JDM速報 海外の反応

海外の車スレやユーザーレビューなどをまとめています。国産車や日本の自動車文化、JDMメインです。

    海外の車スレや自動車レビュー、JDMやUSDMなネタを紹介しています。

    タグ:アンフィニ

    FD3S型のRX-7に対する海外の反応です。このクルマは海外でも販売されており、JDMスポーツカーのアイコンの一つとして認識されています。












    ↓↓↓以下、海外の反応↓↓↓





    ・自分はスピリットRを持ってるが、このレビューにはかなり同意できる。このクルマに乗るのは、美人だけど気性が激しく、ヘビースモーカーな女の人と付き合うようなもんだ。クセが強いけど走りはかなり刺激的だし、みんなから称賛されるルックスを備えている。所有する痛みに耐える価値は十分にあるよ。




    ・このRX-7は、これまでに作られたクルマの中で最も美しいものの1つだ。自分はこのクルマ以上に惹かれるものはないな。




    ・ご近所さんがFDに乗ってる。彼は一週間のうち金曜、土曜、日曜にしか乗らないんだ。エンジンが掛かり、暖気が終わってフルスピードで走り出す音を聞くのは楽しいもんだね。




    ・20年以上前の車だけど今でも十分に素晴らしい。本当にビューティフルだね。




    ・一般的にロータリーエンジンの信頼性はそこまで高くない。問題は、ピストンのあるエンジンと同じ感覚で乗っているアホな奴が多いって事だ。それは全く違う。ハウジングはアルミだけどプレートはスチールだから、走り出す前には暖気が必要だし、エンジンを切る前にはクールダウンしてやる必要がある。あと、少なくとも週に一度はレッドゾーンまで回すべきだ。そうしないとカーボンが貯まって、アペックスシールをダメにしてしまう。自分は3台のロータリーエンジン車を持っていて、うち1台は20年以上前から持っている。1979年以来エンジンのリビルドを一度もしていないんだ。




    ・フェンダーのエアダクトはちゃんと機能するんだ。オイルクーラーからの熱気をフェンダーライナーダクトを通して排気してくれる。あとアメリカ仕様のRX-7のステアリングは固定されていて、チルト機能は付いていなかったな。




    ・マツダはRX-7、ミアータ(ロードスターの海外での名前)、RX-8と、最高のクルマを3台作った。自分もFDは大好きだけど、今はRX-8に乗ってるよ。そしてこいつは峠道専用にしている。このクルマはそのために作られているし、走行距離を抑えるいい方法でもあるからね。




    ・ずっと前だけど、ターボのテストをするためにRX-7に乗っている時にスピード違反で捕まって、3ヶ月の免停を食らったことがあるよ。このクルマでは60,000~80,000km毎にアペックスシールの交換が必要になる。自分が乗ってたのは67,000kmだったけどアペックスシールは交換が必要な状態だった。変に改造されておらず、マツダディーラーで整備を受けているクルマだったんだけどね。




    ・FC RX-7に20年くらい乗ってた。330馬力までチューンしてあったけど、日常の足として使ってた。いつもレッドゾーンまで回してたよ。




    ・これは自分のドリームカーだ。今はND型ロードスターに乗っているけど、5年以内には買いたいなぁと思ってる。




    ・2004年当時、ご近所さんがRX-7に乗ってたんだが、アペックスシールが破損して、今となっては超バーゲンプライスの12,000ドルで売りに出してた。オファーを出そうと思ったんだが、当時の自分にはロータリーエンジンの経験がなく、壊れたクルマとしては高いなって思って見送ったんだ。




    ・90年代で最も美しいクルマであることは間違いない。ちょっとしたディテールを修正すれば、最新のクルマとしてリリースすることができる。




    ・痛ましいほどにビューティフルなクルマだ。これを観てたらめちゃくちゃ欲しくなったよ。




    ・これまでにさまざまなロータリーエンジンのクルマに乗ってきた。NAのロータリーはラクだね。定期的なオイル交換をして、添加剤を入れながらレギュラーガソリンで走らせていると150,000kmくらいは持つ。でもターボが付くと、大きなパワーを確実に維持するためにさまざまなメンテナンスやチューニングが必要になってくるんだ。でもこのサウンドとパワーデリバリーが気に入ったら、全く苦に思うことはないだろうね。




