JDM速報 海外の反応

海外の車スレやユーザーレビューなどをまとめています。国産車や日本の自動車文化、JDMメインです。

    海外の車スレや自動車レビュー、JDMやUSDMなネタを紹介しています。

    ※※※過去記事を再掲します※※※


    トヨタのRAV4にセリカGT-FOURの3S-GTEをスワップしてしまったアホ勇者のお話しです。どうやら300馬力オーバーらしいですが…










    ↓↓↓以下、海外の反応↓↓↓






    ・奴はドラシャが落ちて道に横たわっているのに笑ってやがる!これは尊敬するしかないな。




    ・RAV4はクレイジーで適切なスリーパーだ。




    ・このRAV4にまともなタイヤを履かせて、0-100km/hフル加速のタイムを計ってほしい!




    ・このクルマは壊れさえしなければ大したもんだ!




    ・なんてクールなクルマ&オーナーなんだ!ドラシャを直して、0-100加速のタイムを計ってくれるのを楽しみにしてるよ!




    ・めちゃくちゃイカれてんな!とても興奮したよ。この動画を観ていたら、クルマに一緒に乗ってストリートを爆走している気分になったよ。この改造には10,000%同意するね!




    ・誰か、このオーナーがドラシャを修理するのを手伝ってあげて。




    ・いいクルマを作ったね!この手のクルマの改造を見るのは大好きだよ。




    ・ステキなクルマだな!そして彼は乗り方をよくわかっているね。ギアチェンジのタイミングが完璧だよ。




    ・車高を下げるとドラシャに角度が付いちゃって、壊れやすくなるんだよね。




    ・まともなタイヤを履かせたらどうなるか想像してみなよ!




    ・これ好き!こういうのこそスリーパーってもんだよ。




    ・10点満点中10点の出来だな。




    ・なんてヤバいクルマなんだ!完全にこいつが好きになったぜ兄弟!




    ・プレビューに最大のサプライズがあったよ。このRAV4を復活させて戻ってくるのを楽しみにしてるよ!




    ・オランダからこんにちは。彼らにラヴを送りたい。海峡の向こうで、なんて楽しそうな事をしてるんだ。これからも頑張って!




    ・とっても楽しい動画だった!初めから終わりまで最高だったよ。




    ・とんでもないRAV4だ!自分は2004年式のRAV4に乗ってて、いつかこいつにターボかスーパーチャージャーを付けるのが夢なんだ。すごいエンジンスワップだった!




    ・我々にはこういうイカれたエンジンスワップが必要だ!




    ・修理した後、0-100加速のタイムを計るのを見てみたいよ。




    ・自分も前、インプレッサにリンロンのタイヤを履かせていたけど、全くグリップしない人生最悪のタイヤだった。そんなので走ってるなんて、彼らはなんて勇敢なんだ!






    RAV4 スタイル(トヨタ)【中古】 中古車 SUV・クロカン ホワイト 白色 2WD ガソリン
    RAV4 スタイル(トヨタ)【中古】 中古車 SUV・クロカン ホワイト 白色 2WD ガソリン

    RAV4 G(トヨタ)【中古】 中古車 SUV・クロカン ブラック 黒色 2WD ガソリン
    RAV4 G(トヨタ)【中古】 中古車 SUV・クロカン ブラック 黒色 2WD ガソリン

    RAV4 J V(トヨタ)【中古】 中古車 SUV・クロカン ゴールド・シルバー 金色 銀色 4WD ガソリン
    RAV4 J V(トヨタ)【中古】 中古車 SUV・クロカン ゴールド・シルバー 金色 銀色 4WD ガソリン

    セリカ GT-FOUR(トヨタ)【中古】 中古車 クーペ グレー 4WD ガソリン
    セリカ GT-FOUR(トヨタ)【中古】 中古車 クーペ グレー 4WD ガソリン

    セリカ GT-FOUR(トヨタ)【中古】 中古車 クーペ ホワイト 白色 4WD ガソリン
    セリカ GT-FOUR(トヨタ)【中古】 中古車 クーペ ホワイト 白色 4WD ガソリン

    セリカ GT-FOUR WRC仕様(トヨタ)【中古】 中古車 クーペ レッド 赤色 4WD ガソリン
    セリカ GT-FOUR WRC仕様(トヨタ)【中古】 中古車 クーペ レッド 赤色 4WD ガソリン

