JDM速報 海外の反応

海外の車スレやユーザーレビューなどをまとめています。国産車や日本の自動車文化、JDMメインです。

    海外の車スレや自動車レビュー、JDMやUSDMなネタを紹介しています。

    タグ:サニー

    ※※※過去記事を再掲します※※※




    日本では日産サニーですが、北米ではセントラの名前で売られていました。

    B14型までは国内仕様とほぼ同じですが、B15型はフロントとリアのデザインが大きく変わりました。

    日本でもスーパーツーリングとかVZ-Rなどのスポーツグレードが設定されていましたが、あちらのスポーツグレード「SE-R」の方がどうも羨ましい。

    B13とB14にはSR20DE、B15はQR25DEが搭載されていたそうです。これについては過去にも紹介しています。しかし羨ましい…











    ↓↓↓以下、海外の反応↓↓↓








    ・日産がまだちゃんと日産で、ルノーによって台無しにされる前の時代だ…
     ↑ルノーと日産が一緒になってから、日産車のクオリティは崩壊した。
     ↑CEOは確かに日産を破壊したね。そして価格を安くしようとして、モデルチェンジのスパンを必要以上に長くした。370Zとか、フロンティアとか。
     ↑ルノーは実際に日産を倒産から救ったが、その代償は醜いデザインの退屈なクルマだった。




    ・え、待って。B13型セントラは2017年まで生産されてたの?なんと伝説的な…
     ↑メキシコでタクシーとして使われていたんだ。交通事故に遭ったらデストラップになるクルマだよ。




    ・1991年式の日産セントラSE-Rは、4日前に買ったばかりの初めてのクルマだ。完全ノーマルのSR20DEと純正アルミホイールのコンディションはとても良い。サブウーファーと社外オーディオデッキ以外は全てノーマルだよ。




    ・2012年式のセントラSE-RスペックVを買ったばかりだよ。12万キロ走ってるやつだけどもう気に入っている。思ったよりも速いし、ハンドリングもすごく良いよ。6速MTは最高だね。本当にスムーズで楽しいクルマだ。実用性が犠牲になっていないところがいいね。これはオススメのクルマだよ。




    ・初めて買ったクルマはB13セントラだった。気に入って乗ってたよ。運転が楽しくて、信頼性が高くて、部品も安かったね。




    ・B13セントラで最も人気があるSR20VEへのエンジンスワップについての言及がなかったね。1,000ドルも出せば、ほぼポン付けでスワップできて50馬力追加できる。




    ・友達がB15セントラSE-RスペックVに乗ってた。あれは大したクルマだった!スムーズでとてもトルクフルなんだ。トランスミッションの具合も良かったね。当時、自分はスバルインプレッサWRXに乗ってた。よくハイウェイでレースをしたよ。




    ・今までで一番お気に入りだったクルマは、B13セントラに日本仕様のSR20DETをスワップしたやつだ。速くて楽しくて信頼性が高くて、そしてえらく安上がりだった!




    ・OMG、ツルじゃないか!(管理人注:メキシコではB13サニーが「TSURU」の名前で売られていた)自分はこのクルマが好きなんだ。メキシコのどこにでもいる。クレイジーな改造をしたツルを何台か見た事があるよ。




    ・2001年式セントラのSE-RスペックVを持ってた。すごくトルクのあるクルマだったな。当時、こいつの他に印象に残ったクルマといえばダッジSRT-4くらいだ。




    ・初めてのクルマは、2006年に買った中古のB15セントラSE-Rだった。8年間乗ったよ。最後の方はメカニカルトラブルが多かったけど、いいクルマだったな。




    ・前にB15セントラSE-RスペックVに乗ってたよ。2年前にインフィニティG35に乗り換えた。G35の方が速いし快適だけど、セントラは運転するのが楽しかったな。それに燃費が結構よかった。




    ・今でも2007年式のセントラSE-RスペックVに乗ってる。このちっこいクルマがとても気に入ってるよ。直管マフラーに替えると素晴らしい音が出るんだ。それにとても信頼性が高かった。




    ・B15セントラSE-Rは素晴らしいクルマだ。運転するのはとても楽しいし、セントラにしてはえらく速い。唯一の難点は、QR25DEがあらゆる種類の問題を抱えているという事だ。インテークのバタフライバルブのネジは無くなるし、触媒コンバーターはダメになるし、たいていのQR25DEはオイル消費が激しくなる。確かにクールなクルマだったけど、問題の一部はルノーと日産が一緒になった後の品質の欠如だと思うな。