    ・ロータリーの一番のアキレス腱であるアペックスシールに言及しなかったのは驚いたな。最近は技術が進歩して、珍しいセラミック製のを付けた人がいるって聞いたことがある。あれは結構いいらしいね。




    ・これは日本製のクルマの中で最も美しいと思う。




    ・コックピットがドライバー中心にカーブしたデザインになっているのが嬉しいね。




    ・FD RX-7を買ったら、エンジン載せ替えの予算はちゃんと確保しておいた方がいいぞ。




    ・このビーストのサウンドが気に入った!




    ・このクルマのスタイリングはタイムレスなものだけど、もし手に入れたら最初に替えたいのはドアミラーだね。率直に言って犬の耳みたいに見えるよ。ガナドール製のミラーにアップグレードして、その他の部分はそのままにしておくかな。





    ホビージャパン 1/64 MAZDA RX-7 (FD3S) RED SUNS / 頭文字D VS 中里毅 高橋啓介ドライバーフィギュア付き ミニカー HJ645007DB 【4月予約】
    ホビージャパン 1/64 MAZDA RX-7 (FD3S) RED SUNS / 頭文字D VS 中里毅 高橋啓介ドライバーフィギュア付き ミニカー HJ645007DB 【4月予約】

    ホビージャパン 1/64 アンフィニ RX-7 (FD3S) TYPE RS ヴィンテージレッド ミニカー HJ644007AR (ZM120191)
    ホビージャパン 1/64 アンフィニ RX-7 (FD3S) TYPE RS ヴィンテージレッド ミニカー HJ644007AR (ZM120191)

    ホビージャパン 1/64 アンフィニ RX-7 (FD3S) TYPE RS ピュアホワイト ミニカー HJ644007AW (ZM120190)
    ホビージャパン 1/64 アンフィニ RX-7 (FD3S) TYPE RS ピュアホワイト ミニカー HJ644007AW (ZM120190)

    ターマックワークス 1/64 マツダ RX-7 FD-3S マツダスピード Aスペック シルバー Tarmac Works Mazda Mazdaspeed ミニカー
    ターマックワークス 1/64 マツダ RX-7 FD-3S マツダスピード Aスペック シルバー Tarmac Works Mazda Mazdaspeed ミニカー

    JADA TOYS 1/24 ワイルドスピード 3 マツダ RX-7 ハン FD / Fast & Furious HAN's MAZDA RX-7 TOKYO DRIFT 30732
    JADA TOYS 1/24 ワイルドスピード 3 マツダ RX-7 ハン FD / Fast & Furious HAN's MAZDA RX-7 TOKYO DRIFT 30732

    ターマックワークス 1/64 マツダ RX-7 FD3S バーテックス イエロー Tarmac Works VERTEX Mazda RX-7
    ターマックワークス 1/64 マツダ RX-7 FD3S バーテックス イエロー Tarmac Works VERTEX Mazda RX-7

    モデラーズ 1/64 頭文字D セットVol.13 岩瀬恭子RX-7(FD3S) & プロジェクトDサポートカー(ニッサン バネット バン) (MD64213) 通販 プレゼント ギフト モデル ミニカー 完成品 模型 送料無料
    モデラーズ 1/64 頭文字D セットVol.13 岩瀬恭子RX-7(FD3S) & プロジェクトDサポートカー(ニッサン バネット バン) (MD64213) 通販 プレゼント ギフト モデル ミニカー 完成品 模型 送料無料

    ignition model 1/64 FEED RX-7 (FD3S) Blue Metallic 【IG2728】 (ミニカー)ミニカー
    ignition model 1/64 FEED RX-7 (FD3S) Blue Metallic 【IG2728】 (ミニカー)ミニカー

    ignition model 1/64 FEED RX-7 (FD3S) White 【IG2729】 (ミニカー)ミニカー
    ignition model 1/64 FEED RX-7 (FD3S) White 【IG2729】 (ミニカー)ミニカー

