JDM速報 海外の反応

海外の車スレやユーザーレビューなどをまとめています。国産車や日本の自動車文化、JDMメインです。

    海外の車スレや自動車レビュー、JDMやUSDMなネタを紹介しています。

    ※※※過去記事を再掲します※※※




    とても懐かしい!三菱ミラージュのOEM車である、1984年式プリムスコルトGTSターボに対する海外の反応です。

    こちらはターボとの事で、102馬力を発生する1.6リッターのG32B型SOHC8バルブターボを搭載していたようです。コルディアと同じエンジンですね。

    それと、MTにはスーパーシフトと呼ばれる2段の副変速機も付いていました。現行ミラージュより魅力的…!











    ↓↓↓以下、海外の反応↓↓↓






    ・おいおい、とても過激なクルマに見えるな。アメリカにはこんな感じの現代のハッチバックが必要だよ。こいつは速そうだ!
     ↑知ってるよ!傷口に塩を塗るのはやめてくれ…
     ↑GRヤリスが手に入らないのは本当にFxxKだ。




    ・当時の彼女が1984年式のコルトGTSターボに乗ってた。それまで乗ってたポンティアックフィエロがぶっ壊れて、こいつの程度の良い中古を見つけたんだよな。黒いボディにゴールドのトリムが付いていたけど、それを外すとただのコルトに見える。それでいてゴルフGTiを追いまわせるんだからな。2速と3速の伸びはすごかった。ターボが楽しかった時代だよ。




    ・80年代後半のハイスクール時代、これと同じのに乗ったことがある。こいつはスウィートなリトルロケットだった!




    ・自分はこいつのターボ無しのツインスティック(スーパーシフトのこと)を持ってた。楽しいクルマだったよ。バックしながらシフトアップできるクルマなんて他にないよ。




    ・自分が生まれてから6年間くらい、うちの母親はグリーンのダッジコルトに乗ってた。思い出が甦るよ。
     ↑うちの兄は新聞配達用に4ドアのコルトを持ってた。NAで、シンプルでハッピーで気取らないクルマだったよ。




    ・このクルマが世に出ていなければ、きっとランエボも存在しなかっただろうな。




    ・1980年代のクルマで、0-100km/h加速が8秒か。これはマジで素晴らしい数字だ。




    ・このような素晴らしい状態のクルマを長期間保存するには、スペシャルなオーナーが必要だ。




    ・昔、両親がこいつに乗ってた。こいつが壊れた後、スクラップヤードに行くまでの数年間は庭に置いてあって、自分と妹の遊び場になってたよ。クールな小さいクルマだったな。だから自分は1980年代のクルマが大好きになったんだ。セリカスープラとAE86が家にあるけど、このコルトターボがなければその2台もいなかっただろうな。




    ・昔、友達がこれに乗ってたよ。アマチュア無線の機械がいっぱい積んであった。夜中の2時にテレビ塔に行って、オーストラリアの人たちと交信したりしてたな。




    ・ナイスだ!このプリムスコルトGTSターボは、1984年当時に20代だったら絶対買ってただろうな。




    ・ハイスクールの終わり頃にこれに乗ってた。良いクルマだったよ。形を保って生存しているのを見るとわくわくするね!




    ・安い、速い、小さい、面白い、でも派手じゃない。自分にとっては素晴らしいことのように思えるけどな。




    ・1990年代、うちの母親は1991年式のカナダ仕様のダッジコルトに乗ってた。角ばったデザインのクルマで、まるで80年代のクルマみたいだったよ。




    ・自分はこのクルマのベースグレードを持ってた。当時としては素晴らしかったよ。運転が楽しくて、故障知らずで燃費も良かった。みんな忘れがちだけど、70~80年代のクルマは定期的に修理する必要があったから、信頼性の高いクルマは素晴らしいクルマだったんだ。このクルマにはいろんな思い出があるよ。ターボの方も乗ってみたかったな。




