JDM速報 海外の反応

海外の車スレやユーザーレビューなどをまとめています。国産車や日本の自動車文化、JDMメインです。

    海外の車スレや自動車レビュー、JDMやUSDMなネタを紹介しています。

    タグ:RAV4


    さまざまな事情が重なり、納期がえらいことになっているトヨタRAV4。日本だけでなく、海外でも大人気のSUVです。特にアメリカでは、システム出力306馬力を誇るRAV4 PHV(あちらでは"Prime"と呼ばれている)が注目を集めているようです。











    ↓↓↓以下、海外の反応↓↓↓






    ・個人的な意見なんだけど、トヨタ車はオーナーの個性を吸収するスポンジみたいなものだと思う。トヨタ車が個性を獲得するのは生産から数十年してからだ。
     ↑トヨタ車は、誰かが所有した場合にのみ個性を持つ。
     ↑トヨタ車の当たり障りのなさをうまく表現したね。自分はいつも、トヨタ車をもらえたらとてもハッピーだなと思ってた。でも自分では買わないかな。




    ・自分は今でも、RAV4とCR-Vが"コンパクトSUV"と呼ばれていた時代を覚えてるよ。
     ↑中型クロスオーバーじゃなくてコンパクト?
     ↑カローラクロスとHR-Vは、どちらも初代のご先祖様のサイズだ。




    ・自分はクロスオーバーSUVは大嫌いだけど、このRAV4だけは気に入っていると言わざるを得ない。目的がきちんと達成されているように感じるんだ。




    ・昔、トヨタディーラーで働いていた時に販売されていたV6搭載のRAV4はショッキングなほど速かった。あれには正直驚いたよ。エボ8に乗ってた同僚でさえ同じことを言ってた。クレイジーなほど速かったよ。誰もRAV4に速さを期待していなかったけど。




    ・我々は再び、スリーパー(羊の皮を被ったオオカミ的な意味)全盛の時代に入ったようだな。0-100km/h加速タイムが5秒台のクルマが本当に増えた。シボレーマリブ2.0t、フォードフュージョンスポーツ、RAV4 Prime(PHVのこと)、V6や4気筒のカマロでさえ5秒台なんだ。




    ・うちには2021年式RAV4のXLEグレードがある。ほぼフルオプションだよ。買ってから付けたものと言えば、カーゴハッチのLEDライトくらいだな。




    ・子供がいる人にとって完璧な毎日の足グルマだね。おそらくこのRAV4は次の自分の足グルマになるだろうな。そして週末用に、クールな古いジープコマンチなんかを買おうかな。




    ・自分の1999年式RAV4は、"SPORT"と書かれているボタンを押した状態でも、0-100km/h加速は15秒かかる。それから考えると、RAV4はずいぶん進化したんだな。
     ↑その年式なら、MR2のターボエンジンをスワップできるぞ。




    ・RAV4にようやく速さが戻ってきてくれて嬉しい。でもまさか電気モーター付きのが出るとはな。これは自分が乗ってる2012年式の3.5リッターV6搭載のRAV4よりも速そうだ。もう22万kmを超えたんだけど、まず壊れないね。




    ・うちの家族のクルマもこのRAV4になったよ。2011年式の古いアベンシスワゴンからの乗り換えだった。すごいアップグレードだよね。




    ・グッドルッキングなクルマだな。自分もRAV4を買うべきだったよ。




    ・素晴らしい!でも、1998年に囚われた男としては、2ドアのソフトトップバージョンを要求したい。




    ・トヨタのハイブリッド車は大好きだ。変な所は何もなくて、ただ効率の良さを追求しているってのがいい。




    ・純粋なEVと比べるとコストと複雑さが増している事を除けば、これはおそらくトヨタが今製造している中で最も実用的なクルマかもしれない。PHVなら短距離通勤はタダ同然だし、ロードトリップやハイウェイでの使用にも耐えうる航続距離があるし、パフォーマンスも素晴らしい。簡単に手に入ればいいんだけどな…