    RX-7 タイプRS(マツダ)【中古】 中古車 クーペ ホワイト 白色 2WD ガソリン
    RX-7 タイプRS(マツダ)【中古】 中古車 クーペ ホワイト 白色 2WD ガソリン

    RX-7 タイプRバサースト(マツダ)【中古】 中古車 クーペ ゴールド・シルバー 金色 銀色 2WD ガソリン
    RX-7 タイプRバサースト(マツダ)【中古】 中古車 クーペ ゴールド・シルバー 金色 銀色 2WD ガソリン

    RX-7 タイプRB(マツダ)【中古】 中古車 クーペ ブルー 青色 2WD ガソリン
    RX-7 タイプRB(マツダ)【中古】 中古車 クーペ ブルー 青色 2WD ガソリン

    RX-7 タイプR(マツダ)【中古】 中古車 クーペ ホワイト 白色 2WD ガソリン
    RX-7 タイプR(マツダ)【中古】 中古車 クーペ ホワイト 白色 2WD ガソリン

    RX-7 タイプRS(マツダ)【中古】 中古車 クーペ イエロー 黄色 2WD ガソリン
    RX-7 タイプRS(マツダ)【中古】 中古車 クーペ イエロー 黄色 2WD ガソリン

    1989年式のFC3S型サバンナRX-7のコンバーチブルに対する海外の反応です。海外向けのFCにはNAの13Bを搭載したモデルもあったそうです。それはそれで楽しそう…!












    ↓↓↓以下、海外の反応↓↓↓





    ・これは素晴らしい!いつかロータリーに乗ってみたいな。いとこが80年代にSA22C型のRX-7に乗ってたよ。そしてこのCD&カセットデッキには驚いたよ。我が家では、うちの父親が1997年式の日産マキシマに買い替えるまでこういうのは目にしたことがなかった。




    ・マツダがスイッチやメーターのバックライトを全て赤やオレンジで統一していら時代が懐かしいよ。自分はマツダが自らを高級ブランドに近い地位に置こうとする現在の試みには興味がなくてね。この時代とZoom-Zoomの時代は、マツダにとって最高の時代だったよ。
     ↑赤、オレンジ、緑のバックライトは、夜間の視力を維持するのに最適な色だ。どうして今、全ての自動車メーカーは青や白のバックライトにこだわっているんだろう。それらは夜間のドライバーの視界に差し障りのある最悪の色だ。自分には理解できないよ。




    ・90年代後半に乗ってた!1988年式のやつだったな。このクルマについてはさらに興味深い点がいくつかある。アルミ製のボンネットとコントロールアームが装備されていること、ダイナミックトラッキングサスペンションシステム(トーコントロールハブ)と呼ばれる一種のパッシブな後輪操舵システムを備えていたことなどだ。自分が乗ってたのは、コーナーの真ん中あたりでいきなりリアがトーアウトになったような感じになり、リアが飛んでいきそうでとても怖かった。そのシステムをキャンセルしたら本当に運転を楽しめるクルマになったよ。




    ・自分もまさにこのFC RX-7を持ってる。自分のはブラックのボディにブラックの内装で、自動車電話が付いていたよ。見た目はミントコンディションってわけではないけど、リビルドしてもらった後だから最高に調子がいいね。全体的にちゃんとしてるけど、シートにひび割れがあったり、凹凸の激しい道を走るとラジオの音が飛んだりすることはある。それでも自分はこのクルマが大好きだし、ガソリン1リットル毎に得られる笑顔は、全ての欠点を価値あるものにしてくれるよ。




    ・オレンジ色のダッシュライトが気に入った!