    ・こういう80~90年代のハッチバックこそ自動車デザインの頂点だと思ってる。実用的で、角度があって、そしてライトな感じ。




    ・デビュー当時はクールだったな。よく覚えているよ。当時としては走りも良かったしね。実際に買える最も速いクルマのうちの1台だった。値段も手頃だったよ。




    ・助手席のスペースの広さが気に入った。巨大なセンターコンソールがないもんな。




    ・スウィートだ!ハイスクール時代、このクルマがとても欲しかったんだ。思い出をありがとう。




    ・80年代、自分はこのコルトで通勤する喜びを享受していたよ。もうひとつ、80年代でお気に入りのクルマは1987年式のトヨタカローラFX16だ。かなり気に入ってたよ。5,500rpmから7,500rpmまでは最高だった。




    【中古】【輸入品・未使用】Hi Story 1/43 ミツビシ MIRAGE 1600GT (1979) サファリレッド 完成品
    【中古】【輸入品・未使用】Hi Story 1/43 ミツビシ MIRAGE 1600GT (1979) サファリレッド 完成品

    ハイストーリー 1/43 三菱 ミラージュ サイボーグ Dohc 16V-T 1987 レッドHi-Story 1:43 Mitsubishi Mirage Cyborg Dohc 16V-T 1987 red
    ハイストーリー 1/43 三菱 ミラージュ サイボーグ Dohc 16V-T 1987 レッドHi-Story 1:43 Mitsubishi Mirage Cyborg Dohc 16V-T 1987 red
    Hi-Story 1/43 三菱 ミラージュ サイヴォーグ ソフィアホワイト Mitsubishi MIRAGE CYBORG DOHC 16V-T (1987) Sophia White
    Hi-Story 1/43 三菱 ミラージュ サイヴォーグ ソフィアホワイト Mitsubishi MIRAGE CYBORG DOHC 16V-T (1987) Sophia White
    ハイストーリー 1/43 三菱 ミラージュ サイボーグ Dohc 16V-T 1987 スポーツHi-Story 1:43 Mitsubishi Mirage Cyborg Dohc 16V-T 1987 sport
    ハイストーリー 1/43 三菱 ミラージュ サイボーグ Dohc 16V-T 1987 スポーツHi-Story 1:43 Mitsubishi Mirage Cyborg Dohc 16V-T 1987 sport
    Hi-Story 1/43 MITSUBISHI MIRAGE CYBORG-R (1992) スコーティアホワイト (HS429WH) 通販 プレゼント ギフト モデル ミニカー 完成品 模型
    Hi-Story 1/43 MITSUBISHI MIRAGE CYBORG-R (1992) スコーティアホワイト (HS429WH) 通販 プレゼント ギフト モデル ミニカー 完成品 模型
    Hi-Story 1/43 MITSUBISHI MIRAGE CYBORG-R (1992) シャンパーニュイエロー (HS429YE) 通販 プレゼント ギフト モデル ミニカー 完成品 模型
    Hi-Story 1/43 MITSUBISHI MIRAGE CYBORG-R (1992) シャンパーニュイエロー (HS429YE) 通販 プレゼント ギフト モデル ミニカー 完成品 模型
    Hi-Story 1/43 MITSUBISHI MIRAGE CYBORG-R (1992) コルスグレー (HS429GY)  通販 プレゼント ギフト モデル ミニカー 完成品 模型
    Hi-Story 1/43 MITSUBISHI MIRAGE CYBORG-R (1992) コルスグレー (HS429GY)  通販 プレゼント ギフト モデル ミニカー 完成品 模型
    ミラージュ M(三菱)【中古】 中古車 コンパクトカー ホワイト 白色 2WD ガソリン
    ミラージュ M(三菱)【中古】 中古車 コンパクトカー ホワイト 白色 2WD ガソリン
    ミラージュ M(三菱)【中古】 中古車 コンパクトカー ホワイト 白色 2WD ガソリン
    ミラージュ M(三菱)【中古】 中古車 コンパクトカー ホワイト 白色 2WD ガソリン
    ミラージュ M(三菱)【中古】 中古車 コンパクトカー ブルー 青色 2WD ガソリン
    ミラージュ M(三菱)【中古】 中古車 コンパクトカー ブルー 青色 2WD ガソリン

    ※※※過去記事を再掲します※※※



    レクサスの高級SUV「GX460」に対する海外の反応です。

    GX460は150系ランドクルーザープラドをベースにし、専用のエクステリアとインテリアが与えられています。エンジンは301PS/5,500rpm、45.4kg・m/3,500rpmを発揮する1UR-FE型のV8が搭載されていました。

