンロードの速度くらいだ。その理由でタールを買おうとしているなら、そもそもSUVを買う時の優先順位を考え直した方がいい。




    ・2WDのタールとジムニーを比較してジムニーが高いと文句を言う人は、ただの見栄っ張りでしかない。見た目のためだけにこういうクルマを買うのは空虚で無意味な行為だよ。マルチスズキは、実質的にタールを下回る価格設定を行っているよ。最も実用的で、維持が簡単なクルマが欲しいならジムニーだよ。ドラッグレースで勝てるかもしれないクルマが欲しいなら、アホみたいだとは思うけどタールを買えばいい。




    ・オフローダーとしては、ジムニーよりタールの方がクールに見える。それにオフロードを走っている所を見ると、ジムニーよりもタールの方が優れているように見えるな。




    ・タールは0-100km/h加速が10秒で、ジムニーは17秒。これはもう昼と夜くらいの大きな違いだ。哀れなジムニーは勝負するまでもなく負けているよ。




    ・自分はこのタールに2年乗ってるよ。とても気に入っている。タールの5ドア版が出るのを待っているよ。ジムニーは小さすぎて、おもちゃみたいに見えるのが気に入らないんだ。




    ・ジムニーはH/Tタイヤで、タールはA/Tタイヤかよ。




    ・広告バナーがデカすぎて、コンテンツの邪魔をしているぞ。



    ↓↓↓ジムニー関連記事↓↓↓





















    ジムニーシエラ JC(スズキ)【中古】 中古車 SUV・クロカン ホワイト 白色 4WD ガソリン
    ジムニーシエラ JC(スズキ)【中古】 中古車 SUV・クロカン ホワイト 白色 4WD ガソリン

    ジムニーシエラ JC(スズキ)【中古】 中古車 SUV・クロカン イエロー 黄色 4WD ガソリン
    ジムニーシエラ JC(スズキ)【中古】 中古車 SUV・クロカン イエロー 黄色 4WD ガソリン

    京商ミニッツ ミニッツ4×4シリーズ MX-01 r/s スズキ ジムニー シエラ シフォンアイボリーメタリック ラジコン 32530IV
    京商ミニッツ ミニッツ4×4シリーズ MX-01 r/s スズキ ジムニー シエラ シフォンアイボリーメタリック ラジコン 32530IV

    Hi-Story 1/43 SUZUKI Jimny XC (1997) ブリティッシュグリーンパール (HS378GR) 通販 プレゼント ギフト モデル ミニカー 完成品 模型 送料無料
    Hi-Story 1/43 SUZUKI Jimny XC (1997) ブリティッシュグリーンパール (HS378GR) 通販 プレゼント ギフト モデル ミニカー 完成品 模型 送料無料

    Hi-Story 1/43 SUZUKI Jimny XC (1997) マーキュリーシルバーメタリック (HS378SL) 通販 プレゼント ギフト モデル ミニカー 完成品 模型 送料無料
    Hi-Story 1/43 SUZUKI Jimny XC (1997) マーキュリーシルバーメタリック (HS378SL) 通販 プレゼント ギフト モデル ミニカー 完成品 模型 送料無料

    送料無料◆オートアート 78510 1/18 スズキ ジムニー シエラ (JB74) (アイボリー・メタリック/ブラック・ルーフ) ミニカー (ZM94872)
    送料無料◆オートアート 78510 1/18 スズキ ジムニー シエラ (JB74) (アイボリー・メタリック/ブラック・ルーフ) ミニカー (ZM94872)

    【中古】【輸入品・未使用】ティーケーカンパニー ignition model 1/18 SUZUKI Jimny (JA11) Beige 完成品 IG1720
    【中古】【輸入品・未使用】ティーケーカンパニー ignition model 1/18 SUZUKI Jimny (JA11) Beige 完成品 IG1720


    イギリスのメディアによる、ジムニーシエラのレビューに対する海外の反応です。

    ジムニーシエラはイギリスでも販売されていましたが、排ガス規制に引っかかり一時販売を休止していました。しかし、規制の緩い商用車枠に注目し、2シーターの商用車として販売することにより復活しています。サムネに「抜け穴すこ」って書いてあってフフッってなりました。











    ↓↓↓以下、イギリス人の反応↓↓↓






    ・自分は昔からジムニーが好きだ。このジムニーは自分にとって最高だよ。テクノロジーは必要ない。ただ乗るクルマだ。自分が住んでいる所は農業地帯だけど、このクルマじゃなきゃ走れないってわけでもない。まだ正当化できていないけど、ジムニーが欲しいと思う気持ちは止められない。渋滞税を払って都心に行っても、このサイズなら駐車には困らなさそうだ。