    ・自分としてはB12型、特に1989年式のセントラXEワゴンが好きだな。昔うちにあったクルマだった。今までで最高のクルマだったよ。いつか同じクルマを手に入れるのが夢なんだ。




    ・セントラSE-RスペックVを持ってたよ。QR25DEからSR20VEにエンジンスワップしたんだ。あのクルマは死ぬほど好きだった。




    ・初めて自分のお金で買ったクルマは1994年式のセントラSE-Rだった。5速MTだったよ。とてもクールで楽しいクルマだったよ。手放さずに今でも持ってればよかったな。




    ・2006年式のセントラSE-RスペックVを持ってた。値段の割にとても楽しいクルマだったよ。6速MTとLSDは標準装備だったな。




    ・何年も前の事だけど、自分もセントラSE-Rに乗ってたよ。なんとなくミニGT-Rみたいに見えて、とてもいいクルマだと思ってた。




    ・昔乗ってた1995年式の日産セントラGLEは好きだったなぁ。SR16DEに5速MTの組み合わせだった。







    ↓↓↓関連記事↓↓↓









    サニー (日産)【中古】 中古車 セダン ゴールド・シルバー 金色 銀色 2WD ガソリン
    サニー (日産)【中古】 中古車 セダン ゴールド・シルバー 金色 銀色 2WD ガソリン
    サニー その他(日産)【中古】 中古車 セダン レッド 赤色 2WD ガソリン
    サニー その他(日産)【中古】 中古車 セダン レッド 赤色 2WD ガソリン
    サニー スーパーサルーンリミテッド(日産)【中古】 中古車 セダン ゴールド・シルバー 金色 銀色 2WD ガソリン
    サニー スーパーサルーンリミテッド(日産)【中古】 中古車 セダン ゴールド・シルバー 金色 銀色 2WD ガソリン
    サニー スーパーサルーン(日産)【中古】 中古車 セダン ブラック 黒色 2WD ガソリン
    サニー スーパーサルーン(日産)【中古】 中古車 セダン ブラック 黒色 2WD ガソリン
    サニーカリフォルニア DX(日産)【中古】 中古車 ステーションワゴン イエロー 黄色 2WD ガソリン
    サニーカリフォルニア DX(日産)【中古】 中古車 ステーションワゴン イエロー 黄色 2WD ガソリン
    First43(ファースト43) 1/43 日産 サニー 1980 レッド 海外仕様 ミニカー
    First43(ファースト43) 1/43 日産 サニー 1980 レッド 海外仕様 ミニカー
    First43(ファースト43) 1/43 日産 サニー B13 1990 レッドパール ミニカー
    First43(ファースト43) 1/43 日産 サニー B13 1990 レッドパール ミニカー
    【送料無料】模型車 モデルカー トミカヴィンテージネオtomica limited vintage neo lvn10 nissan sunny
    【送料無料】模型車 モデルカー トミカヴィンテージネオtomica limited vintage neo lvn10 nissan sunny


    ※※※過去記事を再掲します※※※


    日本仕様のB13サニーには、GT-SというSR18DEを搭載したスポーツグレードがありました。一方、北米仕様のセントラに設定されたSE-Rというグレードには、なんとSR20DEが搭載されていました。この時代の日産車には割とSR20を搭載するクルマが多かったのですが、こういう実用セダンにシルビアと同じエンジンが載っているってのは胸熱です。












    ↓↓↓以下、海外の反応↓↓↓






    ・この死ぬほど退屈な見た目のクルマは、これまでに作られた最高のクルマの1台だ。実際に乗ってみなければ、素晴らしさは理解できない。サイズのわりに車内スペースはとても広いんだ。残念な事に、SE-Rは代を追うごとに骨抜きになっていった。




    ・日産が素晴らしかった時代だ。このSRエンジンは伝説だよ。




    ・人々が昔ほどクルマに興味を持たなくなってしまって悲しいよ。現代のクロスオーバーは退屈だ。ああいうのは実質的には車高を上げたハッチバックだしね。




    ・このセントラを手放さなきゃよかったな。大規模な修理の必要はなく、基本的な整備だけで270,000kmまで走れた。いつも調子よく走ってたよ。こういうシンプルなクルマが作られなくなったのは残念な事だ。