    ・速いRAV4と言えば初代だよ。あれにはアホほど速い3S-GTEをスワップすることができた。しかも現行モデルよりも安上がりだったよ。




    ・RAV4のPHVは、EVが欲しいけどトヨタ車の品質と信頼性を諦めきれない時に買うクルマでもある。




    ・RAV4のPHVは、今までに作られた世界戦略車の中で最高かもしれない。信頼性がどれだけあるかが気になるね。でもプリウスの実績を見る限り、期待しても良さそうだ。




    ・自分はRAV4に背面タイヤが付いていた時代を思い出せるくらい年を取った…




    ・自分は2007年式のV6搭載のRAV4を持ってる。4WDでデフロック付きで270馬力だ。今までに所有した中で最高のクルマだね。
     ↑自分も2010年式のV6のRAV4を持ってる。もう25万kmを超えたけど、メルセデスのE350 4maticよりも速いんだ。試しに計測してみたら、0-100kmh加速は5.9~6.3秒だったよ。




    ・トヨタのハイブリッド車はどれも素晴らしい。特にこのRAV4のPHVはFxxKin' HOTだ。






    管理人の友人が先日RAV4の新車を注文したところ、納車は速くて再来年になると言われたそうです…





    ニューモデル速報 第146弾 トヨタRAV4 L&Jのすべて【電子書籍】[ 三栄書房 ]
    ニューモデル速報 第146弾 トヨタRAV4 L&Jのすべて【電子書籍】[ 三栄書房 ]


    ニューカー速報プラス 第67弾 TOYOTA RAV4【電子書籍】[ 交通タイムス社 ]
    ニューカー速報プラス 第67弾 TOYOTA RAV4【電子書籍】[ 交通タイムス社 ]

    トヨタRAV4(No.3) STYLE RV 『オフ』と『オン』! (ニューズムック RVドレスアップガイドシリーズ VOL.16)
    トヨタRAV4(No.3) STYLE RV 『オフ』と『オン』! (ニューズムック RVドレスアップガイドシリーズ VOL.16)


    タカラトミー トミカ No.81 トヨタ RAV4 箱
    タカラトミー トミカ No.81 トヨタ RAV4 箱


    Hi-Story 1/43 Toyota RAV4 J (1994) ブライトブルーメタリック (HS306BL) 通販 プレゼント ギフト モデル ミニカー 完成品 模型
    Hi-Story 1/43 Toyota RAV4 J (1994) ブライトブルーメタリック (HS306BL) 通販 プレゼント ギフト モデル ミニカー 完成品 模型


    インターアライド Hi Story 1/43 トヨタ RAV4 Adventure (2019) アッシュグレーメタリック×グレーメタリック 完成品 HS270GY フィギュア コスプレ アート 喫煙具 プラモデル
    インターアライド Hi Story 1/43 トヨタ RAV4 Adventure (2019) アッシュグレーメタリック×グレーメタリック 完成品 HS270GY


    デビューからもう結構経つんですね。先日RAV4のPHEVに関する海外の反応を紹介しましたが、今回はベースモデルの方を…












    ↓↓↓以下、海外の反応↓↓↓






    ・この間、RAV4のPHEVとガソリンエンジン版の両方を試乗してきたよ。PHEVはスタートレックに出てきそうな乗り物を操縦しているみたいだった。ガソリン車の方はフロントエンドがチャンキーで気に入ったよ。駐車するとき、クルマの角がどこか分かりやすくていいね。しかしまあ、戦車みたいな見た目になったもんだな。このRAV4は、乗り換えの第一候補になりそうだ。インパネの物理ボタンも気に入った。




    ・正直に言って、このRAV4がとても気に入っている。トレイルをよく走るから、アドベンチャーを購入したよ。装備の割にお得なプライスだったな。オートワイパーやオートライトには驚かされた。そんなに早くはないけど、友達のセダンは追い越せるくらいのパワーはあった。自分と家族にとっては素晴らしい乗り心地だよ。もし気になっているなら、ぜひとも市場すべきだね。




