JDM速報 海外の反応

海外の車スレやユーザーレビューなどをまとめています。国産車や日本の自動車文化、JDMメインです。

    海外の車スレや自動車レビュー、JDMやUSDMなネタを紹介しています。

    タグ:インド人の反応


    東南アジアやインドで販売されている、トヨタの「イノーバハイクロス」というミニバンに対するインド人の反応です。

    もともとはラダーフレーム構造でしたが、このモデルではTNGAのモノコックのプラットフォームを採用しています。パワートレインはガソリンとハイブリッドが用意されており、ハイブリッド版は152PS/6,000rpm、19.1kg・m/4,400~5,200rpmを発揮する2.0リッター直4のM20A-FKS型エンジンに113PS、21kg・mのモーターが組み合わされ、システム出力は186PS、燃費は21.1km/Lとなっています。

    ハイラックス風味のエクステリアがかっこいい…!











    ↓↓↓以下、インド人の反応↓↓↓






    ・トヨタがしなければならないことは、高価にしないことだ。




    ・3列目シートの生み出す空間の大きさはショッキングだ。




    ・トヨタが競争力のある価格を設定し、現在の半導体不足の状況に賢く対処し、可能な限り迅速に予約を受け付けるなら、この新型イノーバは大きな成功を収めるだろう。近い将来、このイノーバにディーゼル版とEV版が追加されるのを楽しみにしてるよ。




    ・実に広々としている。本当の意味での7~8人乗りだ。パンチの利いた中間加速はないかもしれないけど、燃費は大したものだ。このサイズのクルマとしてはすごいよ。




    ・信じられないかもしれないけど、自分が持ってるディーゼルの2012年式イノーバは、ハイウェイを75~85km/hで走っていると18km/Lはいける。




    ・予想される価格帯を考えると、6エアバッグは標準装備にしておいて欲しかった。




    ・レビュアーもクルマもスムーズだ。彼に任せておけば間違いないな。レビューもクルマも素晴らしかったよ。




    ・見た目がかっこいいしデカいな!気に入った!




    ・一つ前のディーゼルバージョンとのハイウェイ燃費やランニングコストの比較に興味がある。あのイノーバのディーゼルはツアーオペレーターや長距離走行を頻繁に行うオーナーに人気があるんだ。ハイブリッドのセットアップは実に興味深い。




    ・素晴らしい!質問は一つだけだ。EVモードでの航続距離は?




    ・このくらいの価格帯のクルマなら、リアサスはマルチリンクくらいにしてくれてもいいのに。




    ・3列目の窓のサイズが小さくなった気がするな。こういうミニバンの場合、乗り物酔いを感じさせないために窓をもっと大きくする必要がある。3列目に3人乗るのはムリかなぁ…




    ・少なくともハイブリッドモデルでは、19インチのタイヤを装備するべきだった。トヨタとアップルはいつも最新機能を試乗に投入するのが遅いよな。でも、長期的な信頼性を考えると、この2つは欲しくてたまらない…




    ・全てが良さそうに見えるけど、このクルマの成功はパフォーマンスよりもオフロードや丘陵地帯で受け入れられるかどうかにかかっている。イノーバの大半は、特にヒマラヤでタクシーとして使用されていることに注意しなければならない。今の所ガソリン車しか提供されていない事を考えると、ここがうまく行くかどうかのカギになる。




    ・とにかくプライスタグが物を言う。どんなに優れた製造品質、ハイテク機能、安全性を備えていても、高すぎたらそもそも買えないよ。




    ・えー、ディーゼルないのかよ…




    ・フォーチュナー(ハイラックスから派生したSUV)も同じプラットフォームで出るといいな。ようやくトヨタは、ラダーフレームがトラック専用だと気が付いたようだ。




    ・この4WDモデルってのは出るんだろうか。




    ・イノーバハイブリッドはかっこいいな。




    ・ラゲッジスペースはちゃんと確保されているようだが、どこにバッテリーを積んだんだ?





