JDM速報 海外の反応

海外の車スレやユーザーレビューなどをまとめています。国産車や日本の自動車文化、JDMメインです。

    海外の車スレや自動車レビュー、JDMやUSDMなネタを紹介しています。

    カテゴリ:日本車 > トヨタ

    ひと昔前では信じられない事ですが、70スープラも最近どんどん値段が上がってきています。GT的な性格の強い70は、サーキットをギンギンに攻めるよりも高速をゆったり流したいクルマですね。












    ↓↓↓以下、海外の反応↓↓↓





    ・正直に言って、自分はこの70スープラが最高だと思っている。みんなが80スープラを欲しがっていて、この70スープラは比較的お手頃なのが嬉しいよ。




    ・日本の自動車メーカーがドライビングとパフォーマンスに情熱を持っていた時代だ。これ欲しいなぁ。




    ・トヨタのオーバーエンジニアリング時代だ。素晴らしいクルマだよ。




    ・1988年式スープラのオーナーであることを誇りに思うよ。俺のはターボで5MTだからな。




    ・クルマに個性があった時代だな。




    ・いいなぁ。昔88年式のターボのタルガトップを持ってたから、この動画を観ていて思い出の小道を歩いている気分になったよ。




    ・チューンしてパワーアップするのが簡単だし、軽量化もしやすい。このスープラはお気に入りだよ。




    ・トヨタがナンセンスなハイブリッドを忘れて、こういうクルマをまた作ってくれたらいいのに。




    ・スープラは間違いなくトヨタの最大の成果だ。




    ・ウォッシャー付きのリトラクタブルヘッドライト!!!




    ・スープラの5速MTは当時ちょっとしたもんだった。そのミッションを流用して他のクルマに載せる人が結構いたよ。




    ・子供の頃は両親がトヨタ車に乗っていて、ディーラーに行くといつも最新モデルのパンフレットをもらって来ていたよ。当時このスープラを羨望の眼差しで見ていたもんだ。好きだったなぁ。




    ・7Mのヘッドガスケットってすぐ抜けがちじゃなかった?




    ・70スープラが好きだったな。買う余裕なんてなかったけど、今でもお気に入りだよ。




    ・コーナリング時のロールがひどくたって、これは自分のお気に入りだ。特にターボモデルは当時において最も完璧なクーペだった。




    ・今見ても美しいクルマだ。大学を卒業した1991年に、88年式のスープラか88年式のアキュラレジェンドクーペかで迷って、結局レジェンドを買っちゃったんだ。トヨタ、当時も今でもホンダよりも優れていると思う。




    ・当時の18,000ドルって結構大金だぞ。今の貨幣価値に換算すると40,000ドル以上だもんな。




    ・当時、マスタングやカマロを打ち負かしていたよ。とても欲しくてたまらなかったクルマだ。このあたりはちょうどハイスクールを出たばかりで、いつかこのスープラに乗ってやるって思いながらフォードピントに乗ってたっけな。




    ・リトラクタブルヘッドライトが懐かしいよ…




    ・0-100km/h加速が8.5秒だって?ちょっとがっかりだな。





    サーキットを走らせてめちゃめちゃロールさせてましたけど、そういうクルマじゃなくてですねこの子は…




    GT memories 3 A70 スープラ (Motor Magazine Mook)
    モーターマガジン社
    2020-09-29











    海外へ輸出されていることもあり、希少価値が年々高くなっている80系スープラに対する海外の反応をまとめてみました。




    SUPRA01-720x446







    ↓↓↓以下、海外の反応↓↓↓





    ・みんなはこのクルマの外観がどれだけ現代的だったかという点を見落としていると思う。




    ・80スープラがデビューした時、320馬力という点にみんなが驚いたのを覚えている。1993年当時は衝撃的だったからね。今でも見劣りしないクルマだよ。




    ・スープラは本当に時代を先取りしていたよね。




    ・社外品が付いていないノーマル状態はカッコいいな!




    ・0-100km/h加速が5.1秒ってのは、当時としてはアホほど速かった。




    ・レビュアーは当時、自分がどんなクルマをテストしているか自覚がなかっただろうなぁ。




    ・デザインは当時としては驚くほど美しいものだった。今でも通用するよ。




    ・80スープラの運転席は最高だよ。包まれ感がすごくて、まるで戦闘機のコックピットみたいだからね。




    ・当時、このクルマがどれだけ人気になるか誰も知らなかったよな。




    ・次に出るスープラはBMWのお色直し版じゃなきゃいいなぁ。




    ・すごいクルマだけど、当時でもかなり高価だったよ。




    ・インテリアは今のカローラよりもモダンに見えるね。驚くべきことだ。




    ・これこそ正しいスポーツカーのレシピだ!防弾並みに頑丈なエンジンとミッション、高剛性でバランスの良いシャーシを持つスポーツカーを作って欲しい。この3つの要素が備われば、完璧なチューニングのベース車になり得る。そしてこの80スープラは実際にこの3要素を備えている。