    けっこう魅力的なパッケージングだなぁと思いますが、あちらでは地味なクルマで誰も気に留めないというイメージがとても強いようです。

    しかし、プラドにガソリンV8っていいな…












    ↓↓↓以下、海外の反応↓↓↓






    ・自分は3年前、トヨタ4Runner(ハイラックスサーフに相当)を探してたんだけど、中古価格がバカ高かった。でもGX460なら1万ドル近く安く手に入るし、信頼性もずっと高い。とても簡単な話で、これ以上何も考える必要はないよな。あれからGX460の価格は上がってるみたいだけど、それでもまだまともな方だ。
     ↑自分も全く同じシチュエーションにあったよ。4Runnerを探している時、このレクサスGXの方が安い事に気づいたんだ。よく調べてみたら、このGXはアメリカで売られていないランドクルーザーにレクサスバッジを貼ったやつだという事が分かった。すぐに買ったよ。
     ↑こいつは確かに、4Runnerよりずっと安い価格で買えた。




    ・2015年式のGXに乗ってる。警官の目の前で70km/hで一時停止を無視しちゃったんだけど、警官は気付かなかったよ。
     ↑ゲッタウェイビークル(逃走用のクルマ)として使ってみようや。
     ↑忘れられがちな退屈なクルマのいい所だ。警官でさえ違反行為を見逃すんだからな。
     ↑ホンダアコードとトヨタシエナ(海外で販売されているミニバン)も似たようなもので、まるで見えないクルマみたいだよ。でも、古いダッジグランドキャラバンは警察の注目を集めている。これは社会経済的な汚名か?




    ・国内の20以上のディーラーに問い合わせたが、全部のディーラーが希望小売価格55,000ドルの4Runner TRD Pro(オフロードパッケージ)に5,000~15,000ドルのプレミアを要求した。だからその代わりに、希望小売価格61,000ドルのレクサスGX460ブラックラインを買ったよ。後悔はしてないね。




    ・自分はオーストラリア人なんだけど、2007年にアメリカに旅行に行った時、このレクサスGXの初代モデルに夢中になったよ。たくさん写真を撮ったな。我々が見慣れているランドクルーザープラドと比較すると多くの異なる点があったからね。




    ・全てのレクサスGXオーナーには「このクルマは基本的にはランドクルーザーなんだ」と弁護しなければならない呪いが掛かっている。
     ↑それが面倒になったから、ランドクルーザープラドのリアガーニッシュを輸入して取り付けたよ。こいつがその代わりをしてくれるんだ。




    ・トヨタやレクサスのファンは、こいつの正体を知っているはずだ。フェラーリみたいなクルマにしか興味が無い人たちは知らないだろうけどね。わかる人は、こいつにどんな事が出来てどれほど優れているかを知っている。レクサスGXはある意味スリーパー(羊の皮を被ったオオカミ的な意味)だと思うな。




    ・これは今までに観た中で一番正確なレビューだ。かつてレクサスGXに3年間乗ってたけど、あまりにも退屈で3年が30年に感じられるほどだった。まあ気に入ってたけどね。




    ・「モーターがぶっ壊れたエアホッケーの台よりも楽しくない」と言ってるが、そのセリフは私たちBoomers(アメリカ版の団塊の世代)に突き刺さった。




    ・良い点としては、GX460はランドクルーザープラドの中で唯一V8を搭載しているという事かな。プラドは基本的にV6か直4だからね。
     ↑V8で2ドアのプラドがあったらクールだろうな。
     ↑うーん、でもGXのV8は正直そんなにパワフルじゃないよ。NAの直6と同じくらいかも。エンジン性能の差はさほど感じられないから、より軽い4Runnerの方が速いかもしれないな。




    ・このクルマは、ランドクルーザープラドとしてオーストラリアの至る所で目にする。ほとんどがブルバーを装備して、M/Tタイヤを履いてリフトアップされてるよ。
     ↑でもガソリンV8の設定はないよ。
     ↑3リッターのディーゼルターボがあるのに、V8を欲しがるやつなんているか?