    TOYOTA トヨタ ESTIMA エスティマ FIELDER フィールダー FORTUNER II フォーチュナー GR YARIS GRヤリス HILUX ハイラックス INNOVA II イノーバ SPRINT BOOSTER スプリントブースター RSBJ151 Ver.3【あす楽対応】
    TOYOTA トヨタ ESTIMA エスティマ FIELDER フィールダー FORTUNER II フォーチュナー GR YARIS GRヤリス HILUX ハイラックス INNOVA II イノーバ SPRINT BOOSTER スプリントブースター RSBJ151 Ver.3【あす楽対応】

    電動パワーバックドア キット TOYOTA トヨタ INNOVA イノーヴァ 2016〜2017 後付け パワーゲート ダンパー トランク 自動開閉 リモコン操作 オート パワー パワーリアゲート オートテールゲート フットセンサー LinksAuto
    電動パワーバックドア キット TOYOTA トヨタ INNOVA イノーヴァ 2016〜2017 後付け パワーゲート ダンパー トランク 自動開閉 リモコン操作 オート パワー パワーリアゲート オートテールゲート フットセンサー LinksAuto

    サイドドアイージークロージャー TOYOTA トヨタ INNOVA イノーバ 電動パワーサイドドア 半ドア防止 キット 後付け スイングドア
    サイドドアイージークロージャー TOYOTA トヨタ INNOVA イノーバ 電動パワーサイドドア 半ドア防止 キット 後付け スイングドア

    インドのニューデリーで開催されたオートエキスポ2023において、とうとうジムニーの5ドア版が発表されました。Autocar Indiaにてレポート動画がUPされていましたので、現地の人々の反応を紹介します。











    ↓↓↓以下、インド人の反応↓↓↓






    ・ついに、伝説的なマルチスズキの信頼性を備えたSUVが…




    ・ようやくジムニーの5ドアバージョンが出たか!とてもエキサイトしてるよ!なんたって開発に2年もかかってたしな。




    ・ジムニーは誰にも止められない!




    ・こいつはすごいな。Autocarの詳細なレビューを楽しみにしてるよ!




    ・とうとう伝説のジムニーがインドに登場!早く価格設定が知りたいな。




    ・スズキの素晴らしい作品だ!




    ・これは間違いなくインドで大ヒットするだろうな。




    ・自分は3ドアの方が欲しいなぁ。3ドアのジムニーはアイコニックだからね。




    ・とうとうインドで最も待ち望まれていた伝説的なクルマが!エクスクルーシブな機能がたくさんついているし、何と言ってもマルチスズキの信頼性は非常に高いんだ。




    ・一番大切な事は安全性がどれだけ優れているかだ。グローバルNCAPクラッシュテストを実施する必要がある。




    ・こいつが発売されたら、きっとみんなメルセデスGクラス風に改造するんだろうな。




    ・小さいほうが欲しいなぁ…




    ・トルクは134Nm?たったそれだけ!?




    ・このクルマのルックスは非常に魅力的だ!




    ・こりゃあセールスチャートが燃え上がるな。




    ・ようやく我々はマルチスズキのまともで頑丈なSUVを手に入れることができた。レビューも素晴らしかったよ。




    ・最近のクルマの価格を見ていると、ジムニーでも高すぎるように感じる。ベースグレードの価格を80万ルピー(約130万円)くらいに抑えられれば素晴らしいんだが。




    ・こんなデカいクルマに1.5リッターのK15型エンジンを搭載して、ちゃんと不整地を走れるのか疑問だなぁ。




    ・ようやく買えるようになったか…




    ・ついに長すぎる待ち時間が終わった。




    ・これはマヒンドラタール(マヒンドラが製造する、ジープラングラーに激似のSUV)よりも優れていると思う。スズキのサービスとスズキのエンジンを備えているからね。




    ・こいつはマヒンドラタールに大打撃を与えるだろうな。




    ・17インチのA/Tタイヤにアップグレードするだけでルックスは優勝だな。




    ・マルチスズキ製のGクラスだ。




    ・ディーゼルなしのマルチスズキなんてありえない!(かつては現地仕様のスズキスイフトにもディーゼルが設定されていた。管理人注)





