80年代のSF全開!!初代スバルアルシオーネに対する海外の反応です。


1.8L水平対向4気筒で120ps/5,200rpm、18.2kg・m/2,400rpmを発揮するVRターボと150ps/5,200rpm、21.5kg・m/4,000rpmを発揮する2.7L水平対向6気筒搭載のXT6が選べました。


確か、ターボの方にはとても独創的でSFチックなデジタルメーターが付いてましたよね。












↓↓↓以下、海外の反応↓↓↓





・なあ、80年代はクールだったよな。
 ↑ああ、特にこいつは素晴らしい。80年代のクルマはデロリアンのドアみたいなメカニズムを持っていたよ。日本の1985年のスバルレックスコンビには回転シートがあったしな。80'sのSF趣味全開なケンウッドのカセットプレーヤーなんか最高だ。




・スバルが快適にクルマを運転できるよう、まるで宇宙船でも発進させるような雰囲気に仕上げたのがたまらない。




・間違いなくロボコップやトータルリコールの時代のクルマだ。自動車メーカーがこの時代に大きなチャンスを掴むことができてうれしいよ。今どきのクルマはみんな同じに見えるからね…




・この番組を見ていると、時間を遡りたくなるよ。そうすればこういうクルマが買えるからね。




・自分が所有した中で一番快適なクルマだった。みんなは操作性について大げさに言うけど、自分が経験した限りではそんなでもなかったかな。とても革新的なデザインのクルマだった。また見てみたいもんだな。




・このクルマに現代のスバルのボクサーエンジンを載せたやつが欲しいな。いかにも80'sなクルマだな。




・このクルマは風変りで他とは違っている!気に入ったよ。ひとつ変更したいのは20Wのステレオだな。それ以外はパーフェクトだ!




・アルシオーネは実際にとてもクールなクルマだった。ハイスクールの時、友達が乗ってたよ。速かったし、冬に強いクルマだった。問題はあんまり売れなかった事くらいかな。でも走りは良くて、当時のV8エンジンのクルマに付いていく事はできたよ。




・自分はターボの方に乗ってたよ。面白いクルマだったけど、エアサスがやたら壊れるんだ。ノーマルサスのFFの方に乗っていたら、もっといい意見を持っていたんだろうけど。




・1989年式のプレリュードのオーナーとして、このクルマはプレリュードが多量のコカインを摂取したように見える。でもこのクルマは気に入ってるよ。




・前に乗ってたアルシオーネが恋しいよ。自分が持ってたのも白で、ボタンで4WDに切り替えられるやつだった。4WDにするとどこでも走れたね。ダッシュの下にワイパーの夏冬切り替えのスイッチがあった。ワイパーを少し持ち上げて、寒い時にワイパーが凍ってくっつかないようにするためのものだったよ。こういう少し風変りなタッチが、このクルマをさらにクールにしていたね。




・これは1994年に自分が19歳だった時、初めて乗ったクルマだった。大学のバスケのコーチが1,200ドルで売ってくれたんだ。彼はこのクルマに乗ったらトラブルに巻き込まれるだろうって言ってたけど、本当だった。最初の1年間に4回もスピード違反で捕まったよ。こいつは目立つクルマだった。思い出が甦るねぇ。




・80'sテクノロジーはもっと愛されるべきだ。このクルマは間違いなくガジェット警部(1980年代のアニメ)のオーラを持っている。このアルシオーネには風変りなデジタルメーターが付いていないけど、まあ些細な事だ。レアでクラシックなクルマだ。




・エクステリアがいかにも80'sで超クールだ!特にリアエンド。cd値はたった0.29で、機能的でもあったんだ。




・1989年式のアルシオーネを1994年に中古で買ったよ。維持するのにやたらと金がかかった。エキゾーストが壊れて、修理に1,500ドルかかるって言われた時に廃車にしたよ。でもマジで楽しいクルマだった。最近はスバルBRZに乗ってる。このアルシオーネを思い出させるような魅力のあるクルマだよ。




・アルシオーネの事をすっかり忘れていた!もう10年以上は目にしていないな。




・ファンキーで小さいクルマだな。1台欲しいよ。自分はこういう80年代のスバルの奇妙さが大好きなんだ。




・当時はこのクルマは最高にモダンだったけど、今は最高にレトロに見えるね。




・なんてシャープなクルマなんだ。オートマのアルシオーネが欲しいなぁ。




・スバルWRXのエンジンに載せ替えて、車高を落として、ボディとサスペンションをいじってやれば最高にやべえクルマができそうだ。




・なんてこった!このステアリングホイールは80'sを強く主張している!




・1986年式のターボXTを持ってた。インテリアはナイトライダーみたいだったよ。とんでもないデジタルメーターとか、ステアリングの両サイドのスイッチ類とか。ニューヨークの厳しい冬から自分を救ってくれたけど、エアサスが抜けてなぁ。ノーマルサスに交換したよ。





ハイテクの限界に挑戦しているようなクルマだったんですね。このアルシオーネのデジタルメーターがたまらないんですよね…