    ・このクルマは「はい、私は与えられた仕事を適切に処理しています」の典型だな。




    ・レビューの中でGXは小型だと言っているが、こいつは2.5トンの重さがある。アメリカにおいてはミドルサイズだが、それは他の地域では"巨大"という意味だ。




    ・2013年式のGX460に乗ってる。気に入ってるよ。毎日の通勤に使ってるけど、どんな地形を走っても静かで快適なクルマだよ。当然オフロード性能は素晴らしく、行きたい所はどこでも行くことができた。オフロード用のバンパーに外径33インチのタイヤを付けているけど、ほとんどの人は振り向かない。まあ却って都合がいいさ。




    ・14年間、"刺激的な"ドイツ車を通勤に使った後だったから、この退屈だけど信頼性の高いGX460を手に入れることができて大喜びしているよ。
     ↑自分も、意図通りに機能しているとメーカーが主張するドイツ製エンジンにオイルを継ぎ足し続けるのにうんざりしたよ。レクサスはドイツ車よりもモダンではないけれど、より上品なインテリアをデザインしていると思う。ただ、GXのドライビングがダルなのは認めざるを得ないな。
     ↑こいつはトヨタ車だぜ。定年退職するまで通勤に使えるぞ。




    ・150系プラドは、車格の割に本当に扱いやすいクルマだよ。




    ・自分の友達はこのクルマを持ってて、毎週のようにこいつでオフロードを走ってる。アホほどクールなクルマだよ。




    ・我々ヨーロッパ人にとっては、ここではデカい部類のSUVをアメリカ人が小さいと言うのは面白い。
     ↑アメリカで一番人気のあるクルマは半トン積みのピックアップだからな。そりゃGX460がキュートに見えるわけだよ。




    ・3年前にクルマを探していた時、低走行のGX460"マミーモービル"を3万ドル以下で見つけることができた。同じ価格帯だと、4Runnerは2WDモデルしか買えなかったんだ。今ならどちらも、4万ドル以下で探せたらラッキーなくらいだよ。あの時買わなかったのが悔やまれる。




    ・このクルマは、ここコロンビアではプラドの名前で販売されている。都市でも田舎でも、どこでも見かけるクルマだよ。




    ・何年か前、2003年式のレクサスGXに乗ってた。テキサス州ヒューストンとルイジアナ州ニューオーリンズ(片道約350km)を800回以上往復したよ。非常にスムーズなクルマだった。インターステートハイウェイ10号線には路面がひどい部分があるけど、そこでも車内は静かだったな。唯一の欠点はシートだ。長距離のロードトリップにはあまり快適とは言えなかったけど、そこまで不満でもなかったな。





    ニューモデル速報 第521弾 新型ランドクルーザープラドのすべて【電子書籍】[ 三栄書房 ]
    ニューモデル速報 第521弾 新型ランドクルーザープラドのすべて【電子書籍】[ 三栄書房 ]
    スタイルRV Vol.166 トヨタ ランドクルーザー・プラド&ハイラックス No.2【電子書籍】[ 三栄 ]
    スタイルRV Vol.166 トヨタ ランドクルーザー・プラド&ハイラックス No.2【電子書籍】[ 三栄 ]
    ゲインコーププロダクツ 1/64 トヨタ ランドクルーザー プラド 90 -RHD- ホワイト 完成品 KS015-114
    ゲインコーププロダクツ 1/64 トヨタ ランドクルーザー プラド 90 -RHD- ホワイト 完成品 KS015-114
    64B0353 BM CREATIONS 1/64 トヨタ ランドクルーザー プラド LC95 グリーン LHD
    64B0353 BM CREATIONS 1/64 トヨタ ランドクルーザー プラド LC95 グリーン LHD
     4WD ガソリン
    ランドクルーザープラド TX Lパッケージ(トヨタ)【中古】 中古車 SUV・クロカン ホワイト 白色 4WD 軽油
    ランドクルーザープラド TX Lパッケージ(トヨタ)【中古】 中古車 SUV・クロカン ホワイト 白色 4WD 軽油
    ランドクルーザープラド TX Lパッケージ マットブラックエディション(トヨタ)【中古】 中古車 SUV・クロカン ホワイト 白色 4WD ガソリン
    ランドクルーザープラド TX Lパッケージ マットブラックエディション(トヨタ)【中古】 中古車 SUV・クロカン ホワイト 白色 4WD ガソリン
    ランドクルーザープラド SXワイド(トヨタ)【中古】 中古車 SUV・クロカン ブラック 黒色 4WD 軽油
    ランドクルーザープラド SXワイド(トヨタ)【中古】 中古車 SUV・クロカン ブラック 黒色 4WD 軽油
    ランドクルーザープラド TX(トヨタ)【中古】 中古車 SUV・クロカン ホワイト 白色 4WD ガソリン
    ランドクルーザープラド TX(トヨタ)【中古】 中古車 SUV・クロカン ホワイト 白色 4WD ガソリン
    ランドクルーザープラド TX(トヨタ)【中古】 中古車 SUV・クロカン ホワイト 白色 4WD ガソリン
    ランドクルーザープラド TX(トヨタ)【中古】 中古車 SUV・クロカン ホワイト 白色 4WD ガソリン
    ランドクルーザープラド SX(トヨタ)【中古】 中古車 SUV・クロカン ブラック 黒色 4WD 軽油
    ランドクルーザープラド SX(トヨタ)【中古】 中古車 SUV・クロカン ブラック 黒色 4WD 軽油