    ↓↓↓ジムニー関連記事↓↓↓












    インドのニューデリーで開催されたオートエキスポ2023において、とうとうジムニーの5ドア版が発表されました。さっそく動画がUPされていましたので、現地の人々の反応を紹介します。


    ちなみにこの5ドア版、装備やパワートレインは3ドアと変わらずのようです。ボディサイスは全長3,985mm×全幅1,645mm×全高1,720mmとのこと。

    2023年度からの販売を予定しており、アフリカや中南米に輸出されるとのこと。日本国内の展開はいつになるのでしょうか。そして納期…











    ↓↓↓以下、インド人の反応↓↓↓






    ・ジムニーの5ドアの方が実用的だけど、タール(マヒンドラが製造するジープラングラーに激似のSUV)のルックスはレベチだよ。
     ↑タールはJeepの安価なコピー品だ。
     ↑タールはジョークみたいなもんだ。


    ※参考※ マヒンドラ タールはこちら。これ絶対だめなやつ…
    mahindra_thar




    ・ようやく世界最高のSUVの1つが登場した。ジムニーは4WDの走りの良さで世界中に愛されている。タイヤを交換して、適切なリフトアップキットを入手する必要があるね。




    ・ようやくジムニーがインドの海岸に…




    ・3ドアのジムニーはSUVとしては有能だけど、短すぎてバランスが悪い。でもその欠点は、5ドアバージョンが解消してくれる。シートを折りたたんで作られるフラットな荷室は、自分にとって非常に重要な機能だ。




    ・ブレッツァ(現地で販売されているスズキのSUV。現行エスクードよりちょっと小さめ)からジムニーに乗り換えるよ!




    ・ようやくインドで最も愛され待ち望まれていたクルマが出た!全ての要素が最高にかっこいい!




    ・5ドアがもうすぐ手に入るのか。




    ・こいつのハイブリッドバージョンも出るといいな。




    ・これはヒットしそう。




    ・5ドアのオプションは、このセグメントのゲームチェンジャーになるだろう。もちろん価格もみんなを驚かせるようなものになると思う。このクルマは、マヒンドラタールのようにひとつのブランドになるだろうな。




    ・素敵なファミリーSUVだ。




    ・起伏のある地域ではタクシーとして人気が出るだろうな。




    ・18インチを履かせてもよかったのに。




    ・幅はワゴンR相当って所か。かさばりすぎなくていいね。




    ・このクルマはインドの自動車マーケットに革命をもたらすだろうな。




    ・それでも自分は3ドアの方がいいな。




    ・ホイールが15インチってのはちょっとがっかりしたな。18インチくらいのデカいのが付くのを期待していたよ。ジムニーはマヒンドラタールのようなオフローダーのはずなのに、どうしてこんなに小さいホイールを付けるんだ?




    ・このセグメントには強力な競合車種が多くいるのに、マルチスズキはどうして今頃5ドアのジムニーを出してきたんだ?




    ・欲しいけど駐車場がない…クルマ1台、スクーター2台、バイク1台、自転車2台でもういっぱいなんだ。このクルマはかっこいいんだけどなぁ。




    ・とてもコンパクトだね。大きい人は入らなさそうだ。




    他のレビュー動画も追ってご紹介したいと思います。お楽しみに…




    ↓↓↓ジムニー関連記事↓↓↓












    Autocar Indiaによるスズキスイフトの紹介動画に対する、現地の人々の反応です。

    このモデルは、インドの合弁メーカー「マルチスズキ」から2021年より販売され、価格は日本円で84万~123万円程度との事です。トランスミッションにAGSが選べるのが国内仕様との大きな違いです。











    ↓↓↓以下、インド人の反応↓↓↓






    ・スイフトに搭載されるKシリーズのエンジンはチューニングが簡単で、より多くのパワーとトルクで優れたハンドリングをさらに引き立てることができる。




    ・VWポロとヒュンダイi10の方がパワフルなのは認める。どちらもターボが付いているからね。でもNAエンジンを搭載したスイフトは燃費が素晴らしいよ!