    ・普通のクルマのレビューがもっと観たいね。確かに高級車のレビュー動画は楽しいけど、こういう動画は便利だよね。




    ・個人的には、ダッシュボード上部に突き出るタイプのタッチスクリーンは好きだなぁ。組み込まれているタイプだと、デザインが大きく膨らんでダサくなるやつがあるからね。




    ・アダプティブクルーズコントロールが標準装備なのは本当に素晴らしい。付いているととても便利な機能だからね。




    ・この新しいデザインが気に入ったよ!クロスオーバーSUVがとうとうSUvのような見た目になった。残念なのは、android autoが使えない事だけだ。




    ・このクルマは自分の欲しいものリストに入っているから、昨日早速試乗してみたよ。おおむね好ましいけど、ハイウェイを走っている時のノイズがひどい。エンジン音だけでなく、Aピラーの風切り音もすごかった。誰も気付かなかった?




    ・かつて、RAV4はジムニーと同じくらいの小さな2ドアSUVだったのにな。ずいぶん大きくなったなぁ!
     ↑今はほとんどが巨大化している。クルマはどんどん大きくなっているよ。
     ↑自分は2002年式のRAV4に乗ってる。比べると、現行モデルよりコンパクトだ。




    ・現行RAV4の詳しい情報が得られて助かったよ。次はコンパクトSUVを買おうと思って、いろいろ調べていたんだ。




    ・うちのおじさんは1996年式のRAV4を持ってて、32万キロ走ってた。そしてそれをうちの兄にくれたんだ。あのRAV4はとても信頼性の高い良いクルマだったよ。日本車はドイツ車よりも優れているね。




    ・このRAV4を試乗してきたよ。運転するのも駐車もとても簡単だった。個人的にはかなりちゃんとしたクルマだと思う。ドライブモードはエコ、ノーマル、スポーツ、マッド&サンド、ロック&ダート、スノーの6つがあった。




    ・昔、トヨタでXLEグレードと言えばオプションがほぼ全部載せだったんだよな。今ではほぼ最下位グレードになってるのか。




    ・カタログを見ただけでRAV4のPHEVを買っちゃったよ。このクルマはマジで気に入ってる。




    ・自分はこの間、1999年式の初代RAV4を買ったよ。走行距離は28万キロ超だけど、こいつはまだまだ元気だ。この世代のRAV4のレトロな外観が気に入ってるんだ。




    ・荷室のライトをオフにできるのはいいね。テールゲートを開けて腰掛けるとき、バッテリーの消耗を気にしなくていいからね。




    ・RAV4アドベンチャーは、競合よりも高いけん引能力を持っている。小さなトラベルトレーラーをけん引したい人にとっては大きなメリットだね。




    ・このRAV4を買ったよ。とても気に入ったね!Apple Car Playはいつも使ってる。アダプティブクルーズコントロールはロングドライブに最適だね。レーンキープアシストはもう少しどうにかすべきだけど。とにかく、これを買ったのは後悔していないよ!




    ・この現行モデルのRAV4がすごく良いって話はたくさん聞くけど、自分の予算に対して高すぎる!




    ・普通のATが採用されているのが気に入った。このセグメントでは、他メーカーは安っぽいCVTを載せがちだからね。




    ・現行RAV4のLEを買ったよ。ベーシックモデルだけど、先進安全装備は全て付いている。うちの嫁にちょうどいいよ。





    アメリカにおいて、RAV4は不動の地位を確立しているようです。(あちらでは)コンパクトで街乗りに便利で、でも多少のオフロードもいけるとなれば人気にもなりますね。








    トミカ No.81 トヨタ RAV4 (初回版)
    タカラトミー(TAKARA TOMY)
    2020-08-15





    RAV4人気はすごいですね。日本ではモデルによって人気のばらつきはあるようですが、アメリカではとにかく人気。コンパクトでシティーユースに支障がないSUVというのが人気の理由でしょうか。