    ・0-100km/h加速が7.4秒、ゼロヨン15.9秒で到達速度142km/hというのは、E30型BMWの325iに迫る数字だ。現代においても申し分のないパフォーマンスだね。




    ・当時このタイプのクルマで0-100km/h加速が7.4秒というのは、今で言えばカローラの0-100km/hタイムが6.0秒だっていうのと同じことだ。




    ・このレビューの言う通りだ。自分はこの1992年式セントラのSE-Rを持ってるよ。ノーマル状態でもとても楽しい。グリップの良いタイヤ、性能の良いブレーキ、リアのアンチロールバー(スタビライザー)にリアのストラットタワーバーも付いている。




    ・このクルマのパフォーマンスは、発売当時は本当に並外れたものだった。デビュー後10年間はホットハッチのセグメントでは十分に競争力があって、とても印象的だったよ




    ・このセントラSE-Rは、今でも十分戦える90'sのスポーツコンパクトだよ。この数字は今でも十分に通用する。




    ・1992年:5速マニュアル・LSD付 現在:ゴミ同然のCVT




    ・80年代後半から90年代前半の自動車業界はとても楽しい時代だった。当時のクルマに乗ると、シンプルな生活をしていた頃に戻るようだ。




    ・これはとても優れたクルマだったよ。エンジンは高回転までよく回るし、ギアの感触はいいし、とても軽量だった。シートの出来もよかったなぁ。




    ・このあたりは日本の自動車メーカーがすばらしかった時代だ。現代の「安全機能」とやらが付いていない、シンプルで洗練されたクルマが欲しいもんだ。




    ・これはとても楽しそうなクルマだね。いつか所有してみたいけどできないだろうな。今は2001年式の日産マキシマに乗ってるんだが、こいつがダメになる頃にはこのセントラSE-Rのタマ数は皆無だろうしなぁ。




    ・自分は1992年式と1994年式の2台のセントラに乗っていたことがあるよ。どっちも480,000km以上走ったな。片方は事故で廃車になって、もう片方は下取りに出したけど、どっちも手放す直前まで力強く走ってた。




    ・この世代のセントラSE-RはBMWに似ているなぁと常に思ってたよ。決して偶然じゃないはずだ。でもかっこいいよね。




    ・よい点:スポーティーなハンドリング、スマートなスタイリング、無敵の価格設定  悪い点:これ以降に販売された全てのセントラ




    ・ルノーが日産を骨抜きにしてしまう前に、本物のセントラSE-Rがあったんだな。




    ・ああ、これは素晴らしいクルマだ。自分ちのガレージにはこのセントラSE-Rがいるよ。日本仕様のSR20DEにスワップしてあるんだ。自分はこいつをFFのミアータ(マツダロードスター)と呼んでるよ。NAのSR20DEの音は信じられないくらい最高だよ。




    ・この時代、このセグメントは競争が非常に激しく、信頼性の高いクルマがたくさんあった。セントラ、カローラ、エスコート、シビックなんかは全て信頼性の高いクルマだったよね。






    【送料無料】模型車 モデルカー トミカヴィンテージネオtomica limited vintage neo lvn10 nissan sunny
    【送料無料】模型車 モデルカー トミカヴィンテージネオtomica limited vintage neo lvn10 nissan sunny

    国際貿易 プラモデル ファースト43 ニッサン サニー B13 1990クリスタル・ホワイト (KOKUSAI BOEKI Nissan Sunny B13 1990 Crystal White)F43138 おもちゃ ホビー 玩具 プレゼント
    国際貿易 プラモデル ファースト43 ニッサン サニー B13 1990クリスタル・ホワイト (KOKUSAI BOEKI Nissan Sunny B13 1990 Crystal White)F43138 おもちゃ ホビー 玩具 プレゼント

    FIRST:43 1/43 ニッサン サニー B13 1990 レッド・パール 完成品 F43-139
    FIRST:43 1/43 ニッサン サニー B13 1990 レッド・パール 完成品 F43-139

    First43 1/43 ニッサン サニー B13 1990 レッド・パール【F43-139】 ミニカー
    First43 1/43 ニッサン サニー B13 1990 レッド・パール【F43-139】 ミニカー

    日産 オルタネーター リビルト サニー FB13 FNB13 B13 品番 23100-50Y05 ダイナモ
    日産 オルタネーター リビルト サニー FB13 FNB13 B13 品番 23100-50Y05 ダイナモ