    ・うちの父親は、80年代にソフトトップのSJ410ジムニーに乗ってたな。想像どおり乗り心地はハードだったけど、あれはとても楽しいクルマだった。




    ・ずっと前、ボロいSJ413を持ってたよ。とにかく気に入ってた。斬新なモータリングって感じだった。当時、オフロードに興味があればよかったけどそうでもなかった。でもその小さなビーストが大好きで、どんな道も刺激的に思えた。時速60km/hでも、スリルを感じながら突き進んでいるように思えたよ。友達はSJ411のソフトトップに乗ってた。ホイールベースが短くて、道路の穴にハマると転がりそうだったって言ってたな。




    ・2001年式のジムニーをもってる。これほどシンプルなクルマは他にはないね。自分が持ってるGRヤリスとは大違いだ。あれにはあらゆる機能が付いているからね。ジムニーに乗るととても笑顔になれる。GRヤリスも笑顔になれるけど、過程が全く異なるんだ。




    ・自分は本当にジムニーが気に入っている。今は2014年式のに乗ってるよ。これまでにメルセデスGクラスやアウディのコンバーチブルなどの、たくさんのクルマに乗ってきた。でも一番のお気に入りはジムニーだよ。




    ・自分は2019年からジムニーに乗ってる。こいつはエース級だね。街中での駐車は困ることがない。ハイウェイはしんどいけど、でも制限速度内の100km/hで走るのは問題ない。シートは2時間程度なら大丈夫だね。空港の送り迎えにも使ったけど、特に問題は無かった。他にも2台クルマを持っているけど、よく乗るのはこのジムニーだ。とても気に入っているよ。実際に払ったよりももっとかちのあるクルマだと思うな。




    ・本当に素晴らしい。80年代、いとこのSJ413に乗って、ルーフを開けてケントの田舎に行ったなぁ。自分にとって最高のドライブの思い出だ。




    ・うちの嫁がこのジムニーに乗ってる。嫁はこいつがキュートだからとても好きみたいだ。そんなにオフロードを走る機会はないけど気に入ってるみたいだね。しかしインテリアは1977年のフォードエスコートみたいだな。




    ・今はフィアットパンダ4×4に乗ってるけど、次は新しいジムニーの商用版に乗ろうと思ってる。パンダは非常に有能なクルマで、不満は全くない。でもジムニーの方がもっと素晴らしく、魅力的なんだ。




    ・自分はオーストラリアに住んでいて、このジムニーに乗ってる。今まで所有した中で最高のクルマだね!オンロードでの走りもそんなに悪くないよ!




    ・昔クルマ磨きの仕事をしていたんだが、その時にこのジムニーがあれば良かったなぁ。当時の自分にぴったりのクルマだよ。




    ・80年代の半ばに、知り合いが当時のジムニーに乗ってたよ。あれはラフだけどチップス並みに安かったから、街乗りに最適なクルマだった。ローテクはグリーンテックだね。




    ・ジムニーの5ドアバージョンはインド限定というのは残念だ。
     ↑オーストラリアでは2023年後半に販売予定らしいよ。
     ↑大丈夫だ。きっとそのうちここでも販売されるよ。




    ・自分はマルチスズキのSJ413ジプシーを持ってる。インドではMG413と呼ばれるロングホイールベース版だ。この新しいジムニーのおじいちゃんだな。完全ノーマルでベアボーンな、ソフトトップのクルマだよ。エアコンやパワステ、その他の電子機器は一切ない。これに似たようなクルマは全くないね。




    ・うちの嫁も持ってる。オフロードでは素晴らしいね。でも、こいつに荷物を積みすぎるのはよくないし、ルーフに物を載せるのもよくない。それから95km/h以上出すのもダメだな。経験者からこれだけは言っておくよ。




    ・これは非常に優れた本物のオフロード用小型SUVで、現在では唯一の存在だ。トヨタにはオフローダーっぽく見えるヤリスクロスがあるけど、あれは見た目だけのクルマだ。この動画で走らせていたようなオフロードでは役に立たないだろう。




    ・去年この商用バージョンのジムニーを買ったよ。色はグレーにした。今までに所有した中で最高のクルマだね!




    ・しかし、自家用車登録のクルマには厳しい排ガス規制があるのに、商用車はそうでもないってのはおかしいと思うな。だって、商用車は1年間で普通に100,000km走ったりするでしょう?