    ・評価すべきことの一つは、マルチスズキが4気筒エンジンを採用する数少ないメーカーだという事だ。




    ・マルチスズキのエンジンは、このセグメントにおいて最高かつ最も洗練されている。この価格帯においては、クルマの出来も非常に優れているね。唯一遅れているのは安全面だ。彼らがそれに取り組めば、マーケット全体を席捲できる可能性がある。
     ↑彼らは既にマーケットを席捲しているぞ。
     ↑車種別の販売台数ランキングTOP10のうち、7台がマルチスズキなんだが…




    ・スズキはあらゆる面でインドの状況に精通しているな。




    ・AGSは、混雑している道でもなかなかいいフィーリングだよ。買う価値はあるね。




    ・このシートは新設計?とても快適そうだね。




    ・もしスイフトがVW並みの製造品質を備えていたらすぐに買うのに。




    ・めちゃくちゃ速いわけではないけど、運転するのは楽しい。これはクルマ好きにとって大切なことだね。




    ・VWもマルチスズキのようにラインナップをアップデートしてくれればいいのにな。マルチスズキをバカにする人もいるけど、インドの人向けに様々な価格帯のクルマを提供してくれるメーカーは他にあるか?




    ・スイフトはかつて、インドで最も売れたクルマだった。




    ・マルチスズキは、もっといい製造品質・ターボ・ラグジュアリーな内装を備えたGTグレードを設定するべきだ。
     ↑中東諸国で販売されているようなやつね。
     ↑ここにそんなマーケットはあるか?




    ・スイフトはインドの全てのハッチバックの父だ。




    ・製造品質を除けば、このメーカーについて悪く言うべきことは何も見当たらない。




    ・要約:この1.2リッターのデュアルジェットエンジンは、タタの1.2リッターターボよりも速い。スイフトの名前のとおりだね。




    ・マルチスズキのインテリアと製造品質がより魅力的であることを願っているよ。これはアマチュアドライバーにとって楽しそうなクルマみたいだね。




    ・スイフトスポーツに関する情報はある?インドに来るといいな。




    ・最近はタタが勢力を伸ばしてきているから、マルチスズキはマジで努力する必要がある。




    ・かつてのディーゼルエンジン搭載のスイフトには根強いファンが付いていた。ガソリンで置き換えることはできないよ。




    ・スイフトはかつてのオーラを失ってしまったようだ。スズキに改善を期待したい。





    スイフト ベースグレード(スズキ)【中古】 中古車 コンパクトカー ホワイト 白色 2WD ガソリン
    スイフト ベースグレード(スズキ)【中古】 中古車 コンパクトカー ホワイト 白色 2WD ガソリン

    スイフト ベースグレード(スズキ)【中古】 中古車 コンパクトカー イエロー 黄色 2WD ガソリン
    スイフト ベースグレード(スズキ)【中古】 中古車 コンパクトカー イエロー 黄色 2WD ガソリン

    スイフト ベースグレード(スズキ)【中古】 中古車 コンパクトカー ブルー 青色 2WD ガソリン
    スイフト ベースグレード(スズキ)【中古】 中古車 コンパクトカー ブルー 青色 2WD ガソリン

    スイフト ハイブリッドRS(スズキ)【中古】 中古車 コンパクトカー ゴールド・シルバー 金色 銀色 2WD ハイブリッド
    スイフト ハイブリッドRS(スズキ)【中古】 中古車 コンパクトカー ゴールド・シルバー 金色 銀色 2WD ハイブリッド

    !【TAMIYA/タミヤ】 58679 1/10 電動RC スズキ スイフトスポーツ (M-05シャーシ) 組立キット+45053 NEWファインスペック電動RCドライブセット+チャンプオリジナル:フルボールベアリング (未組立) ≪ラジコン≫
    !【TAMIYA/タミヤ】 58679 1/10 電動RC スズキ スイフトスポーツ (M-05シャーシ) 組立キット+45053 NEWファインスペック電動RCドライブセット+チャンプオリジナル:フルボールベアリング (未組立) ≪ラジコン≫