    【予告!12月4日~12月10日ポイント5倍】日産 サニー サニールキノ NXクーペ ルキノ スピージー 内側用 分割式ドライブシャフトブーツ BAC-NA03R B12 B13 B14 S60.09 - H10.10
    【予告!12月4日~12月10日ポイント5倍】日産 サニー サニールキノ NXクーペ ルキノ スピージー 内側用 分割式ドライブシャフトブーツ BAC-NA03R B12 B13 B14 S60.09 - H10.10

    【送料無料】 WRAP-UP REAL 3DナンバープレートE.U. 2枚入(SR20DET) #0001-30
    【送料無料】 WRAP-UP REAL 3DナンバープレートE.U. 2枚入(SR20DET) #0001-30

    ※※※過去記事を再掲します※※※


    海外ではセントラSEの名前で売られていたサニーRZ-1。B12型のトラッドサニーをクーペボディに仕立て、スポーティーな雰囲気に仕上げたクルマです。中身はサニーなので運動性能は推して知るべしという所ですが、雰囲気が楽しめればそれでいいんです。










    ↓↓↓以下、海外の反応↓↓↓






    ・1987年式のクルマにしちゃとてもかっこいいじゃないか。80~90年代の本物の日産が恋しいよ。




    ・ああああスイートな思い出だ。ハイスクールに通っていた時、これに乗ってたよ。1996年式のビュイックリビエラにぶち抜かれるまでは速いクルマだと思ってた。




    ・笑いが欲しい時には、いつもこのチャンネルの80'sカーの動画の、0-100km/h加速の部分を観るんだ。(ちなみにこのサニーRZ-1は15.5秒)




    ・0-100km/h加速のタイムは間違いなくこの通りだ。母親が1986年式のセントラ(サニー)セダンのオートマに乗ってた。素敵なクルマで信頼性もあったけど、ハイウェイに乗る時の加速は痛ましいほど遅かった…




    ・日産がまだ日産だったとき。




    ・こいつは16バルブとマルチポイントEFIを備えたアキュラインテグラのベースモデルに近いものだ。セントラの低グレードのセダンやファストバックワゴンよりずっとレアなのも不思議ではないな。




    ・ルノーとくっつく前の日産が恋しいよ。




    ・湾曲したリアウインドウは自分好みの80'sデザインだ。




    ・まさにこのクルマを先日手に入れたよ。オートマ、チルトステアリング、ディーラーオプションのエアコン、手動で上下する窓、ビニールシート、室内から操作できないサイドミラーが主な装備だな。とにかく気に入ってるよ。シンプルで控えめで正直なクルマだ。走行距離はまだ100,000kmちょっと。いつか、動画を撮ってYouTubeに上げようかな。




    ・このセントラが大好きだよ。パルサーSEに搭載されていたCA16DEエンジンが搭載されていれば、本物のスポーツコンパクトだったんだがなぁ。




    ・後部のグラスキャノピー以外は、フォックスボディマスタングに似ているね。このクルマはまだ自分の住んでいるギリシャで見かけるよ。こちらではサニーの名前で売られていたよ。




    ・自分はまだ1988年式セントラの2ドアのを持ってる。当時新車で買ったよ。まだ140,000kmしか走ってないんだ。19歳の時、母ちゃんの言う事を聞いておいてよかったよ。




    ・いとこがディーラーに見に行って即買いしてたのを覚えているよ。赤と黒のツートンで、とてもスリークな見た目だった。




    ・日産がドライバーズカーを作っていた時代だ。スマホとのコネクティビティなんかどうでもよかった時代だね。




    ・初めてのクルマだ!自分が買ったのは1996年で、当時はもうすでに古いクルマだったよ。まあ確かに遅かったけど、でも気に入ってた。




    ・セントラSEを持ってるよ!速くはないけど、これに乗るのが好きだ。その辺を走るだけでも楽しいしね。自分のはオートマなんだが、マニュアルだったらもっと楽しかったろうな。




    ・メキシコではターボ搭載モデルもあったけど、それもそんなに速くはなかったな。SE-R2.0ってのが速かったよ。




    ・いつかこのセントラSEを手に入れて、SR20ターボをスワップしてやりたいな。そういうプロジェクトのベースにはぴったりのクルマだ。




    ・自分はこの3ドアのセントラは見た事がないよ。確かに見た感じスポーティーだね。




    ・大学生の頃、このセントラSEに乗ってたよ。赤と黒のツートンだった。1990年に中古で買って、160,000kmをはるかに超えるまで乗ったけど特にトラブルはなかったよ。この動画を見て、当時の事をいろいろ思い出した。まあ、非常に遅いクルマだったけど、当時アホな大学生だった自分はそのおかげで運転免許にキズを付けずに済んだよ。