    HJ641023CGM 1/64 Toyota CELICA GT-FOUR RC ST185 Customized Version /Dish Wheel GRAY METALLIC
    HJ641023CGM 1/64 Toyota CELICA GT-FOUR RC ST185 Customized Version /Dish Wheel GRAY METALLIC

    ホビージャパン 1/64 トヨタセリカ GT-FOUR RC ST185 カスタムバージョン/ディッシュホイール スーパーレッドII 完成品 HJ641023CR
    ホビージャパン 1/64 トヨタセリカ GT-FOUR RC ST185 カスタムバージョン/ディッシュホイール スーパーレッドII 完成品 HJ641023CR

    24 トヨタ RAV4 ブルー/グレー 1/58 箱
    24 トヨタ RAV4 ブルー/グレー 1/58 箱


    8月に発表された新型ランドクルーザーに対する海外の反応です。

    日本仕様では204ps/500Nmを発揮する2.8リッターディーゼルターボの1GD-FTVと、163ps/246Nmを発揮する2.7リッターガソリンNAの2TR-FEが用意されます。海外で提供されるハイブリッドは日本でも販売されるのでしょうか…?











    ↓↓↓以下、海外の反応↓↓↓






    ・4気筒はムリだ。
     ↑ならレクサス買おう。
     ↑ハイブリッド仕様の4気筒は325hpだそうだ。先代よりもちょっと低いけど、トルクは新型の方が大きい。
     ↑小さな4気筒から大きなパワーを絞り出そうとすればするほど、信頼性は低くなる。こういう2.5t以上あるような重いクルマを動かすには、最低限6気筒じゃないとね。




    ・トヨタはシンプルでユニークなスタイリングがクルマにどう影響を与えるかを理解し始めたようだ。嬉しいね。単なる主張のために、奇妙なカットやキギザギザのエッジを与える必要はないんだ。大きくて四角くてクールだ!




    ・街乗りとオフロードの性能を完璧に備えていると思う。パノラミックルーフのオプションも欲しいな。




    ・自分はトヨタのスタイリングに対する取り組みが気に入った。これまで自分が日本製のSUVを避けていたが、それは主にスタイリングによるものだった。トヨタはそれを変えようとしているね。




    ・新型ランドクルーザーは非常にクリーンなデザインだね。オフロードで使用するのにバランスが取れたものになっていると思う。他メーカーのように、スペースシップみたいなデザインにしなくて良かったよ。こいつは土や雪で汚れたらさらにビューティフルになるだろう。




    ・見た目がとても気に入ったよ。パワートレインについては分からないけど、燃費は良くなっているようだね。この4気筒ターボについては、あまりいい話を聞かないな。このランクルの何よりのポイントはスタイリングだね。




    ・子供を連れて出かけるなら、荷物が多くなるからルーフキャリアを付けるのをオススメするよ。このランドクルーザーは大ヒットするだろうな。オフロードトリップを目的として開発されたようだ。




    ・自分は別にトヨタファンではないしSUVも好きじゃないけど、このランドクルーザーは完璧だと思う。早くディーラーで実物を
    見てみたいよ。



    ・トヨタがランドクルーザーを再びタフなものしてくれてとても嬉しいよ。自分はFJクルーザーに乗っているから、この新型ランクルのリリースが待ちきれないよ!




    ・トヨタはマジでGJだ!白いルーフにボクシーなデザインはFJクルーザーを彷彿とさせるね。新型FJが早く出るといいな…




    ・とても気に入ったよ!最低限のクルマを提供するだけでなく、お金を払うだけの価値のあるクルマも出してくれた。とても感動したよ。




    ・スタイリングは素晴らしい!大好きだ!3列シートの設定があれば、アドベンチャーファミリーに最適だったんだけどな。4気筒と聞いて泣きそうになったけど、これは実際に運転してみて確かめる必要があるな。これがオフロードや雪の上でどういう活躍をしてくれるのかが知りたいね。




    ・この新型ランドクルーザーには心底驚かされた。全てが気に入ったよ。見た目も大好きだ。リアシートを倒すとどんな感じになるんだろう。合板を積んだり、スピーカーやギターを積むスペースはあるのかな。




    ・自分は四角いデザインのクルマはあまり好きじゃないけど、このランクルのルックスは気に入ったよ。自分のささやかな憧れのクルマはジープのグランドチェロキーだけど、もしかしたらこの新型ランクルがその座を奪うかもしれない。