    ・もしこのジムニーにスイフトスポーツの1.4リッターターボが搭載されていたら、明日にでも買いに行くのに…




    ・スズキのディーラーに行ってこのジムニーの話を聞いてきたけど、マジで愕然としたよ。彼らには、スズキにクルマをリクエストする"リスト"ってのがあるんだそうだ。フーンそりゃ素晴らしいねと思って値段を聞いたら、26,495ポンドだと!笑っちゃったよ。高すぎるって言ったら、今度はいくらなら払いたいか聞かれたんだ。ウェブサイトに記載されているとおり、付加価値税抜きで16,796ポンドならって答えたよ。ショッキングだったなぁ。
     ↑商用版ジムニーが出た時、自分も同じ経験をしたよ。地元のディーラーに前金を払って、リストの最初に載せてもらったけど6ヶ月待ちだった。WSMのハワーズに敬意を表するよ。あのゴミどもめ。で、ジムニーがディーラーに届いた時、彼らはあらゆる言い訳をして、定価で自分に売ることを拒否したんだ。彼らはそれを自分のところで登録して、新古車として定価に8,000ポンドも載せて販売しようとしていたんだ。だから自分は前金を返してもらって、他の所で買ったよ。




    ジムニーシエラ JC(スズキ)【中古】 中古車 SUV・クロカン ホワイト 白色 4WD ガソリン
    ジムニーシエラ JC(スズキ)【中古】 中古車 SUV・クロカン ホワイト 白色 4WD ガソリン

    ジムニーシエラ JC(スズキ)【中古】 中古車 SUV・クロカン グリーン 緑色 4WD ガソリン
    ジムニーシエラ JC(スズキ)【中古】 中古車 SUV・クロカン グリーン 緑色 4WD ガソリン

    ジムニーシエラ JC(スズキ)【中古】 中古車 SUV・クロカン ホワイト 白色 4WD ガソリン
    ジムニーシエラ JC(スズキ)【中古】 中古車 SUV・クロカン ホワイト 白色 4WD ガソリン

    京商ミニッツ ミニッツ4×4シリーズ MX-01 r/s スズキ ジムニー シエラ シフォンアイボリーメタリック ラジコン 32530IV
    京商ミニッツ ミニッツ4×4シリーズ MX-01 r/s スズキ ジムニー シエラ シフォンアイボリーメタリック ラジコン 32530IV

    京商 ラジコン MX-01 R/S スズキジムニーシエラ ブルーメタリック ラジコン(KYOSHO R/S Suzuki Jimny Sierra Blue Metallic)32530MB おもちゃ ホビー 玩具 プレゼント 32530MB
    京商 ラジコン MX-01 R/S スズキジムニーシエラ ブルーメタリック ラジコン(KYOSHO R/S Suzuki Jimny Sierra Blue Metallic)32530MB おもちゃ ホビー 玩具 プレゼント 32530MB

    【ネコポス対応】EAGLE(イーグル)/MINI-Z4X4-21JM/SPクローラーキット:京商MINI-Z 4X4ジムニーシエラ用
    【ネコポス対応】EAGLE(イーグル)/MINI-Z4X4-21JM/SPクローラーキット:京商MINI-Z 4X4ジムニーシエラ用


    インドで発表された、5ドア仕様のスズキジムニーのレビューに対する海外の反応です。当然日本でも人気が出るとは思いますが、とにかく安定供給を…











    ↓↓↓以下、海外の反応↓↓↓






    ・これは、私たちの国の北東部に最適だな。道が狭くて荒れているから、そこでは大活躍しそうだ。




    ・素晴らしいレビューだった!実用性とクールな外観は、エンジンに対する少しの不満を簡単に打ち消した。これを購入する自分の理由としては、オフロード性能、家族向けの十分なスペース、ユニークな外観、実用性、そして最も重要なのは販売後のサポートだ。マルチスズキがこれをいくらで売り出すか気になるな。




    ・「これは家族のためのリアシートが与えられた本物のオフローダーであり、オフロード性能が与えられたファミリーカーではありません」だって。このクルマについてはこの一言に尽きるね。言ってくれてありがとう。




    ・自分ならマニュアルを選ぶね。そっちの方が運転していて楽しいよ。




    ・これは丘陵地帯で大活躍しそうだ。素晴らしいレビューだった!そしてマニュアルを残してくれたマルチスズキに感謝したい。時代遅れかも知れないけど、受ける恩恵は大きいよ。




    ・このクルマは素晴らしい!個人的には、リアシートの居住空間を広くするために、車体をもう少し伸ばしても良かったと思う。




    ・個人的にはジムニーは大好きだ。デザインもユニークでいいね。これくらいの欠点なら我慢できるかな。オフロード性能が特に気に入ってるんだ。でも残念だけど、自分にこのクルマが買えるとは思えない。休暇で出かけるときにレンタルできたらいいな。




    ・加速が無気力なのは、スズキが燃費をかなり心配していて、燃調をかなり燃費方向に振っているからに違いない。ターボが付いていないせいだけではないはずだ。




    ・ジムニーというクルマは、オフロードに目的を絞った、ガレージに置いておく2番目のクルマだと思う。車内スペースは狭いし、最新の機能はないし、パワーも不足している。これだけ制限されたようなクルマだし、適切な価格設定が必要だと思うな。