    1989年式のB12型日産サニーに対する海外の反応です。あちらではセントラの名前で販売されていました。あちらで言うところのエコノボックス(手頃な価格のセダン)のうちの1台で、初めてのクルマがこれだったという人がけっこういるようです。

    こういうベーシックなセダンは最高ですね。











    ↓↓↓以下、海外の反応↓↓↓






    ・ルノーが日産を買収した後、日産の品質と信頼性は低下してしまった。




    ・このセントラは、古いクルマなのに素晴らしいコンディションだ!オーナーが言っていたとおり、1980年代から1990年代にかけてはそこら中で目にするクルマだったね。最もベーシックなグレードのものがレストアされて保存されているのを見られて嬉しいよ。




    ・若い人は知らないかもしれないが、この世代のセントラは80年代から90年代前半にかけてはどこでも見かけるようなクルマだった。自分は1990年から2年間ほどマクドナルドで働いていたが、少なくとも3人の店長はこのセントラに乗ってたよ。そのうちの1台は2ドアでアルミホイールを履いてた。正直あれはとてもクールだったな。




    ・このセントラは大好きだ!うちの祖母は1987年式のセントラを新車で買って、2000年に亡くなるまで乗り続けてた。パワステ無しのMT車だったよ。祖母がいたのは南フロリダだったから、エアコンさえ付いていればよかったんだ。




    ・セントラに乗ってる人を知っているけど、扱いがあまり良くないんだよな。まったく敬意を払っていないんだ。それまではトヨタに乗ってたけど、お金が必要になって手放して、家族からそのセントラを譲ってもらって乗ってるみたい。最近はこのセントラは見かけなくなったな。錆びているものですら見かけなくなった。




    ・最近の日産の品質はあまりよくないね。自分は2016年式のセントラを新車で買ったけど、80,000kmくらいでトランスミッションの調子が悪くなり始めた。保証で交換してもらえたけど、次は日産車は選ばないかな。




    ・1995~2003年あたりのMTの日産マキシマは乗るべき価値のあるクルマだよ。フラッグシップと言って差し支えないクルマだった。




    ・数年前まで、自分は通勤用としてこの世代のセントラに乗ってたよ。いい思い出を甦らせてくれてありがとう!




    ・親友が初めてのクルマとしてこのセントラに乗ってたな。全てが手動だった。結構なボロだったけど、アメリカ中西部の厳しい冬を11回も耐えたし、走りだけは新車並みだったよ。




    ・昔このB12セントラを運転したことがある。今でも覚えているよ。このセントラに搭載される90馬力のGA16iエンジンは、この前のゼイゼイ言ってた70馬力のE16エンジンに比べるとドライビングが楽しかった。そしてこの次に出たB13セントラは110馬力のGA16DEを搭載していたね。これは状況をさらに改善したよ。




    ・近所のおじいさんもこのセントラを持ってた。彼は亡くなってしまったけど、このセントラは元気に走ってたよ。でもこの間、家族がこのセントラを売却してしまったんだ。自分なら、遺産として保管しておきたいけどなぁ。




    ・自分がまだ若かった2000年頃、何台かこのセントラを運転したことがある。どれも徹底的に酷使されたボロだったけど、小さいながらもとても良いクルマだと思った。品質はホンダやトヨタほどではないけど、同世代の小型のアメリカ車よりははるかに優れていた。1,600ccで90馬力というのは、当時のチープなクルマとしては素晴らしいもので、エンジンは非常にスムーズでよく回ったね。この後の世代のセントラはSE-Rのおかげで愛されているけど、実際にはそれほどの違いはないよ。どうやら日産は4WDのワゴン版も作っていたみたいだな。最近まで知らなかったよ。




    ・自分がハイスクールにいた時代には、このセントラはとても一般的なクルマだった。このセントラに乗ってる女の子とデートしたこともあるよ。これは文字通りのエコノボックスで、整備性がとても良かった。もっとも、その時代の日本車はどれもそうだったけどね。当時の広々としたエンジンルームが懐かしいよ。




