Z33型のフェアレディZは2002年から2008年まで販売されていました。V型6気筒3.5リッターのVQ35DE(後のモデルはVQ35HR)を搭載し、基本的なコンポーネンツはスカイラインと共有してコストを抑えつつも走りを楽しめるクルマでした。

意外に中古車がお手頃で、初期モデルのATなら100万円少々で程度の良いものが選べます。

遊び用のクルマとしては、なかなか面白いかもしれません。しかし、デビューからもう20年も経つのか…













↓↓↓以下、海外の反応↓↓↓





・このモデルのZはとてもうまく年を重ねている感じがするね。20年経つのにまだビューティフルだ。特にこの色がいいね。気に入ったよ!
 ↑その通りだ。このクルマはタイムレスだよ。ヘッドライトとテールランプをLEDにしてやれば、今でも超モダンなルックスだと言える。クルマに詳しくない人は、この350Zとポルシェ911彼らの見分けが付かないんじゃないかな。




・この動画を観るとZが欲しくなるなぁ。このZのオーナーは大抵、クルマを非常に大事にしていた。改造されていないノーマルのZが見られるのは素晴らしい。
 ↑自分もZ33を持ってる。手放すべきだとは思ってるんだけど、もしそうしたら絶対後悔するって分かってるよ。20年経つけど走りはまだまだ素晴らしいよ。
 ↑確かに、ハイウェイのクラッシュバリアに衝突したZは見た事がないな。



・この350Zを手に入れてもう18年になるなぁ。ずっとお気に入りのクルマだよ。
 ↑俺のは15年だ。トラブルの類は一切ないよ。




・一番好きなデザインのZだ。テールライトが特にお気に入りなんだ。
 ↑2007年式と2008年式には、このLEDバージョンがある。個人的にはゴージャスだと思うんだ。自分の2005年式のもそれと交換したよ。




・いくら走行距離が少ないクルマだとしても、エンジンルームの美しさは格別だな。自分はずっとZのファンだったから、こういうので取り上げられるのは嬉しいね。




・Zのレビュー動画を上げてくれてありがとう!めちゃくちゃ懐かしかった。2003年から2006年あたりまでは、このZ33はクールなクルマのうちの1台だった。このオレンジ色もいいけど、自分はもっとファンキーなパープルが好きだな。




・2000年代半ばのインテリアデザインは非常に認識しやすく、また象徴的だ。自分はこのZに乗ったことはないけど、操作感とかは間違いなく伝わった。




・相棒が2005年式のシルバーのを持ってたよ。田舎道を220km/hでブッ飛ばしたっけな。とても印象的なクルマだった。




・最近はノーマルの350Zの中古を見つけるのは難しくなってきている。こいつをJDM風にカスタムしたい人が多いからね。




・このZが販売されていた当時は、日産のラインナップはとても未来的だったのを覚えている。ムラーノとかね。
 ↑日産クエストは忘れられない。あれは奇妙なクルマだった。




・当時としては本当に素晴らしいクルマで、今でもちょっと手を加えればまだまだ通用する。ニードフォースピードなんかのゲームや、ワイルドスピードなんかの映画の影響もあって、これからもずっと象徴的なクルマであり続けるだろうね。




・350Zのオーナーはほぼ全員がクルマを素晴らしいコンディションに保っている。これはおそらく、自分が見た中で一番クリーンなエンジンベイだよ。
 ↑自分のZはノーマルで32万キロ走ってるけど、これと同じくらいキレイにしているよ。




・このZ33は自分のお気に入りのJDMスポーツカーだ!




・このZには一度乗ったことがある。シフターとクラッチの出来が良くて感心したよ。インテリアもとても作りが良かった。運転がとても快適だったね。




・自分はこのZに5年間乗ってる。毎日の運転がこんなに楽しくなるなんて思いもしなかったよ。




・このクルマが大好きだよ。子供の頃に戻った気分だ。ワイルドスピードのTOKYO DRIFTを観てこのクルマに夢中になったんだ。しかし、とてもキレイなZだな。新車みたいに見えるよ。




・自分にとって、このZの一番魅力的と思うポイントはテールランプだ。ニードフォースピードでこのテールランプを見ながら何時間もプレイしたよ。




・たくさんのクルマに乗ってきたけど、このZ33のギアボックスは素晴らしいと思った。滑らかでショートストロークなんだ。運転がとても楽しいよ。




・最近350Zの動画をよく観てる。この動画の他に何本か観た後、手頃な価格の350Zをウイッシュリストの一番上に登録したよ。




・2000年代初頭、うちには1977年式のダットサン280Zがいたんだ。自分が思うに、歴代Zの中にダサいモデルはないと思うな。
 ↑確かに。みんなカッコいいよね。
 ↑その中でも、240Zほど美しいクルマはないね。あれは素晴らしかった。





大昔にはプアマンズ○○○みたいな言われ方をしていましたが、Zは長い時間をかけて地位を固めたんですね。すばらしい!