    マツダCX-5に対する海外の反応です。海外では、価格の割に高級感があり、信頼性の高いSUVとして認識されているようです。

    日本ではスカイアクティブディーゼルの煤問題についていろいろと言われていますね。管理人は初期型のCX-5に乗ってまして、この間シャッターバルブを外してDIY煤掃除をしました。今度はクーラント抜いてインマニ外してやってみよう…












    ↓↓↓以下、海外の反応↓↓↓





    ・これは自分にとって初めてのSUVであり、初めての日本車だ。今までドイツ製の高級セダンやステーションワゴンばかりを乗り継いできたが、それらは基本的に頭痛のタネであり、道端で立ち往生した事もあった。だから日本車には期待しているよ。このCX-5を所有して3年経つが、今の所はずっとハッピーだ!
     ↑2015年式のAWDのを新車から所有していて走行距離は88,000kmになったが、今の所トラブルは皆無だな。
     ↑わかる。自分もヨーロッパ車ユーザーだったが、故障やトラブルにうんざりしていたんだ。そしてCX-5に乗り換えた。まったく後悔はないし、非常に正しい決断だったと思う。運転するのは楽しいし、見た目はいいし、インテリアもビューティフルだ。機能も豊富でコスパが良く、経済的で非常に信頼できるクルマだよ。




    ・自分は日本に行った時、CX-5やその他のモデルが製造されている広島のマツダの工場を見学したことがある。施設は素晴らしいし、細部への配慮は驚くほどだったよ。マツダは自分にとって本当に信頼できる会社だ。




    ・2018年式のCX-5に新車から乗ってる。今までの所、問題は発生していないね。




    ・CX-5に1年以上乗っているけど、トラブルは一切ないね。ただインフォテインメントシステムには多少の工夫が必要だ。より大きな画面とより優れたグラフィックス、そしてもっと簡潔なナビゲーションシステムが必要だ。とはいえ、しっかりしていてとても信頼できるクルマだよ。




    ・これは自分の大好きなクルマだ。デザインも燃費もとても気に入っているよ。




    ・CDプレーヤーを搭載してくれてありがとう!自分は今でもまだCDを聴いてるんだ。




    ・レンタカーで借りて乗ったことがある。2.0リッターのモデルは遅い割に燃費が良くないし、MTだと発進・停止時のアダプティブクルーズコントロールは使えない。あのインフォテインメントシステムには自分も腹が立ったよ。




    ・CX-5は素晴らしいクルマであるだけでなく、おそらくこのセグメントで最高のクルマだ。最近のマツダは絶好調だな。




    ・あと3週間で新車のCX-5が納車されるんだ。もう待ちきれないよ。




    ・これはとてもセクシーなクルマだ。少し前に発売されたクルマだという事を考えると、マツダは競合他社よりもはるかに先を行っていた事が分かるね。マツダがドライバーを第一に考えているという点がとても気に入っている。全ての要素がその目的の達成を補完しているように思えるね。ほとんどのクルマが過剰な支援システムによって人工的な操作感になっているが、このクルマは正反対だ。最近ではこういうクルマは絶滅しつつある。




    ・マツダは本当に良いクルマを作っているね。これが日本製だというのは驚きだ。実用的で運転するのが楽しく、燃費も非常に良い。それに信頼性も高いから、自分にとっては要求事項を全て満たしてくれるクルマだよ。