    ・どのレビューもこのクルマを評価できていない。このクルマは時代を超越しているし、今でもその名声を保っている。驚くべきことだ。




    ・自分が好むトヨタ車は数少ないが、スープラはそのうちの1台だ。ユニコーンと言ってもいい。このエンジンは伝説級だしね。




    ・80スープラはクラシックカーの領域に入ったね。中古を探しても、新車並みかそれ以上のものしか見つからないよ。





    ・今日まで、80スープラはその価値を保っている。ポテンシャルを秘めた素晴らしいクルマだ。




    ・もしトヨタが80スープラをこのままの状態で再販したら、自分は間違いなく秒で買うだろうな。





    ワイスピ人気もあり、80スープラは国内外で大人気ですね。もう手の届かないクルマになりつつあります…



    トミカ トミカプレミアム 14 トヨタ スープラ
    タカラトミー(TAKARA TOMY)
    2017-04-15








    ignition model 1/43 トヨタ Supra (JZA80) RZ Gray Metallic 完成品
    ティーケーカンパニー (TK.Company)
    2020-03-13





    3/31に、トヨタGRカローラがワールドプレミアされました。GRヤリスと同じ1.6リッター3気筒ターボのG16E-GTSを搭載し、304馬力・370Nmのパワーを叩き出します。海外でもなかなかの評判のようです。












    ↓↓↓以下、海外の反応↓↓↓






    ・これは見事だ。彼らは歴史の中で最も売れたクルマを、とんでもない性能を与えることによって称えたんだ。すばらしいね。




    ・日本が1990年代のようなクレイジーなターボ車を復活させてくれたのが気に入った!




    ・3気筒で300馬力だって!?




    ・3気筒エンジンから300馬力を絞り出すのは正気の沙汰じゃないな。エリートなエンジニアリングだよ。誰かがこのエンジンは内部のパーツを替えずに500馬力を目指せるって言ってたな。このエンジンは現代における2JZかもしれない。




    ・トヨタは自分が最近夢中になっている唯一の自動車メーカーだ。世界最速のクルマを作っているわけじゃないけど、最近のクルマに欠けていた「キャラクター」が付与されているようだ。楽しく運転できるように設計されているようだね。GR86にヤリス、カローラとすごいラインナップだよ。今必要なのはスープラにMTを設定することだ。それからセリカとMR2の復活もね!




    ・3気筒を採用した初のカローラでありながら、史上最高のパフォーマンスを発揮するカローラだ。




    ・これは現段階において一番好きなホットハッチかもしれない。自分がホットハッチに求めるものと寸分違わないようだ。




    ・見た感じ良さそうだ。このスタイリングとエンジンがGT86のスペシャルエディションに引き継がれるといいな。




    ・2004年式のインプレッサWRX STi以降、この手のクルマで気に入ったものがなかったんだ。トヨタは素晴らしい仕事をしたようだ。




    ・GRヤリスとGRカローラが同じマーケットで販売されたら、パイの奪い合いにならないかな。




    ・どの角度から見てもかっこよく見えるデザインだな。




    ・このエンジンの寿命が気になるね。このG16は小さいけど素晴らしいエンジンだというのは疑う余地が無いけど、シリンダー1つあたりの馬力がとても高いから、240,000km以上耐えられるとは思えないな。




    ・このエンジンが2.0リッター4気筒だったらみんな気に入っただろうな。その手のエンジンはチューンして4~500馬力出すのは簡単だからね。




    ・トヨタは人々が実際に望んでいる素敵なホットハッチを作ることによって試合の流れを変えつつある。




    ・ヤリスと同じ小さいエンジンをカローラに搭載するのは絶対にダメだ。少なくとも4気筒2リッターのエンジンを載せる必要がある。






    管理人も、3気筒ってどうなのよと思ってはいました。どうしても3S-GTEや4G63、EJ20が頭にありますからね。でもこれがこれからのホットハッチのスタンダードになるのなら、こういうものだと思って受け入れるしかないんですかね。




    最近とんと見なくなったSW20は、海外でも人気があるようです。やっぱり皆さんターボの方がお好みのようですね。












    ↓↓↓以下、海外の反応↓↓↓






    ・このクルマは、デザインの面においては過小評価されている。実際とてもステキなクルマだよ。




    ・今はとても人気のあるクルマになったから、1993年式のターボモデルのオーナーであることを誇りに思うよ。




    ・おい、当時のトヨタのショールームには、セリカとこれとスープラがあったんだよな…




    ・1990年代はスポコンやスポーツカーの黄金時代だった。これはそのうちの1台だよね。




    ・1993年式のターボ付きのMR2を持ってる。運転する度に笑顔になれるクルマだよ。1990年代のクラシックな日本車は時代を超越しているね。




    ・MR2は、日本車の中で最も過小評価されているクルマのうちの1台だ!




