※※※過去記事を再掲します※※※



スラッとしていてカッコいい。初代CA6型アコードクーペに対する海外の反応です。当時、ホンダオブアメリカとして、日本のディーラーで左ハンドルの逆車を売ってたんですよね。











↓↓↓以下、海外の反応↓↓↓





・なんてカッコいいクルマなんだ…30年以上経つのに、今でもモダンに見える。




・ちょうどおばあちゃんから1988年式アコードLXiをもらった所だ。30年以上ガレージ保管で、たった86,400kmしか走ってないんだ!
 ↑これが昔のトヨタとホンダを好きな理由だ!オイルと冷却水、それからベルトとホースを交換すれば何の問題もない。
 ↑大切に維持するんだ。これはとても素晴らしいクルマだからな。特別なクルマを手に入れたね。
 ↑タイベルとウォーターポンプは交換しておいた方がいいね。距離は少ないけど、ベルト類の耐用年数は10年だ。最悪の結果を考えると、30年もののベルト類は信頼できないな。




・素晴らしいクルマだ。アメリカ人とヨーロッパ人はこのクルマが嫌いだったに違いない。このビデオからも、製造品質の素晴らしさが見て取れるよ。
 ↑当時、1989年式のアコードLXセダンを新車で買ったよ。塗料と鉄板は薄かった。パネルのチリは、当時の基準ではかなり良かったよ。とても良い内装を持ったエコノミーカーだったな。取り回しはいいけど、5速MTでも遅かった。キャブレター仕様で98馬力しかなかったからねぇ。もっと元気なアコードが欲しければ、インジェクション仕様でサンルーフも付くLXiを選ぶ必要があった。
 ↑80年代に長持ちするクルマが欲しければ、日本車を買ったもんだった。当時のアメ車はまぁクソだ。




・自分は毎日、1989年式アコードLXiの5速MTに乗ってる。もうそろそろ68万kmだけど、走りは今でも素晴らしいよ。今度ペンシルバニアからアトランタまで(片道約1,300km)行ってくる予定だよ。




・これまでに作られた、最高のホンダ車のうちの1台だ。




・このアコードクーペが出た時、新車でこいつを買うか中古のプレリュードにするか散々迷った。結局は低走行の1986年式プレリュードにしたけど、アコードを選んだとしても何の間違いもなかった。競合のマツダMX-6やフォードプローブにも興味があったな。まだ路上に残っている個体はどれだけあるんだろう?




・インパネとインテリアのデザインは史上最高だ。




・昔乗ってたが、こいつの5速MTは素晴らしいクルマだった。めちゃくちゃ信頼性が高かったよ。




・昔持ってた1993年式のアコードクーペEXは最高のクルマだった。80年代中盤~90年代中盤のホンダは大好きだよ。この製造品質や機能、信頼性を今この価格で手に入れようと思っても無理だ。1985年式のアコードSEiに乗ってから、自分はすっかりホンダのファンになってしまった。と言っても、砲弾マフラーを付けたり、サフェーサーのつや消し塗装だけで乗るようなボーイレーサーじゃないけどな。




・ああ、たくさんの思い出があるクルマだ。初めてのクルマがこのアコードクーペだったんだ。プロム(ハイスクールの最後の年にある、フォーマルなダンスパーティー)に当時の彼女を乗せて行ったクルマだよ。もう結婚して19年になるな。うわあ。時間が過ぎるのは早いな。こいつを満タンにするのに10ドルしかかからなくて、それで1週間走り回れたんだ。




・0-100km/h加速が11.5秒ってのはまあ悪くないね。2001年式のシビックのオートマに乗ってたけど、そいつは11秒くらいだったし。でも音が良いから、そんなに遅い感じはしないね。




・初めてのクルマは1986年式のマニュアルのアコードLXiだった。セダンだけどね。とても信頼性が高くて、とても長持ちしたよ。正確に言うと22年以上乗れた。




・これと、この2世代後のアコードは最高にカッコいいJDMカーだ。非常に高い品質、洗練性、信頼性は伝説的でもある。特にこのクーペはラブリーだな。




・当時のゼネラルモータースのラインナップには、このアコードクーペに敵うクルマは無かった。インパネのデザインが気に入ってるよ。最近のクルマもこんな感じに作られるといいのにな。




・昔、バーガンディーのボディカラーのやつに乗ってた。毎週のように州から州へ移動していたけど、このクルマは自分を失望させることは無かった。60万kmくらいの時、まだ走りに問題はなかったけど手放した。その時、クルマの状態の良さにメカニックはびっくりしてたよ。今ちょうどボロいホンダフィットを手に入れた所だ。走行距離は26万kmくらいだけど、まだチャンピオンみたいに走るぞ!