    現行のRAV4にはプラグインハイブリッドの設定がありまして、これがなんと0-100km/h加速が5.7秒との事でして。日本ではあまりフィーチャーされない特徴ですが、あちらでは最速SUV!と話題になっているようです。

    サイズは日本で使う事を考えると少し大きい気がしますが、それでも魅力的なクルマです。











    ↓↓↓以下、海外の反応↓↓↓






    ・RAV4はおそらく、今試乗に出回っている中で最高のオールラウンダーだ。ロードトリップには十分な大きさだけど大きすぎず、オフロードでも乗ることができ、テクノロジーがとても充実していて、トヨタの信頼性があって、燃費が良くて、かっこよくて、速くて、手頃な値段だ。これ以上望むものがあるか?




    ・このRAV4は、航続距離に不安があるけどEvに興味がある人にとって完璧な落としどころだ。平日の通勤や買い物はEVモードでこなせる。ロードトリップの時は、プリウス並みの燃費で心の平和を得ることができるんだ。
     ↑まさにその理由で、RAV4の購入を検討しているよ。
     ↑そのためにレンジエクステンダー付きのBMW i3が欲しかった。でも、こっちの方がプラットフォーム全体ではるかに優れている。




    ・ちょうどこのRAV4のPHVを買ったところだ。今までで一番素晴らしいクルマかもしれない。0-100km/h加速が5.7秒で、それなのに燃費は17km/lなんだ。すごいクルマだよ。




    ・自分はブラックのルーフに興味はないから、少し安いSEグレードを買ったよ。ダッシュボードのシンプルさが気に入った。14年間、V6搭載のRAV4に乗り続けていたから、余計にエキサイティングだ。言うまでもないけど、V6のRAV4は非常に信頼性が高く、とてもお手頃な値段で買うことができた。ボディーカラーは濃いグレーにしたけど、かなり上品に見えるね。燃費がいいのが特に気に入っているよ。




    ・個人的には、現行型はRAV4の中で最高の出来だと思う。小さなSUVとしてはかなりクールだよ。




    ・将来の自動車の電動化と、トヨタの信頼性の高いハイブリッドの歴史を考えると、このクルマは理に適っているね。




    ・まさかトヨタのSUVの動画を観てこんなにわくわくする事があるなんて…




    ・もう何年か前に販売されていたら、スバルアウトバックじゃなくてこのRAV4を買っただろうな。年に4万キロ乗るし、キャンプや長い旅行に行ったりするからね。これはとても実用的なようだ。




    ・10年前、V6搭載のRAV4の0-100km/h加速は6.3秒だった。現行型の5.7秒は確かにすごいけど、驚くことではないよ。




    ・ずっと思ってたんだけど、このRAV4は4ランナー(ハイラックスサーフに相当するトヨタのSUV)のベイビーに見えるね。
     ↑多少なりともインスパイアはあるだろうな。




    ・このRAV4は、平均的な家を持っている人にとっては完璧なクルマだろうな。普段使いはEVとして使えるけど、長距離ドライブの時は電気のストレスはない。荷物は積めるし、ハイウェイでも前かがみに案る必要はない。自分にとって最も重要な所は、巨大なタッチスクリーンや静電容量式のタッチボタンがないことだ。これはデイリーユースには完璧だね。




    ・スポーツ志向のカローラにもこのPHEVが設定されるといいな。スポーツ性がありつつも環境に悪影響を与えないなんて最高のブレンドだよ。




    ・とてもうまくニッチな要求を満たすクルマだ。街中のEV走行は60キロほどの航続距離があって、でもエンジンがついているからロードトリップやキャンプにも行ける。




    ・俺「RAV4は乗りたくないな。」
     20分後の俺「RAV4ほちい」




    ・RAV4 PHEVは正しい方向への大きな一歩といえる。田舎住まいの自分にはぴったりだよ。ガソリンと電気で優れた燃費とパフォーマンスを実現するけど、航続距離も妥協していない。