    ・この新しいランドクルーザーのデザインは気に入っているけど、せめてV6を用意して欲しかったなぁ。
     ↑V6を搭載したGRバージョンが出るのを期待しよう。
     ↑我々オーストラリア人は、ヤンキー共が手に入れられないものを初めて得ることができた。ここでは、ツインターボV6ディーゼルを搭載した300系ランドクルーザーが手に入る。気分が良いな。




    ・このスペックは4気筒エンジンにしては素晴らしいけど、V6とV8のオプションが必要だ。クルマ自体は大好きなんだけどね…




    ・クラシックな2ドアの新型ランドクルーザーを見てみたいと思っているけど、これはまだ自分の夢の中だけみたいだな。




    ・とてもエキサイトした!ナイスなビデオだったよ。唯一残念なのは、分割式のテールゲートが装備されなかったという事だな。




    ・これは場外ホームラン級だな!ビューティフルだし、オールドスクールな感じと新しいテクノロジーが上手く組み合わされているよ!気に入った!




    ・需要に見合った供給があることを願っているよ。どんなに素晴らしいクルマでも、手に入らなければ意味がない。キャッシュを用意しても欲しいクルマが買えないなんて想像もしていなかったけど、それは我々が実際に経験したことだ。





    【メール便送料無料】 トヨタ純正 70系 ランクル エンブレム 1個 TOYOTA グリル用 ロゴ リア リヤ 横幅35.5cm 高さ6cm ランドクルーザー トヨタ純正部品 メーカーパーツ カスタム ドレスアップ 高品質 DIY
    【メール便送料無料】 トヨタ純正 70系 ランクル エンブレム 1個 TOYOTA グリル用 ロゴ リア リヤ 横幅35.5cm 高さ6cm ランドクルーザー トヨタ純正部品 メーカーパーツ カスタム ドレスアップ 高品質 DIY

    【メール便送料無料】 40 ランドクルーザー ランクル 純正エンブレム 4WHEEL DRIVE バックエンブレム グリルエンブレム 4WDマーク ロゴ トヨタ純正部品 純正パーツ メーカーパーツ カスタム ドレスアップ 高品質 DIY
    【メール便送料無料】 40 ランドクルーザー ランクル 純正エンブレム 4WHEEL DRIVE バックエンブレム グリルエンブレム 4WDマーク ロゴ トヨタ純正部品 純正パーツ メーカーパーツ カスタム ドレスアップ 高品質 DIY

    【トヨタ純正】 4WD リア エンブレム 75430-90K00 ランクル60 ランドクルーザー 60系 FJ62G FJ62V HJ60V HJ61V 後期 昭和62年8月〜平成元年12月
    【トヨタ純正】 4WD リア エンブレム 75430-90K00 ランクル60 ランドクルーザー 60系 FJ62G FJ62V HJ60V HJ61V 後期 昭和62年8月〜平成元年12月

    【トヨタ純正】 ランクル ランドクルーザー 40系 BJ40 BJ40V BJ43 FJ40 FJ40V FJ43 フロント エンブレム 75321-90300
    【トヨタ純正】 ランクル ランドクルーザー 40系 BJ40 BJ40V BJ43 FJ40 FJ40V FJ43 フロント エンブレム 75321-90300

    タミヤ コミカルミニ四駆シリーズ No.13 ランドクルーザー 1990年 プラモデル 19013【沖縄県へ発送不可です】
    タミヤ コミカルミニ四駆シリーズ No.13 ランドクルーザー 1990年 プラモデル 19013【沖縄県へ発送不可です】


    2008年式のホンダアコードクーペに対する海外の反応です。この世代のアコードは、日本ではインスパイアとして販売されていました。このようなクーペの需要があるのが本当に羨ましい…











    ↓↓↓以下、海外の反応↓↓↓






    ・こんなに速いとは思ってもみなかった。クォーターマイル(ゼロヨン)13秒台だなんて、アコードからしたら異常な数値だよ。90~00年代あたりのV8カマロより速いぞ。