    ・大学にいる時、友達がこれを新車で買ってた。新しいクルマは基本的にいいものだけど、新しいセントラは自分が今までに乗った中では最も基本的な移動手段という感じだった。ドアの薄さにびっくりしたよ。




    ・これと同じセントラを持ってたよ!1989年、自分が17歳だった時、父親が新車を買ってくれたんだ。自分のはシルバーで、5速MTだったな。オプションで付けたのはエアコンだけだった。納車された後にラジオを付けたんだ。パワーウインドウや集中ドアロックなんてものは無いし、パワステや油圧クラッチなんてのもなかった。当時のハイウェイの制限速度は時速55マイル(約88km/h)だったから、長距離ドライブでは17.0km/Lくらいは当たり前に出たね。そのセントラには9年ほど乗ったけど、トラブルは全くなかったよ。もう少しいいクルマが欲しいなと思って、中古のアコードを買う時に下取りに出したんだ。




    ・セントラの成熟度合いは気に入るはずだ。これのわずか2年後には1991年式セントラSE-R(SR20DEを搭載したスポーツグレード)が出たんだ!おそらくあれは史上最高のセントラだよ。




    ・この世代のセントラは最高だったね。知り合いは10年近くこれに乗ってた。別のクルマに乗り換える時に息子さんにあげたんだけど、その息子さんもそれから数年間は乗ってたな。最後は錆びて朽ち果ててしまったみたいだ。




    ・自分はこのセントラと共に育ったんだ。うちの父親は赤でMTのセントラを持ってた。クロームのホイールキャップ、クロームのドアトリム、それからカセットデッキを後付けしてたね。当時の自分はそれがクールだと思ってた。いつかそれを再現したい。いいのがあったら買いたいと思ってるよ。




    ・ティーンエイジャーの頃にこのセントラを持ってた。欠陥のあるタイミングチェーンを交換してからは素晴らしいクルマになったね。どれだけブン回しても12.0mk/L以上は走ったんだ。自分の必死な努力にも関わらず、このエンジンは回転数をどれだけ上げてもブローすることはなかったよ。




    ・昔、1988年式のセントラXEハッチバックを持ってた。あれはマニュアルの4WDだったから、冬場でも何事もないように走ることができたよ。





    サニーカリフォルニア DX(日産)【中古】 中古車 ステーションワゴン イエロー 黄色 2WD ガソリン
    サニーカリフォルニア DX(日産)【中古】 中古車 ステーションワゴン イエロー 黄色 2WD ガソリン

    サニートラック (日産)【中古】 中古車 バス・トラック ゴールド・シルバー 金色 銀色 2WD ガソリン
    サニートラック (日産)【中古】 中古車 バス・トラック ゴールド・シルバー 金色 銀色 2WD ガソリン

    サニー スーパーサルーンリミテッド(日産)【中古】 中古車 セダン ゴールド・シルバー 金色 銀色 2WD ガソリン
    サニー スーパーサルーンリミテッド(日産)【中古】 中古車 セダン ゴールド・シルバー 金色 銀色 2WD ガソリン

    サニー その他(日産)【中古】 中古車 セダン レッド 赤色 2WD ガソリン
    サニー その他(日産)【中古】 中古車 セダン レッド 赤色 2WD ガソリン

    サニー スーパーサルーン(日産)【中古】 中古車 セダン ブラック 黒色 2WD ガソリン
    サニー スーパーサルーン(日産)【中古】 中古車 セダン ブラック 黒色 2WD ガソリン

    サニー EXサルーン(日産)【中古】 中古車 セダン ゴールド・シルバー 金色 銀色 2WD ガソリン
    サニー EXサルーン(日産)【中古】 中古車 セダン ゴールド・シルバー 金色 銀色 2WD ガソリン

    ※※※過去記事を再掲します※※※




    1986年式の日産サニーに対する海外の反応です。北米では「セントラ」という名前で売られていました。四角いレトロなデザインが素敵!