    ・このBBSのクロスレースのホイールは、おそらくこれから先も自分のお気に入りのスタイルであり続けるだろう。




    ・1986年式のMTのFC3Sを持ってた。車高が下げてあって、マイナスオフセットのホイールを履かせてたよ。フェンダーから2.5cmくらいタイヤがはみ出してたね。ベースモデルだったからパワステが付いてなかったんだ。あれが最大の欠点だったな。駐車場ではクマみたいに扱いづらかったけど、それ以外の場所では夢のように走ることができた。MT車の乗り方を覚えたのもそのFCだったし、初めて乗ったスポーツカーでもあった。インテークとエキゾーストも社外品に変えてあって、マフラーの音よりも吸気音の方が大きかったな。




    ・自分はターボ化したFC3Sを持ってる。とても気に入っているよ。このレビューは嬉しいね。




    ・こいつはなんてビューティフルな個体なんだ。




    ・素晴らしいレビューだった。このクルマにコンバーチブルの設定があったなんて知らなかったよ。




    ・FDも大好きだけど、このFC RX-7も素晴らしい!




    ・これはなんと素晴らしい小さなクルマなんだ。この全てが気に入ったよ。




    ・この世代のRX-7のリアエンドが大好きだ。




    ・超素晴らしい!




    ・とてもキレイなRX-7だなぁ。




    ・これはプアマンズポルシェ944だな。80年代の機能的なインテリアが気に入ったよ。この頃は様々なガジェットが装備され始めた頃だけど、それが過剰になる前だった。




    ・こいつはハンサムだ!




    ・1988年式のレッドのFC3Sコンバーチブルに乗ってたよ。あのクルマのことは死ぬほど愛していた。ロサンゼルスに引っ越す時に持って行ったんだけど、排ガス検査を通すことができなくて手放した。あれは大きなミスだった…




    ・このビューティフルなクルマのオーナーは、どうしてホイールの外側にホイールウェイトを付けたんだ?このクルマの外観を台無しにしてしまっているよ…






    1989年式のFC RX-7に対する海外の反応です。日本では13Bターボのみでしたが、海外ではNA仕様も販売されていました。NAは前期型で148馬力、後期型で162馬力だったそうです。パワーはさておき、高回転まで回したら気持ちよさそう…










    ↓↓↓以下、海外の反応↓↓↓






    ・NAのロータリーエンジンは、呼吸をラクにしてやると驚くほどパフォーマンスが改善するんだ。エキマニを買えて、触媒ストレートにしてやると、こいつの小さなエンジンが目を覚ますんだ。




    ・確かにシフターとクラッチの感触は良くなかったな。でもスロットルのレスポンスは格別だった!




    ・自分は1992年式の低走行のZ32型フェアレディZを持っているけど、このクルマの存在を知ってしまったら欲しくなった。ターボなしで160馬力は素晴らしい。ホイールも良いね。小さいがとても楽しそうなクルマだ。




    ・このRX-7は今でも十分グッドルッキングだ。いい歳の取り方をしているよ。




    ・いい動画だった。前にも増してRX-7が欲しくなったよ。




    ・自分は走行127,000kmの赤いFC RX-7のGTUを持ってる。とてもいい状態だよ。でもまだどこもやり直してないから、そろそろ再塗装しなきゃないな。GTUグレードは非常に珍しいよ。この動画以外で、自分が持っているもの以外では見たことがないかもしれない。他のRX-7乗りにも聞かれたことがあるくらいだ。こいつのいい所は…運転がめちゃくちゃ楽しい事だな。




    ・「このクルマはターボみたいだけどターボは付いていなくて、ターボ並みのパワーがあるけどターボほどではない」と言ってるが、つまりはターボ無しってことだよな。




    ・後期型のFC3S RX-7は自分の夢のクルマだ。でもここブラジルでは非常にレアで、存在していたとしてもどこかのガレージクイーンだ。240Zと同じだね。




    ・あのドライビンググローブがいかにも80'sだ。
     ↑サングラスもお忘れなく。




    ・ターボ付きのロータリーエンジンなら、毎月何ケースのエンジンオイルを準備しておけばいいんだろう…




    ・リトラクタブルヘッドライトが恋しいよ。NHSTA(アメリカ運輸省道路交通安全局)のクソ野郎め!




    ・このクルマはポルシェ944に対するマツダの答えだ。




    ・え、このRX-7ってターボ無しなの!?まるでジェットエンジンの付いていないジェット戦闘機みたい…
     ↑チーズバーガーのチーズ抜きみたいだな…




    ・自分は今でもFC RX-7がとても欲しい。




    ・カセットプレーヤーをいじるにはドライビンググローブがないとね!