・当時の彼女が、このアコードクーペLXiの新車に乗ってたよ。リトラクタブルヘッドライトがよかったね。自分は当時から今までずっと1985年式のセリカに乗ってる。あのアコードが懐かしいなぁ。




・スタンダードエンジンがキャブ仕様だった最後のアコードだ。




・昔これに乗ってた。ファンタスティックなクルマだったよ。このかわいそうなクルマをめちゃくちゃ酷使したけど、全く壊れる気配がなかった。製造品質がとても良かったし、何よりポップアップヘッドライトがお気に入りだった。今でも恋しいとは言わないけど、大したクルマだったよ。




・1986~89年のホンダアコードは、日本からの「我々はアメリカと同等かそれ以上のクルマを作ることができる」という明確なメッセージだった。




・このアコードクーペの5速MTなら永遠に長持ちするだろうな。自分は1990年式のプレリュードに乗ってるが、今48万kmくらいだ。それでもまだ元気に走ってるよ。






オリジナル補機ベルトセット 5PK930/MCHM355/4PK905 ホンダ/本田/HONDA アコード CA6 A20A3 2000(cc) 1988年04月〜1989年08月 Original auxiliary belt set
オリジナル補機ベルトセット 5PK930/MCHM355/4PK905 ホンダ/本田/HONDA アコード CA6 A20A3 2000(cc) 1988年04月〜1989年08月 Original auxiliary belt set

出荷締切18時 NGK イリジウムMAX スパークプラグ 6本セット ホンダ アコード(CA1 CA5 CA6) ビガー(CA1 CA5) BPR5EIX-11P 98079-55146
出荷締切18時 NGK イリジウムMAX スパークプラグ 6本セット ホンダ アコード(CA1 CA5 CA6) ビガー(CA1 CA5) BPR5EIX-11P 98079-55146

NGK ホンダ アコード CA6 S63.2~H1.12 用 ラジエーターキャップ P519A
NGK ホンダ アコード CA6 S63.2~H1.12 用 ラジエーターキャップ P519A

HONDA ホンダ HAMP SYNERGY ハンプシナジー フロント ブレーキパッド ACCORD アコード 2000cc/88.3〜90.1 CA6/全タイプ | ブレーキ パッド 交換 部品 メンテナンス パーツ ポイント消化
HONDA ホンダ HAMP SYNERGY ハンプシナジー フロント ブレーキパッド ACCORD アコード 2000cc/88.3〜90.1 CA6/全タイプ | ブレーキ パッド 交換 部品 メンテナンス パーツ ポイント消化

DIXCEL/ディクセル ブレーキディスクローター HS ホンダ ACCORD COUPE アコード クーペ 88/4~90/4 CA6 フロント左右セット HS3315045S
DIXCEL/ディクセル ブレーキディスクローター HS ホンダ ACCORD COUPE アコード クーペ 88/4~90/4 CA6 フロント左右セット HS3315045S

FULLSTOP フルストップ ブレーキローター CS8 フロント HONDA ホンダ アコードクーペ CA6 3315045 CS8
FULLSTOP フルストップ ブレーキローター CS8 フロント HONDA ホンダ アコードクーペ CA6 3315045 CS8

ラジエーター ホンダ アコード CA6 A20A3 AT 1988年04月〜1990年04月 AT車用 参考純正品番:19010-PH4-305 radiator
ラジエーター ホンダ アコード CA6 A20A3 AT 1988年04月〜1990年04月 AT車用 参考純正品番:19010-PH4-305 radiator

日立 パロート HITACHI アコード/トルネオ CA6 ドライブシャフトブーツ B-Q05 ネオブーツ フロント アウター側(ホイールサイド) 右側 ホンダ 片側1個分 分割 ワレ
日立 パロート HITACHI アコード/トルネオ CA6 ドライブシャフトブーツ B-Q05 ネオブーツ フロント アウター側(ホイールサイド) 右側 ホンダ 片側1個分 分割 ワレ

ホンダ アコードクーペ CA6セット H110D RS★Rダウン 1台分セット 新品 スプリング カーパーツ バネ
ホンダ アコードクーペ CA6セット H110D RS★Rダウン 1台分セット 新品 スプリング カーパーツ バネ

【送料無料】 AISIN アイシン精機 ウォーター ポンプ WPH-003 ホンダ アコードクーペ CA6 交換用 メンテナンス 19200-PH1-000
【送料無料】 AISIN アイシン精機 ウォーター ポンプ WPH-003 ホンダ アコードクーペ CA6 交換用 メンテナンス 19200-PH1-000