    ↓↓↓以下、海外の反応↓↓↓







    ・私の両親が離婚した時、母親が1984年式セントラを新車で買った。素晴らしいクルマで、10年以上の間、家族にトラブルフリーなカーライフを送らせてくれた。エンジンは非常にパワーがないが、非常に信頼性があった。私たちの家族が危うかった時、安くて耐久性のあるクルマを与えてくれたダットサン/日産に感謝したい。




    ・わざわざ特別に頼まなくても、新車でMTの楽しい小さなクルマを手に入れられた時代が恋しいよ。




    ・日産車にCVTが搭載されていなかった時代だ。




    ・タイヤのトレッドパターンに歴史を感じるなぁ。




    ・日産とホンダが、トヨタの信頼性に追い付け追い越せをしていた時代だね。




    ・Aピラー(フロントウインドウ両脇の柱)とBピラー(前ドアと後ドアの間の柱)が驚くほど細い。横転時の安全基準がまだ無かったからか…しかし、視界はとても良さそうだ。




    ・オーケー。69馬力ね。これは自分が運転の仕方を学んだクルマだ。どれだけ緩い上り坂でも、車速維持のためにシフトダウンが必要だったんだ。想像してみなよ。5速で80キロでアクセル全開なのに、スピードが落ちてくるんだぜ。




    ・このクルマにはブラインドスポットが存在しないようだ。(ピラーが細いから)




    ・母親が1986年式セントラのATのセダンに乗ってたよ。確か1988年に中古で買ったんだ。いいクルマだったよ。確かに遅かったけど、エアコン、4スピーカー、クルーズコントロールが付いてた。当時セントラは、シビックやカローラと並ぶ一流のエコノミーカーだったんだ。




    ・1983年式セントラのセダンに乗ってたけど、本当に気に入ってた。ハイウェイでは常に21.3km/lだったし、188cmの自分でも十分なスペースがあったよ。




    ・自分は1988年式のセントラを持ってた。オプションなしでね。防弾並みの信頼性が気に入ってたよ。日産がルノーから脱却し、そのルーツに戻ることができればなぁ。




    ・特にこの配色だと、マイクロデロリアンみたいだな。




    ・1980年代の日産は本当に良かったし興味深かった。今でもそうだったらいいのに。




    ・クラシックな日産か。セントラのこの世代はもう何年も見てない気がする。




    ・自分は90年代生まれだけど、80年代のクルマにはとても魅力を感じるよ。この当時に生まれていたらよかったとさえ思う。確かに、現代のクルマには技術や性能の面で劣るけど、当時のクルマには個性があるし、操作もそこまで複雑じゃなさそうだ。




    ・最初のクルマが1985年式セントラの2ドアだった。しっかりした信頼性の高いクルマだったよ。10代の頃、クルマの世話の仕方をもっとよく知っていればよかった。もしこのB11セントラのきれいな個体があったら、自分は秒で買うね。




    ・64馬力でトルクが13kgf・mちょっと、キャブレターで、ゼロヨン19.8秒、13インチのタイヤ…1986年から、我々は長い道のりを歩いてきたんだな。これがスタンダードで、当時は受け入れられていただなんて信じられないよ。




    ・80年代が恋しいよ。自分は新しいやつよりこのセントラが好きだ。




    ・1986年のキャブ車で16.5km/lか。その一方で我々は、12.7km/lをやっと超える現代のクルマに訓練されたアザラシのように拍手を送っている。




    ・1980年代のセントラは、その価格帯においてはおそらく一番耐久性のあるクルマだった。でも、1990年には品質が低下してしまったように思う。


    FIRST:43 1/43 日産 サニー 1980 シルバー 海外仕様 完成品 F43-117
    FIRST:43 1/43 日産 サニー 1980 シルバー 海外仕様 完成品 F43-117

    FIRST:43 1/43 日産 サニー 1980 レッド 海外仕様 完成品 F43-118
    FIRST:43 1/43 日産 サニー 1980 レッド 海外仕様 完成品 F43-118

    【送料無料】模型車 モデルカー トミカヴィンテージネオtomica limited vintage neo lvn10 nissan sunny
    【送料無料】模型車 モデルカー トミカヴィンテージネオtomica limited vintage neo lvn10 nissan sunny


    サニーカリフォルニア DX(日産)【中古】 中古車 ステーションワゴン イエロー 黄色 2WD ガソリン
    サニーカリフォルニア DX(日産)【中古】 中古車 ステーションワゴン イエロー 黄色 2WD ガソリン

    サニー スーパーサルーン(日産)【中古】 中古車 セダン ブラック 黒色 2WD ガソリン
    サニー スーパーサルーン(日産)【中古】 中古車 セダン ブラック 黒色 2WD ガソリン

    FIRST:43 1/43 ニッサン サニー B13 1990 クリスタル・ホワイト 完成品
    FIRST:43 1/43 ニッサン サニー B13 1990 クリスタル・ホワイト 完成品


    このページのトップヘ