    ・ジムニーのNAエンジンはパワー不足だから、大したことのないオフロードや追い越し加速の時でもかなり回転数を上げる必要がある。そのことがエンジンやクラッチ、ギアボックスの耐久性に影響しなきゃいいけど。




    ・このジムニー5ドアか、グランドビターラALL Gripのどちらにしようか迷ってる。うちは3人家族で、主な目的はムンバイの穴だらけの道で速度を落とさずに走ることだ。その次の目的は、年に一度の雪国へのドライブだね。
     ↑その目的なら、グランドビターラの方が役に立ちそうだ。




    ・100km/hでのオートクルーズは問題ない?それと、100km/hの時の回転数はどのくらい?
     ↑100~120km/hでのクルーズは可能だよ。ATは分からないけど、MTの方は100km/hで3,000rpmくらいだったよ。




    ・包括的で楽しいレビューだったよ。もう少しパワーがあれば良かったのに…




    ・豪華さよりも走りの良さが重要になる丘陵地帯や山岳地帯に住んでいるなら、このクルマは優れた日常の足になるだろうな。しかし、オフローダーなのにガソリン車というのはなかなか理解できないな。




    ・もっと優れたエンジンか、もっと優れたギアボックスを提供してくれればよかったんだけどな…




    ・ターボどころかマイルドハイブリッドの設定もないなんて、まるで10年前じゃないか。




    ・安全性とパワーを除けば、ジムニーは全ての面でマヒンドラタールよりも優れている。でも、パワーウエイトレシオはタールど同等なんだよな。ジムニーの方がタールよりも燃費がいいし、アフターサービスもいい。信頼性は比べ物にならないくらい高いし、リセールもジムニーの方が高い。タールよりもオフロード性能が高いし、何より世界的に認知されているクルマだ。あともう一つ付け加えたいのは、マヒンドラタールを買う人は、道路上での存在感のためだけに買っている。そしてほとんどの時間をオンロードで過ごしている。真のハードコアなオフローダーは間違いなくジムニーを選ぶだろうな。




    ・最近は、オフロード走行のためはなく路上での存在感のためにSUVを買う人が多い。機能性を求める人はごくわずかだ。スズキは、電子部品を一切省いた、超シンプルな3ドアバージョンを販売すべきだった。そうすればマヒンドラタールとの価格差が大きくなって、チャンスがあったかもしれない。




    ・このアップグレードでは、4人乗りじゃなくて3列シートの7人乗りにして欲しかったなぁ。




    ・どうしてオフローダーのインテリアがこんなに高級でプレミアムなんだ?頑丈に作られるべきだし、またそう感じさせるものであるべきだ。






    ↓↓↓ジムニー関連記事↓↓↓





















    ジムニーシエラ JC(スズキ)【中古】 中古車 SUV・クロカン イエロー 黄色 4WD ガソリン
    ジムニーシエラ JC(スズキ)【中古】 中古車 SUV・クロカン イエロー 黄色 4WD ガソリン

    ジムニーシエラ JC(スズキ)【中古】 中古車 SUV・クロカン グリーン 緑色 4WD ガソリン
    ジムニーシエラ JC(スズキ)【中古】 中古車 SUV・クロカン グリーン 緑色 4WD ガソリン

    ジムニーシエラ JC(スズキ)【中古】 中古車 SUV・クロカン グレー 4WD ガソリン
    ジムニーシエラ JC(スズキ)【中古】 中古車 SUV・クロカン グレー 4WD ガソリン

    ジムニーシエラ JC(スズキ)【中古】 中古車 SUV・クロカン ホワイト 白色 4WD ガソリン
    ジムニーシエラ JC(スズキ)【中古】 中古車 SUV・クロカン ホワイト 白色 4WD ガソリン

    京商 ラジコン MX-01 R/S スズキジムニーシエラ ブルーメタリック ラジコン(KYOSHO R/S Suzuki Jimny Sierra Blue Metallic)32530MB おもちゃ ホビー 玩具 プレゼント 32530MB
    京商 ラジコン MX-01 R/S スズキジムニーシエラ ブルーメタリック ラジコン(KYOSHO R/S Suzuki Jimny Sierra Blue Metallic)32530MB おもちゃ ホビー 玩具 プレゼント 32530MB

    京商ミニッツ ミニッツ4×4シリーズ MX-01 r/s スズキ ジムニー シエラ シフォンアイボリーメタリック ラジコン 32530IV
    京商ミニッツ ミニッツ4×4シリーズ MX-01 r/s スズキ ジムニー シエラ シフォンアイボリーメタリック ラジコン 32530IV

    このページのトップヘ