    ・醜いフードスクープだって?自分はとても気に入ってるぞ!




    ・いいクルマだったけど、同世代のホンダ車のようには長持ちしなかったなぁ。




    ・「醜いフードスクープ」だと?高橋兄弟の前でそんな事言ってみろ。殴られるぞ。




    ・この安っぽいドライビンググローブとサングラスで50馬力増えそうだ。




    ・1:34あたりの、ヘッドライトを格納するときの音が心地良いと思ったのは俺だけか?





    サバンナRX-7 GT-R(マツダ)【中古】 中古車 クーペ ホワイト 白色 2WD ガソリン
    サバンナRX-7 GT-R(マツダ)【中古】 中古車 クーペ ホワイト 白色 2WD ガソリン

    サバンナRX-7 その他(マツダ)【中古】 中古車 クーペ ホワイト 白色 2WD ガソリン
    サバンナRX-7 その他(マツダ)【中古】 中古車 クーペ ホワイト 白色 2WD ガソリン

    ignition model(イグニッションモデル) MAZDA RX-7(FC3S)(1/64) IG2494
    ignition model(イグニッションモデル) MAZDA RX-7(FC3S)(1/64) IG2494

    ignition model 1/64 マツダ RX-7 (FC3S) RE Amemiya Matte Purple Metallic 完成品 IG2499
    ignition model 1/64 マツダ RX-7 (FC3S) RE Amemiya Matte Purple Metallic 完成品 IG2499

    タカラトミーモール オリジナル トミカプレミアム マツダ サバンナ RX-7
    タカラトミーモール オリジナル トミカプレミアム マツダ サバンナ RX-7


    1993年式のFD3S型RX-7に対する海外の反応です。キレイな個体は少なく、そして高くなってしまいました…











    ↓↓↓以下、海外の反応↓↓↓






    ・このRX-7にコルベットのLSエンジンをスワップする人がいるけど、それはスーパーモデルの顔と声をジェイソンステイサムに置き換えたようなものだ。




    ・RX-7は今でも史上最高に美しいデザインのスポーツカーだと言える。




    ・「ランエボⅨの信頼性が高すぎると思うなら、このクルマを買うべきだ」だってwww




    ・20年以上経った今でも、このクルマのエクステリアは素晴らしい。タイムレスなデザインだ。




    ・オーナーは熱対策に苦心してるようだけど、穴あきボンネットを付ければいいのでは?
     ↑そうしたら流線形のビューティフルなシルエットが台無しになるだろ。




    ・このクルマは今でもグッドルッキングだ!とても20年以上経っているとは思えない!
     ↑ワインのように熟成しているね。
     ↑ほぼ30年前のクルマなのにな。




    ・FD RX-7は大好きだ。デザインはシンプルかつスムーズで、90年代のクルマのスタイリングとしては最高だ。見た感じ、NA型ミアータ(ユーノスロードスター)の兄貴分って感じだね。




    ・「ロータリーエンジンからオイル漏れしているのではなく、テリトリーをマーキングしています」って書かれたバンパーステッカーを見たことがあるよ。




    ・このRX-7は今までにデザインされた中で一番美しいクルマだ。




    ・そういえば、前の職場の上司が1998年式のツインターボのスープラにコルベットのLSエンジンをスワップしてた。自分は面と向かってこのバカ野郎って言ってやったよ。そしたらクビになってしまったんだ。でも後悔はしていない。当時は19歳で、マクドナルドで働いてたんだ。将来を棒に振ったわけじゃないからまあ良かったよ。