    ビ-エムクリエイションズ 1/64スケール スズキ スイフト(カルタス) 89 ホワイト LHD 64B0028
    ビ-エムクリエイションズ 1/64スケール スズキ スイフト(カルタス) 89 ホワイト LHD 64B0028


    こいのぼりアルト…?みたいですが、こちらはインドの合弁メーカー「マルチスズキ」から販売される800ccエンジンを搭載した「アルト800」です。

    新型のアルトK10が発表されましたが、このモデルは現地のベーシックカーとして親しまれているようです。車高の高さが良い味出してますね。











    ↓↓↓以下、インド人の反応↓↓↓






    ・アルトはとても可愛い。このセグメントでは最高だと思うな。自分もアルトを持っていて、洗車したり長距離ドライブに行ったりするときは誇りに思うよ。




    ・このアルトは好きだな。前のモデルもいいクルマだった。でも、後席のパワーウインドウくらいは付けて欲しかったな。




    ・理想の低価格車だ。気に入ったよ。




    ・これのCNGバージョンってあるのかな?




    ・このアルトの出来は素晴らしい。それにとてもリーズナブルだ。




    ・これは古いアルトよりかっこいいな。




    ・免許取り立ての人にちょうどいいクルマだね。




    ・前のモデルと比べると、フロントエンドのデザインとインテリアが変更されたようだね。製造品質はどうなんだろう。




    ・インテリアは前のモデルと比べるとだいぶ良くなったようだ。




    ・自分も去年アルトを買った。こいつは買うべきクルマだね。




    ・自分はこのクラスならアルトが一番好き。でも、上位グレードでは全席パワーウインドウを標準装備にして欲しかった…




    ・パーソナルユースならアルトが一番だね。




    ・これにはフォグランプの設定はある?
     ↑ないな。




    ・アルト800は自分にとってドリームカーだ。




    ・ずっと乗り続けるには最高のクルマだ。




    ・このアルトはとても良さそうだな。今はスズキバレーノに乗っているんだけど、これに買い替えようかな。
     ↑いや、これよりバレーノの方がいい。




    ・たった800ccのクルマなのにエアコン付き!?




    ・ネパールでは、このアルトがタクシーとして使われているよ。




    ・助手席エアバッグの上にリアビューモニターを付けたアホは誰だ?




    ・このアルトめっちゃ欲しい。





    アルト エポ(スズキ)【中古】 中古車 軽自動車 ゴールド・シルバー 金色 銀色 2WD ガソリン
    アルト エポ(スズキ)【中古】 中古車 軽自動車 ゴールド・シルバー 金色 銀色 2WD ガソリン

    アルト F(スズキ)【中古】 中古車 軽自動車 ゴールド・シルバー 金色 銀色 2WD ガソリン
    アルト F(スズキ)【中古】 中古車 軽自動車 ゴールド・シルバー 金色 銀色 2WD ガソリン

    ★365日毎日発送OK★LV-N28d/スズキ アルト Cタイプ リミテッド(紺)84年式/1/64スケール/トミカリミテッドヴィンテージ/トミーテック
    ★365日毎日発送OK★LV-N28d/スズキ アルト Cタイプ リミテッド(紺)84年式/1/64スケール/トミカリミテッドヴィンテージ/トミーテック

    ★365日毎日発送OK★LV-N263a/スズキ アルト パトロールカー(警視庁)/1/64スケール/トミカリミテッドヴィンテージ/トミーテック
    ★365日毎日発送OK★LV-N263a/スズキ アルト パトロールカー(警視庁)/1/64スケール/トミカリミテッドヴィンテージ/トミーテック

    フジミ 1/24 インチアップシリーズ スズキ アルトツインカム/ターボ/アルトワークス【ID56】 プラモデル
    フジミ 1/24 インチアップシリーズ スズキ アルトツインカム/ターボ/アルトワークス【ID56】 プラモデル

    このページのトップヘ