    ・ミスター2(MR2のあちらでの愛称)ファンの俺が来たぜ!MR2はやっぱりいいよね。当時、スポコン系の雑誌を読むのが大好きだったよ。あー当時を思い出すなぁ。




    ・MR2すこ!1991年式のターボを15年間くらい所有してたよ。素晴らしいクルマだった。スポーツカーなのに、驚くほど実用的だったんだ。ガレージにスペースがあれば1台欲しいなぁ。




    ・トヨタはこいつを復活させてくれないかな。10万ドルで、コルベットやNSXのクラスになってもいい。復活したMR2が見てみたいよ。




    ・自分はAW11を持ってて、このSW20も欲しかったんだけどいかんせん狭かった。常にお気に入りの1台だよ。




    ・自分は過去に2台乗ったことがある。1993年式と1994年式で、どっちも赤でターボ付きだった。今でも運転しててどれだけ楽しいクルマだったか思い出せるよ。




    ・ほう。自分はあまり直4サウンドは好きじゃないが、こいつは回すと結構いい音がするんだな。今持ってるスーチャー付きのAW11よりも良さげだ。




    ・ミッドシップ、後輪駆動、200馬力、ターボ、4発か。最高じゃないか!




    ・ステキなクルマだ。エンジンサウンドが最高だな!




    ・トヨタが自分でスポーツカーを作ってた古き良き時代だね。




    ・なんてクールなクルマだ!でも最近あまり見かけなくなったよね。最後にMR2を見たのがいつか覚えてないよ。




    ・0-100km/h加速は6.6秒か。5秒台いけると思ってたよ。しかし面白いクルマだね!MR2は大好きだ。この価格帯では、他に信頼性のあるMRのクルマはないね。エリーゼやNSX、ボクスターやケイマンなんかは本体価格が高すぎるか、維持コストが高額だからね。




    ・もしトヨタがMR2を復活させるとしても、間違いなく他の自動車メーカーの助けが必要になるだろうね。他のクーペがそうだったし。彼らがこんなエキサイティングなクルマを自前で作ってたなんて信じ難い。




    ・これとZ32が当時の自分のお気に入りだったよ。




    ・昔トヨタで働いていて、従業員用のカーリースで1992年式のMR2に乗ってたよ。お気に入りのトヨタ車だった。24,000km走ったところでピレリのタイヤを履かせたよ。休日の午後は、マリブキャニオンやマルホランドドライブなんかの山や峠を走ってたな。本当に楽しかった。






    MR2復活を望む声は海外でもそれなりにあるようです。スープラが復活したので、その勢いでMR2も復活すると嬉しいですね。でも、指摘している人がいましたが、他社との共同開発になっちゃうんですかねぇ。

    新型GR86は、海外でもなかなかの評価を得ているようです。ライトウェイトFRスポーツの選択肢がもっと増えると良いのですが…











    ↓↓↓以下、海外の反応↓↓↓





    ・近所のディーラーは、新型BRZに5,000ドルの「市場調整」を上乗せして売ってるよ。



    ・これは楽しそうなクルマだな!欲しいなぁ。



    ・プアマンズスープラだ!でも楽しそうだな。



    ・これは売れるだろうなぁ。BMWの3シリーズ並みに売れそうだ。



    ・これは最高のスポーツカーのうちの1台だよ!MX-5、GR86、フェアレディZ、スープラ、BRZはレジェンドだ。



    ・自分は確かにGR86を気に入ってるけど、少し引っかかる。こいつもスープラも、トヨタ製のエンジンを載せていないからね。



    ・自分はもう少し多く払って、新型の日産Zを買うかな。400馬力の3リッターV6ターボにMTだからね。それに、スバルのボクサーエンジンはしばらく乗るとヘッドからオイル漏れしがちってよく聞くし。



    ・前のモデルのデザインを踏襲した感じだね。



    ・解像度を240pにすると、90年代のビデオみたいに見えるな。(←この番組は昔から同じ構成で続いているから)



    ・30,000ドルで買える最高のクルマじゃない?NAでFRだし。これは欲しいな。



    ・なんとなく日産350Zを小さくしたやつみたいに見える。



    ・現実的な価格にほどよいパワーを備えた楽しそうなクルマか。トヨタよくやった!



    ・これを週末用のお楽しみカーとして買おうとしてたのにインフレかよ。ケッ。



    ・GR86にトヨタ製のエンジンが載ればもっと喜ばしいんだが…。



    ・南フロリダのディーラーだと、ほぼ40,000ドルのプライスタグが付いているよ。



    ・ここニューイングランドではFRは選べないよ。冬場は雪が降るからね。



    ・ガチのスポーツクーペにするために、V6とAWDを追加するのはメーカー的にそんなにコストは掛からないよな?でもそうなるとレクサスRCのテリトリーに入るのか。



    ・こいつは少しいじるだけで250馬力は簡単に出ると革新してるよ。それが本来あるべき姿だけど、保険料の関係でパワーを抑えているんじゃないかな。



    ・この手のクルマはATで提供されるべきじゃない。出来のよさを見てほしいんだろうけど、それでもやっぱりMTで乗るべきだ。



    ・自分は18年落ちのインフィニティG35に乗ってるけど、こっちの方が新型GR86より速いのか。うーん…。



    ・前のモデルの見た目が好きだったな。みんながずっと言い続けているように、トヨタはターボを付けて300馬力出すべきだったんだ!





    思う所は人それぞれですが、やっぱりMTのが楽しそう。あちらではプレミア価格で売っている所もあるんですね。

    このページのトップヘ