    ・90年代の、時代を超越した日本車だ。最近走ってるのを見かけたけど、20年以上前のクルマだとは思えなかったよ。マジでビューティフルだ。




    ・史上最高にクールなクルマだな。




    ・エキゾーストとダウンパイプをステンレス製のものに交換して、触媒をハイフロータイプのスポーツ触媒に交換すると熱問題は大幅に改善できたよ。




    ・ロータリーなしのRX-7からは定期的なメンテナンスの必要性が無くなるけど、同時に魂も無くなる。




    ・素晴らしいクルマだ。残念ながら自分は運転したことがないけどね。いとこがFC RX-7に乗ってたよ。ターボではなかったけどとても印象的なクルマだった。運転がとても楽しそうだったよ。




    ・ボンネットヒンジスペーサーは冷却に役立つ優れた改造だ。320,000km使ったラジエーターをいたわるために、グランドチェロキーにそれを付けてたよ。装着前後では水温が10℃も
    変わったんだ。隙間を通過する気流が大量の熱を逃がしてくれるんだ。



    ・自分は幸運にも、短い間に2台のFD RX-7に乗ることができた。ひとつも後悔はしていないね。確かに、何回もエンジンがボンってなったけど、それでもこいつは素晴らしいクルマだ。良い経験をさせてもらったよ。




    ・本当にRX-7が欲しいんだけど、維持していく自信がないよ。




    ・このクルマは痛ましいほどセクシーだ。




    ・自分はロータリーエンジンがどんなものか知らなかったから、このRX-7に初めて乗った時は驚いた。こいつはモンスターだと思ったよ。どこまでも終わりがないように回転数が上がっていくんだ。マジでスクリーマーって感じだった。本当に楽しいクルマだったよ!




    RX-7 ツーリングX(マツダ)【中古】 中古車 クーペ ゴールド・シルバー 金色 銀色 2WD ガソリン
    RX-7 ツーリングX(マツダ)【中古】 中古車 クーペ ゴールド・シルバー 金色 銀色 2WD ガソリン

    RX-7 タイプRB(マツダ)【中古】 中古車 クーペ ブラック 黒色 2WD ガソリン
    RX-7 タイプRB(マツダ)【中古】 中古車 クーペ ブラック 黒色 2WD ガソリン

    RX-7 タイプRS(マツダ)【中古】 中古車 クーペ イエロー 黄色 2WD ガソリン
    RX-7 タイプRS(マツダ)【中古】 中古車 クーペ イエロー 黄色 2WD ガソリン

    RX-7 タイプRS(マツダ)【中古】 中古車 クーペ ブルー 青色 2WD ガソリン
    RX-7 タイプRS(マツダ)【中古】 中古車 クーペ ブルー 青色 2WD ガソリン

    TARMAC WORKS(ターマックワークス) VERTEX MAZDA RX-7(FD3S)(1/64) T64G-022-YL
    TARMAC WORKS(ターマックワークス) VERTEX MAZDA RX-7(FD3S)(1/64) T64G-022-YL

    ターマックワークス 1/64 マツダ RX-7 FD-3S バーテックス グリーン Tarmac Mazda RX-7 (FD-3S) Vertex T64G-TL022-LG
    ターマックワークス 1/64 マツダ RX-7 FD-3S バーテックス グリーン Tarmac Mazda RX-7 (FD-3S) Vertex T64G-TL022-LG

    Hobby JAPAN(ホビージャパン) MAZDA ANFINI RX-7(FD3S)(1/64) HJ643007CW
    Hobby JAPAN(ホビージャパン) MAZDA ANFINI RX-7(FD3S)(1/64) HJ643007CW

    Hobby JAPAN(ホビージャパン) MAZDA ANFINI RX-7(FD3S)(1/64) HJ643007CBK
    Hobby JAPAN(ホビージャパン) MAZDA ANFINI RX-7(FD3S)(1/64) HJ643007CBK