    ・素晴らしいが、ホンダはこのクルマをFRにするかSH-AWDにすればよかった。アキュラブランドで売るか、ホンダプレリュードの名前を復活させてもよかったな。残念だけど、一般的にアコードというとみんなは信頼性、効率性、無難さを連想するんだ。Car&Driver誌では5.6秒の0-100km/h加速タイム、MotorTrend誌ではゼロヨン14秒フラットを叩き出していただけに残念だよ。




    ・自分は2012年式のHFPアコードクーペに乗ってる。こいつは200km/hで1時間走り続けることができる。とても気に入ってるが、乗れば乗るほどもっと好きになるようだ。




    ・アキュラTSX(ホンダアコードのアキュラ版)からリアのスタビライザーを流用すると、驚くべき効果が得られる。90ドルと30分の作業でボディーのロールが完全に変わるんだ。




    ・ライバルのインフィニティG35はFRであることが強みだ。サーキットではこのアコードクーペは負けるだろうな。でも、雪が降ったらそれは逆転するね。いつでもどこでもドライブに行けて、クルマを楽しみたいひとにはアコードクーペが向いているだろう。サーキットを走りたい人はインフィニティG35がいいだろうな。




    ・V6+MTも悪くないが、4気筒+MTもいいと思う。エンジン周りは軽くなるし、パワーアップするのも安く済む。フロントの荷重が減ってバランスが良くなって、より攻めがいのあるクルマになるだろうなぁ。




    ・今でも見栄えのするクルマだな。




    ・2010年式のアコードクーペを持ってる。62,000kmのを中古で買ったんだ。そろそろ100,000kmになるけど、今でも走りは新車のようだ。ホンダがとても大好きだよ。




    ・4気筒版だと、0-100km/h加速タイムは8~9秒くらいだね。




    ・インテリアはナイスだ。フロントエンドとサイトビューはさらにナイスだ。リアエンドはまあまあだね。




    ・ホンダアコードのパフォーマンスをインフィニティG37と比較するのは、ウサインボルトとチーターを比較するようなものだ。共通するのは動けるということだけで、目的は全く異なるものだよ。




    ・クロームのドアハンドルは好きじゃないな。ボディー同色でいいんだよ。自分としては、クロームだと安っぽく見える。




    ・こいつのオーディオのクオリティは、今でも十分通用するほど良いものだ。




    ・V6アコードはとても速いけど、FFで271馬力となるとトルクステアがひどくなる。4気筒版は190馬力だけど、これはアコードにとっては十分なパワーだ。コストも節約できるしね。




    ・理由は分からないが急にこのクルマが欲しくなった…




    ・当時このアコードクーペに試乗したけど、ちょっとガッカリしたね。もっとスポーティーだったらよかった。スポーツサスペンション採用なのはいいけど、ハードなのは乗り心地だけでロールが多かったな。インテリアもシンプルすぎたな。シビックみたいなメーターが付いていれば良かったよ。




    ・シビックSiを除けば、これが最後の本物のホンダだ。




    ・2008年式の4気筒のアコードクーペを手に入れた。見た目は良いけど、それほど速くは無いんだ。こいつをスピードアップするには何を付ければいいんだろう?それとも考えるだけ時間の無駄かな。




    ・2010年式のV6のアコードEXLを持っているんだが、代わりにこっちを買えばよかったな。




    ・クーペはビューティフルだけど、このクルマにはスポーティーさが欠けているよ。自分なら日産350Zの方を選ぶかな。




    アコードクーペ 2.0Siエクスクルーシブ(ホンダ)【中古】 中古車 クーペ グレー 2WD ガソリン
    アコードクーペ 2.0Siエクスクルーシブ(ホンダ)【中古】 中古車 クーペ グレー 2WD ガソリン

    アコードクーペ SiR(ホンダ)【中古】 中古車 クーペ グリーン 緑色 2WD ガソリン
    アコードクーペ SiR(ホンダ)【中古】 中古車 クーペ グリーン 緑色 2WD ガソリン

    アコードクーペ 2.0Siエクスクルーシブ(ホンダ)【中古】 中古車 クーペ ブルー 青色 2WD ガソリン
    アコードクーペ 2.0Siエクスクルーシブ(ホンダ)【中古】 中古車 クーペ ブルー 青色 2WD ガソリン

    アコード EX(アメリカホンダ)【中古】 中古車 クーペ レッド 赤色 2WD ガソリン
    アコード EX(アメリカホンダ)【中古】 中古車 クーペ レッド 赤色 2WD ガソリン

    このページのトップヘ