    ・初代RAV4と並べたところを見てみたいな。




    ・RAV4 PHEVが欲しくなったな。スタイリングはあまり好みではないけど。本当はランドクルーザーが良いけど、こっちがいいや。ランドクルーザーのデザインは好きだけど、ヨーロッパで日常使いするには大きすぎるんだよね。




    ・V6搭載のRAV4がなくなった後、よりハイスピードなRAV4は出てこなかったけど、ようやく価値ある後継者ができたな。




    ・おばあちゃんがこのRAV4を買ったよ。6~8キロ先に行くのにガソリンを使わないのが素晴らしいね。自分の好みのクルマではないけど、それでもいいクルマだと思うね。




    ・サーキットに行く予定がなく、ガチのオフロードを走る予定もなければ、オールラウンダーとして最適なクルマのようだ。





    RAV4は歴史の長いクルマなので固定ファンが多くいるようですが、PHEVという武器を手にしてさらにファンを増やしたようです。

    充電できる設備があれば、街乗りはEVとして、長距離はハイブリッド車として使えるというのは本当にすばらしい。

    人気が出過ぎて、オトナの事情で潰されるようなことがなければいいのですが…





    ベスモの転載のようですが、三菱デリカスペースギア、トヨタRAV4、スズキエスクードによる筑波サーキットでのガチバトルに対する海外の反応です。
    ちなみに結果は、1位はRAV4で1'23"57、2位はエスクードで1'24"71、3位がデリカで1'30"78でした。










    ↓↓↓以下、海外の反応↓↓↓





    ・デリカのドライバーは街乗りしているみたいにのんびりしてるなwww
     ↑しかし乗客は…
     ↑彼はただ通勤しようとしているだけだ。
     ↑大量の荷物を持って空港へ急ぎたい時に役立ちそうだw




    ・デリカを悪く言うわけじゃないが、めっちゃのんびりしてるね。でも、少なくともデリカは車高の高さにも関わらずそこそこコーナリングが良い事がわかったよ。三菱やるなぁ。
     ↑スズキサムライが成し遂げられなかった事だ(スズキサムライ=ジムニーは過去、アメリカの消費者団体から高速域での急旋回時に横転すると難癖をつけられた事がある。管理人注)
      ↑サムライを片輪走行させるのに、50回も走らせたやつな。




    ・遅刻しそうな人たちが急いでいる、典型的な朝の通勤風景みたいに見えるなぁ。
     ↑Hahaha、確かに朝はみんなレースしてるようなもんだな。




    ・エスクードが期待以上の走りを披露していてビビったよ。
     ↑これらのうちどれか1台に乗ったことがある人は、このビデオを観ていて不安になっただろうな。





    ・少なくともデリカは横転しなかった!




    ・デリカは他の2台の倍くらい重いからフェアじゃないよ。




    ・遅いクルマが速く走ってるのを見るのは楽しいな。
     ↑「速いクルマをゆっくり走らせるより、遅いクルマを早く走らせる方が楽しい」っていうしね。
     ↑その通りだ!




    ・同じ色の同じRAV4に乗ってる!これを観れたから今日は満足だ!




    ・これが自分がJDMシーンを好きな理由だよ。彼らは楽しみ方を知っている。おそらく筑波サーキットで行われた史上最遅のレースだ。




    ・過去にエスクードを所有していて、今はデリカのオーナーである自分としては、これ以上ないくらいこのビデオが気に入っている。




    ・アメリカでこのデリカに乗れないのが残念すぎるよ…




    ・普通のクルマでぶっ飛ばしてるのを見るのは楽しいな。




    ・あのオフロードミニバンが気に入ったよ。どのコーナーでも横転しそうな点を除けばクールだ。




    ・あれはただのデリカではなく、「クリスタルルーフ」と呼ばれるサンルーフ付きのデリカスペースギアだよ。
     ↑軽バンのブラボーだと「スーパーエアロルーフ」ってのがあったよね。俺はふざけてないぞ。
     ↑うちの国では三菱デリカスペースギアって呼ばれてたな。