    日本のピュアスポーツとして名高いRX-7は、JDM好きの海外勢にも大人気。一番人気があるのはFDですが、FCやSA22Cもレトロみがあってとても素敵です。

    ちなみに、SA22Cは海外では「FB3S」という型式で販売されていたそうです。あまり馴染みのない呼び方ですね。











    ↓↓↓以下、海外の反応↓↓↓








    ・自分はSA22CとFDの両方に乗ったことがある。1984年に新車でSA22Cを買って、34万キロ乗った後に手放した。それから中古の、というかくたびれたFDに乗り換えたんだ。この2台は全く異なる気質を持っていた。SA22Cは低速域で振り回すのが楽しかったけど、FDはアホな振る舞いをしない精密な武器という感じだった。FDに比べてSA22Cはメンテナンスがいらなかったな。SA22Cが親友だとすれば、FDは高貴な愛人という感じだったよ。
    我が家に双子が生まれた頃、FDはちょうど手入れが必要だった。友達の手を借りて走れるようにして売りに出したら、その状態なのに12,500ドルにもなった。そのうち3,000ドルでNBミアータ(ロードスター)を買ったよ。




    ・かつてFC RX-7に乗ってたよ。近所にある橋を、レッドゾーンまで回して走るのが好きだった。今までに乗ったノーマル車の中では、FCが一番すごかったなぁ。




    ・1,000馬力のRX-7はどんな感じなんだろう。




    ・自分にとってFB3Sは忘れられたレジェンドだな。




    ・FD RX-7はこれまでに製造された中で一番美しいクルマだ。ロータリーエンジンは全く問題ではないよ。すべての問題を解決できるちょっとした改造がある。それはLSエンジン(コルベットやカマロに搭載されるV8エンジン)スワップだ。FDほどLSスワップに適したクルマは見た事がないね。みんなも知っているとおりだ。




    ・みんなRX-8には偏見があるようだな。シャーシは良くなっているし、NAロータリーは徹底的にチューンされている。運転する価値のあるクルマだよ。それに、大柄な人でも快適に運転できる。FD RX-7は、すてきなガレージクイーンって所かな。




    ・RX-7は自分の理想のクルマだよ。完全にグランツーリスモのせいだ。




    ・この動画を観ると、ワイルドスピードを観たくなるな。




    ・自分はずっと、RX-7は日本のポルシェだと思っていたよ。




    ・RX-7は断トツでお気に入りのクルマだな。




    ・RX-7の良い所:ロータリーエンジン
     RX-7の悪い所:ロータリーエンジン




    ・子供の頃、両親がFC RX-7を買ったのを覚えている。赤っぽいインテリアにサテンゴールドメタリックのボディーカラーだった。コルベットを買う時に下取りに出したけどね。
     ↑そいつはクールな組み合わせだ。俺もFCを買うとしたら同じチョイスをしただろうな。




    ・自分はそこまでクルマに詳しくないけど、最近いろいろ調べていて、RX-7が自分のドリームカーのように思えてきた。でもロータリーエンジンはちょっと怖いんだ。V8とかにスワップするとしたら、それは良い選択なんだろうか?ロータリーよりも燃費は良くなるのかな?それとも自分はただのアホなのか?
     ↑FC RX-7を2台持ってる俺から言わせてもらえば、ロータリーエンジンをキープする事をオススメしたい。その方が賢明だし、エンジンスワップしたものより信頼性は高い。もしエンジンを載せ替えるとしたら、エンジンだけじゃなくミッションやデフ、その他諸々のパーツが必要になるしね。まあRX-7は素晴らしいクルマだけど、特別なケアも必要になってくる。もし本気で欲しいなら、いろいろ調べてみた方がいいよ。




    ・人生で一度も見た事がないクルマをどうしてこんなに好きになれるんだろう…いつかFDに乗りたいな。




    ・今じゃ走行距離の少ないFDは4万ドル以上するんだよな。




    ・ひとつ聞きたいことがあるんだが、部品取り車なしでRX-7をゼロから作る事は可能なのかな?もしイエスなら最高だ。そして、純粋主義者に不快感を与えることなくV8をスワップしたいな。
     ↑ならコルベット買いなさいよ。




    ・走行距離たった6万マイル(=約9.6万キロ)のFCをちょうど手に入れたところだ。ものすごくテンションが上がってるよ!




    ・RX-8は好きだけど、RX-7はもっと好きだ。




    ・バイクにロータリーエンジンをぶち込んだスズキの事も思い出してあげて!




    ・RX-7=RX Heaven
     RX-8=RX Hate 





    RX-7にV8スワップか…





    このページのトップヘ