    ・2019年式のCX-5を持ってる。本当に素晴らしいクルマだよ。自分は長い間トヨタ車かホンダ車にしか乗ってこなかったが、最近のマツダはその領域に入ってきているね。




    ・このCX-5のトノカバーは最高だよ。この動画では言及されなかったけどね。格納式で、テールゲートに引っ掛けて使うんだ。ソフトで伸縮性のある素材だから、どんな荷物を積んでも問題ない。今まで出会った中で最高のトノカバーだ。




    ・CX-5を運転したことがある人なら、説明し難いほどの気持ちのいいフィーリングが得られることを知っていると思う。もっと優れたインフォテインメントシステムがあれば、本当に優れたSUVになると思うな。




    ・2.0リッターガソリンのFFのCX-5に乗っているが、これはこれで十分なクルマだよ。燃費は平均で14.2km/Lくらいだね。




    ・中型クロスオーバーの中ではCX-5がベストだな。めちゃくちゃいいクルマだよ。




    ・他人:見た目も走りも良く、クールなテクノロジーや機能が搭載されていて、偽のマフラーチップが付いていないからマツダを選ぶ。
     ぼく:インフォテインメントシステムが簡単にハックできるからマツダを選ぶ。




    ・これはVWティグアンよりも良いね。




    ・まさかMTが選べるとは思わなかった。これはプラスだね。




    ・良いクルマだけど、クルーズコントロールはクレイジーだね。反応がヒステリックなんだ。




    Dasbecan TK78-66-9U0C Apple Carplay Android オートレトロフィットキット マツダ 2 3 6 CX3 CX5 CX9 MX5 Miata 2014-2020 カープレイアダプター インターフェースポート MZD Connect System 00008FZ34に対応
    Dasbecan TK78-66-9U0C Apple Carplay Android オートレトロフィットキット マツダ 2 3 6 CX3 CX5 CX9 MX5 Miata 2014-2020 カープレイアダプター インターフェースポート MZD Connect System 00008FZ34に対応
    Hi-Story 1/43 MAZDA CX-5 Field Journey (2021) マシーングレープレミアムメタリック (HS359MG) 通販 プレゼント ギフト モデル ミニカー 完成品 模型 送料無料
    Hi-Story 1/43 MAZDA CX-5 Field Journey (2021) マシーングレープレミアムメタリック (HS359MG) 通販 プレゼント ギフト モデル ミニカー 完成品 模型 送料無料
    タカラトミーマーケティング トミカ093 マツダ CX-5 道路パトロールカー 22848
    タカラトミーマーケティング トミカ093 マツダ CX-5 道路パトロールカー 22848
    Premium-X(プレミアムX) 1/43 マツダ CX-5 2013 広島県警 ミニカー
    Premium-X(プレミアムX) 1/43 マツダ CX-5 2013 広島県警 ミニカー

    CX-5 XD プロアクティブ(マツダ)【中古】 中古車 SUV・クロカン レッド 赤色 4WD 軽油
    CX-5 XD プロアクティブ(マツダ)【中古】 中古車 SUV・クロカン レッド 赤色 4WD 軽油
    CX-5 XD プロアクティブ(マツダ)【中古】 中古車 SUV・クロカン ホワイト 白色 4WD 軽油
    CX-5 XD プロアクティブ(マツダ)【中古】 中古車 SUV・クロカン ホワイト 白色 4WD 軽油
    CX-5 XD エクスクルーシブモード(マツダ)【中古】 中古車 SUV・クロカン グレー 4WD 軽油
    CX-5 XD エクスクルーシブモード(マツダ)【中古】 中古車 SUV・クロカン グレー 4WD 軽油
    CX-5 XD フィールドジャーニー(マツダ)【中古】 中古車 SUV・クロカン ブラウン 茶色 4WD 軽油
    CX-5 XD フィールドジャーニー(マツダ)【中古】 中古車 SUV・クロカン ブラウン 茶色 4WD 軽油
    CX-5 XD レトロスポーツエディション(マツダ)【中古】 中古車 SUV・クロカン ゴールド・シルバー 金色 銀色 4WD 軽油
    CX-5 XD レトロスポーツエディション(マツダ)【中古】 中古車 SUV・クロカン ゴールド・シルバー 金色 銀色 4WD 軽油

    このページのトップヘ