    ・エスクードのドライバーは良い仕事をしたな。




    ・これを観て、エスクードのパイクスピーク仕様がいかにクレイジーだったのか理解したよ。あれはかなり改造されているクルマだからなかなか気づかなかった。
     ↑グランツーリスモ2をプレイしてエスクードが何なのか理解するまで3年かかったよ。ここオーストラリアではビターラと呼ばれているんだ。ずっと、エスクードはFFのハッチバック車だと思ってたよ。




    ・スズキがトヨタに勝つだなんてめっちゃびっくりした!




    ・デリカは重いしホイールベースも長いから負けたのか。




    ・こういうのもっと見たい!




    ・多分みんなは、RAV4が勝つって思ってただろうな。




    ・RAV4がクールで、今みたいにでかいだけのSUVじゃなかった時代だ。





    ・パイクスピーク仕様のエスクードで再挑戦だ!




    ・空港に急ぐUBERのドライバーみたいだwww





    こういうのを見て笑い転げるのは世界共通のようです。そして、グランツーリスモ2のパイクスピーク仕様エスクードが世界共通の話題になっているのがとても興味深かったです。











    またスリーパー系です。今度は、トヨタのRAV4にセリカGT-FOURの3S-GTEをスワップしてしまったアホ勇者のお話しです。どうやら300馬力オーバーらしいですが…










    ↓↓↓以下、海外の反応↓↓↓





    ・奴はドラシャが落ちて道に横たわっているのに笑ってやがる!これは尊敬するしかないな。



    ・RAV4はクレイジーで適切なスリーパーだ。



    ・このRAV4にまともなタイヤを履かせて、0-100km/hフル加速のタイムを計ってほしい!



    ・このクルマは壊れさえしなければ大したもんだ!



    ・なんてクールなクルマ&オーナーなんだ!ドラシャを直して、0-100加速のタイムを計ってくれるのを楽しみにしてるよ!



    ・めちゃくちゃイカれてんな!とても興奮したよ。この動画を観ていたら、クルマに一緒に乗ってストリートを爆走している気分になったよ。この改造には10,000%同意するね!



    ・誰か、このオーナーがドラシャを修理するのを手伝ってあげて。



    ・いいクルマを作ったね!この手のクルマの改造を見るのは大好きだよ。



    ・ステキなクルマだな!そして彼は乗り方をよくわかっているね。ギアチェンジのタイミングが完璧だよ。



    ・車高を下げるとドラシャに角度が付いちゃって、壊れやすくなるんだよね。



    ・まともなタイヤを履かせたらどうなるか想像してみなよ!



    ・これ好き!こういうのこそスリーパーってもんだよ。



    ・10点満点中10点の出来だな。



    ・なんてヤバいクルマなんだ!完全にこいつが好きになったぜ兄弟!



    ・プレビューに最大のサプライズがあったよ。このRAV4を復活させて戻ってくるのを楽しみにしてるよ!



    ・オランダからこんにちは。彼らにラヴを送りたい。海峡の向こうで、なんて楽しそうな事をしてるんだ。これからも頑張って!



    ・とっても楽しい動画だった!初めから終わりまで最高だったよ。



    ・とんでもないRAV4だ!自分は2004年式のRAV4に乗ってて、いつかこいつにターボかスーパーチャージャーを付けるのが夢なんだ。すごいエンジンスワップだった!



    ・我々にはこういうイカれたエンジンスワップが必要だ!



    ・修理した後、0-100加速のタイムを計るのを見てみたいよ。



    ・自分も前、インプレッサにリンロンのタイヤを履かせていたけど、全くグリップしない人生最悪のタイヤだった。そんなので走ってるなんて、彼らはなんて勇敢なんだ!




    動画の12:08あたりでBMWに煽られてましたが、フル加速でぶっちぎっててワロタw

    このページのトップヘ